米大統領就任式で多くの人が「紫」を着用した理由とは……?

先日行われたジョー・バイデン氏第46代アメリカ合衆国大統領就任式は、米国に刻まれる新しい歴史の1ページとして、ここ日本でも大きな話題となった。

そんな就任式で、女性として初めて副大統領に就任したカマラ・ハリス氏を始め、ミシェル・オバマ氏など、多くの女性が「紫色のドレス」を選んでいたことにお気づきになっただろうか?

© VP/Twitter

世界中のメディアなどが、その大きな理由の一つとして挙げているのが、紫色が19世紀末に女性の参政権を求めていた団体や活動家の総称「サフラジェット」の重要なカラーであったことに由来するというもの。

女性の政界進出の大きな貢献をした同団体は「紫/白/緑」をシンボルカラーとしており、それぞれ「尊厳/純粋さ/希望」を象徴していた。

また、アフリカ系アメリカ人女性として、初めて大統領に立候補したことで知られるシャーリー・チザム氏も紫色のドレスを着用していたことで知られているという。

また紫色は、従軍中に死傷した米軍兵士に贈られる「パープルハート賞」の色でもあり、共和党と民主党のカラーである赤と青を混ぜ合わせた色でもある。

ドレスの色のひとつをとっても象徴的であった今回の大統領選挙。この先、アメリカがどんな未来を描いていくのかに注目したい。

Top image: © Saul Loeb - Pool/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

バイデン氏の愛犬・メジャーの「バーチャル就任式」が1月17日に開催されるという。じつはメジャー、ホワイトハウスにやってくる歴史上初のシェルター犬として大き...
アメリカ国内だけではなく、世界中で物議を醸している「トランプ大統領」。そんなトランプ大統領にまつわるおもしろエピソードを6つ紹介したいと思います。
ケニア共和国が25年もの歳月をかけて生み出したお茶「紫茶」。この紫茶を100%使用した「クレンズパープルティー」の販売が開始された。
メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領が、大統領官邸(通称“ロス・ピノス”)をカルチャーセンターとして一般公開しました。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
元大統領だとは考えられないエピソードで、ビックリ!
アメリカ初の黒人大統領として8年間の任期を務めた、オバマ前大統領。11月に回想録を出版したオバマ氏が、インタビューにてミシェル夫人は当初彼の出馬に反対して...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...