拝啓 トランプ大統領─これが「Sh**hole」の魅力です─

Dear President Trump,

「クソなにもない」島は、いつも晴れている。

雄大で「クソなにもない」ところが待っている。

「クソなにもない」人たちが、あなたを感動させる。

歴史的に「クソなにもない」ランドマーク。

私たちの「クソなにもない」文化が、記憶に残るだろう。

Sincerely,
#LoveHaiti

ハイチ≠肥溜め

全てに共通して使われているのは「Shithole」。

もう、気づいている人もいるでしょう。これは、トランプ大統領がハイチをはじめとした中米やアフリカの国々を、「Shithole」と呼んだとされることに関係しています。(本人は否定。)

直訳をすれば、「くその穴」。他のメディアでは「肥溜め」や「便所」と表現されています。日本語にうまく当てはめることができないので難しい翻訳ですが、非常に侮辱的な意味が込められています。

そんな言葉を逆手にとって利用したのが、ハイチの広告代理店「Parkour Studio」。彼らは、“ハイチの魅力”に“トランプ大統領の発言”を組み合わせたイメージを、アメリカの街に広めるために、「GoFundMe」で資金調達をスタートすることにしました。

キャンペーンサイトには、こんなメッセージも残されています。

「あなたがハイチに来て、トロピカルで“クソなにもない”島体験ができるように願っています」

広告代理店の華麗で、清々しい皮肉に賛同した人たちが、今、多くのサポートをしているそうですよ。

Licensed material used with permission byGoFundMe
Google Chromeの拡張機能を使ってトランプ大統領のツイートを8歳児のクレヨン手書きフォントに変換してみたら……。
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
アーティストPhil Gableさんは、以下の画像に映る銅像をブルックリンに5つほど置いたそうです。
トランプ政権を揶揄したアメリカンなジョークグッズと思いきや、その逆。トランプ支持者が作ったものだそうです。
アカデミー賞4冠を獲得した、話題の映画『パラサイト 半地下の家族』。劇中に登場するB級グルメ「チャパグリ」のレシピ動画が公開された。