拝啓 トランプ大統領─これが「Sh**hole」の魅力です─

Dear President Trump,

「クソなにもない」島は、いつも晴れている。

4803436998557696

雄大で「クソなにもない」ところが待っている。

4947885338656768

「クソなにもない」人たちが、あなたを感動させる。

6607160993644544

歴史的に「クソなにもない」ランドマーク。

5611600861986816

私たちの「クソなにもない」文化が、記憶に残るだろう。

6171060349173760

Sincerely,
#LoveHaiti

ハイチ≠肥溜め

全てに共通して使われているのは「Shithole」。

もう、気づいている人もいるでしょう。これは、トランプ大統領がハイチをはじめとした中米やアフリカの国々を、「Shithole」と呼んだとされることに関係しています。(本人は否定。)

直訳をすれば、「くその穴」。他のメディアでは「肥溜め」や「便所」と表現されています。日本語にうまく当てはめることができないので難しい翻訳ですが、非常に侮辱的な意味が込められています。

そんな言葉を逆手にとって利用したのが、ハイチの広告代理店「Parkour Studio」。彼らは、“ハイチの魅力”に“トランプ大統領の発言”を組み合わせたイメージを、アメリカの街に広めるために、「GoFundMe」で資金調達をスタートすることにしました。

キャンペーンサイトには、こんなメッセージも残されています。

「あなたがハイチに来て、トロピカルで“クソなにもない”島体験ができるように願っています」

広告代理店の華麗で、清々しい皮肉に賛同した人たちが、今、多くのサポートをしているそうですよ。

Licensed material used with permission byGoFundMe
3月にオークションで落札されていたトランプの生家、Airbnbを通して宿泊できることになり話題を集めている。場所はニューヨーク州のクイーンズ区。家の中は幼...
生徒や教師たちが亡くなった事件に対するトランプ大統領の発言は、彼の想像とは裏腹に、アメリカ社会に大きな波紋を起こし、新たなソーシャルムーブメントを生むこと...
あまりにも静かな抗議。でも、見ると思った以上にインパクトがあるんです。
ひとり何役もこなし、使う人の心と体とデバイスをフルチャージする、その名の通りハイパーなキューブだ。
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
ドナルド・トランプ大統領の毎回のツイートに友達のようにリプライを投稿する男性。実はアメリカの人気コメディ番組の「サタデー・ナイト・ライブ」の放送作家のジョ...
歴史も国も違う文化が見事に融合したトランプで七並べでもしながら、1つひとつ手にとってじっくり絵柄を楽しみたい
第45代アメリカ合衆国大統領、ドナルド・トランプ。数々の女性蔑視の発言は多くの議論を呼んできた。大統領就任式の翌日「ワシントン・ウィメンズ・マーチ」で歌手...
大統領選挙中からトランプ氏が訴えていた、アメリカとメキシコの国境に壁を建設するという主張。現実離れして聞こえますが、当の本人はいたって本気でその必要性を訴...
アメリカで活躍するデザイナーJoe Doucet氏が制作したお遊び要素一切なしのトランプ。シンプルな佇まいで純粋にゲームに集中できそうです。本気でトランプ...
「Kai」は手のひらにつけるバンドのようなアイテムで、自分のジェスチャーでコンピューターなどのテクノロジーを操れる。
ポケモンゲットで集票も獲得できる?日本よりも一足先にアメリカでローンチされた「ポケモンGO」。その爆発的人気は、米大統領選にも影響を与えようとしている。ヒ...
「皆が誇れる大統領に」──、接戦を制した共和党候補のドナルド・トランプは、勝利宣言で高らかにこう表明した。アメリカを二分した今回の選挙を象徴するように、両...
シリア出身のペインターAbdalla Al Omariさんは、最近ベルギーで難民として認定されたという。そして始めたのが「The Vulnerabilit...
トランプにも色んなデザインのものがありますが、犬好きのみなさんに是非オススメしたい可愛いトランプがありました。サンフランシスコのアーティスト、John L...
米・大統領に就任したドナルド・トランプは先日、イスラム圏7カ国からの渡航者を、米国内に入国させない、という大統領令に署名しました。指定された7カ国の旅行者...
自らをフェミニストソングライターと呼ぶRachel Larkさん。トランプ大統領にも聞いて欲しいと言うフェミニズムの歌をYouTubeで公開した。どストレ...
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
新しい情報に出会うというのは、記憶を掘り起こしたり、全く考えもしなかったことを考えさせる力があるんだと思います。
大統領退任まで、残すところ1ヶ月あまりとなった12月16日(つまり今日!)、Netflixにてバラク・オバマの青春時代を描いたオリジナル映画『バリー』(原...
ここでは、少しニッチなデートサイトを紹介します。知ると、こんなものまで?と思うかもしれません。
6月17〜24日に開催されたCannes Lions(カンヌライオン国際クリエイティビティフェスティバル)。時代の流れと共に、数年前から、デジタル色を帯び...
 12月24日、ホワイトハウスより毎年恒例のオバマ大統領夫妻による、クリスマスメッセージが公開された。任期中最後のサプライズ演出なのか、ミシェル夫人の振り...
メキシコに住むEveliaさんとアメリカに住むBrianさんは、現地時間の11月18日、アメリカとメキシコの国境で結婚式を挙げました。2人のために1時間だ...