座るだけで「寄付」できる椅子がカナダの街中に!一体ナゼ……?

カナダのショッピングセンターや公民館に突如登場した“青い椅子”

「座ってガンに抵抗しよう」と書かれたこの椅子は、座るだけで“前立腺がん”の患者を支援するための寄付ができるというもの。

じつはこれ、「世界対がんデー」にちなんでおこなわれた企画。前立腺がんの患者をサポートしているカナダのNPO団体「PROCURE」が設置したものだ。

男性の罹患するがんの20%が前立腺がんであることと、男性のうち80%の人がヒップポケットに財布を入れているという事実に着想を得たというこの募金方法。前立腺がんの啓蒙も兼ねて、男性をターゲットにしているのだ。

その様子を映した映像には、多くの人が楽しみながら募金している様子が。シリアスになりがちな募金活動も、アイデアひとつで明るく楽しいものになる──。その好例ともいえるユニークな試みは、以下の動画からどうぞ。

© PROCURE - Cancer Prostate/YouTube
Top image: © iStock.com/Alxyzt
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「メルカリ」は外出自粛要請を受け、寄付プロジェクト「Stay Home & Share Smiles」を実施中。おうち時間を充実させてくれるような出品をす...
不要となった本、CD、DVDなどを買取、その金額を全額寄付に回す「ブックオフ」の取り組み「キモチと。」が、首里城復興・再建に向けた寄付ができる取り組みを開...
コーヒーショップでビデオカメラに向かって語りかける、ある夫婦。女性は声を詰まらせながらガン宣告を受けたことを訴えます。そこへ突然、見知らぬ人が次々と彼らの...
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
今もっとも注目を集めているといっても過言ではないカリスマ的ラッパー、トラヴィス・スコットが発売した新商品が話題に。発売されたアイテムは、コットン100%の...
米コスメブランドの「Lipslut」は、販売利益の100%をCOVID-19の救援活動に寄付すると発表。
6月19日、ラスベガス市が駐車違反の反則金を支払う代わりに、学校への文房具の寄付をしてもいいと認めました。
新型コロナウイルスの影響を受け、Instagramが新たに4月28日よりローンチしたのは、Instagram Live上で募金による寄付を集められる機能。...
オーストラリアにいる動物たちを救うために、ニューヨークの街中にコアラのぬいぐるみが出現。コアラに付けられたタグのQRコードを読み込むことで、オーストラリア...
いつ誰がドラッグを隠したのかは分かっておらず、アメリカの麻薬取締局は今でも捜査を続けているそう。
だし巻き玉子に衣をつけてフライにし、まぐろ節をふんだんに練り込んだ専用食パンでサンドする。新ブランド「だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる」がオープン。
日本ではあまり馴染みのない「寄付」の文化。欧米では個人から個人への寄付も意外と多いんだそう。クリスマス直前、愛する人にプレゼントをあげるだけではなくて、知...
つい先日、2ヶ月間もの育児休暇をCEO自ら取得したことで話題になったマーク・ザッカーバーグ氏ですが、またまた驚きの展開が…!2015年12月2日の朝、同氏...
Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏がエボラ出血熱の感染拡大を阻止する為に「25億円の寄付」を行ったことが話題になっている。Facebook...
果たして、これでリラックスできるんだろうか…(笑)。
アメリカで“セクシーすぎる”20代のイケメン医師が、自分の魅力を最大限に活かした奇想天外なチャリティーを実施中。「一番多く寄付してくれた女性とデートします...
キャッシュレス時代にぴったりな、スマートにカードを取り出せるスライド式ウォレットをご紹介。
滑らかにする、というより感度を高めて濡れやすくする。塗って少しすると、じんわり熱くなってくるんです。
米インディアナ州・マンシーの警察が、駐車違反をした人たちにとった“特別な措置”が話題となった。駐車違反のステッカーをもらった人は罰金を支払う代わりに、命じ...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
寒くなると、多くの人が身につけるこの手袋は、2010年のバンクーバー冬季五輪にあわせて、大手デパート「Hudson's Bay」が発売したのがはじまり。1...
イギリスのあるチャリティーショップに、匿名で寄付されたウェディングドレスが話題を呼んでいます。その理由とは?思わず涙!ドレスに付けられた感動的なメモ件のウ...
去年の感謝祭で帰省した大学生の女の子、その時、入院中の友人のお見舞いで子ども病院を訪れることに。そこで、祝日にもかかわらず家族と過ごせない子どもたちの存在...
世界三大雪まつりとも称される「ケベック・ウィンター・カーニバル」。日本でも馴染みがある氷像や氷の滑り台、アイスバーなどに加えて、カナダならではのアクティビ...