【本日】世界初の画面が折りたためるPC「ThinkPad X1 Fold」が発売

本日10月13日(火)「レノボ・ジャパン」が画面ごと折りたためるモバイルPC「ThinkPad X1 Fold」を発売する。

同PCは、世界初(※)のマルチタッチ操作ペン入力対応折りたためる13.3型有機ELディスプレイを搭載。

フルフラットでのプレゼンテーションや本体背面のスタンドを立てればタブレットPCとして快適に操作できるのはもちろん、画面を折り曲げた状態で2画面を駆使した効率的な作業も可能。

マグネットとバッテリー内蔵のミニキーボードが付属され、本体にくっつけたり離したりとマルチユースできるのも魅力。

本体質量は約973g~で、ボディはカーボンファイバーを使用した堅牢性を誇り、高級感のある革製カバーにより折りたたんで本や手帳を携帯するようにシャレたスタイルで持ち運べる。

今後は、モバイル通信に対応する「5Gモデル」も用意される予定とのことで“新時代のモバイルデバイス”としてシーンをリードする存在になりそうだ。

※世界で年間100万台以上出荷の大手パソコン機器メーカーにおいて世界初。2019年5月レノボ調べ
©レノボ・ジャパン
©レノボ・ジャパン
©レノボ・ジャパン

ThinkPad X1 Fold
【価格】36万3000円より(税抜き)※レノボオンラインショップ直販価格
【本体寸法(幅×奥行き×高さ)】
折りたたみ時:約158.2x236x27.8mm
ランドスケープモード時:約299.4×236×11.5mm
【本体質量】
本体:約973g~
キーボード:約173g~

Top image: © レノボ・ジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
米「Microsoft」が昨年10月に発表して大きな注目を集めていた2画面Androidデバイス「Surface Duo」。当初は今年末の発売が予告されて...
“あったらいいな”を実現する、いま話題の最新ガジェットを3つ紹介。
現在「Kickstarter」で話題沸騰中の指輪型ワイヤレスマウス「Snowl」。韓国のベンチャー企業によるこのガジェットは、Bluetooth経由でパソ...
「CAMP FIRE」にて支援募集中の持ち運び可能なモニター「TRIO」なら、手持ちのノートPCがトリプルディスプレイ化。テレワークでも生産性MAXで作業...
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
今年9月にクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をする予定の「Tuck Bike」。これ、フレームだけでなくタイヤまで折りたた...
ソファでPC作業をするのに適したデスクが「Makuake」に登場!人間工学に基づいた設計により、体を痛める心配もなく、くつろいで仕事ができる。
「立って仕事がしたい」「角度が合わなくて肩が凝る」「モニターの高さも微調整したい」そんな”PC作業あるある”を全て叶えてくれるソリューションアイテムが登場!
「オビツ製作所」と「X-girl」が初めてコラボ。17日より「X-girl × OBITSU KEWPIE(R)」を発売した。
2019年に登場し、世界中でヒットとなったノートPCスタンド「MOFT」が、大幅にアップグレードされて新登場。
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
リンゴから作られるアルコール飲料「シードル」を自分で作れちゃうガジェット『ALCHEMA』です。
「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
ノートPCやタブレット用のスタンド〈JOBSON(ジョブソン)〉の「JB435」です。コイツを底にかますだけで、傾斜がついてタイピングがしやすくなるし、P...
「Lumen」は、息を吹き込むだけで現在の新陳代謝を測定してくれます。さらには、栄養素などのアドバイスも。リアルタイムで体内の調子を知ることができて優秀な...
クラウドファンディングにて先行販売を開始したスマート耳かき「MieRu」は、本体にカメラが搭載されており、専用アプリを利用してWi-Fi経由で耳のなかを確...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
日本を代表する画家「葛飾北斎」。日本だけではなく世界中で愛されている北斎だが、そんな北斎の「幻の挿絵」が「大英博物館」のオンラインで公開されることになった。
日々の時間を“見える化”することで自己管理に役立てる、ボタン型のIoTデバイス「kotobo」。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
「Herschel Supply(ハーシェルサプライ)」が、「G-SHOCK」との限定コレクション「Herschel G-Lide」を本日より発売。
「Galaxy」初の縦折り型スマートフォンがラグジュアリーブランド「Thom Browne」とコラボした「Galaxy Z Flip Thom Brown...
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
日本未進出だった世界第4位のスマホブランド「Xiaomi」が開発した、A3サイズまで折りたためるコンパクトなeバイク「Himo H1」について。