手持ちのノートPCがワンタッチで「3画面」になる話題のガジェット

クラウドファンディングサービス「CAMP FIRE」にて、持ち運び可能なPC用モニターの支援を募集中だ。

販売中のプロダクト「TRIO」なら、手持ちのノートパソコンがなんと3画面に!

マグネットで背面にカチッとくっつけるだけで、いつでもどこでも効率の良いトリプルモニターでの作業が可能に。テレワークの可能性をグッと広げてくれること請け合いだ。

トリプルモニター ノートPC リモートワーク CAMP FIRE
©CAMP FIRE

また、モニターのフレキシブルな角度調整も大きな魅力のひとつ。

PCの背面側にモニターを向けたり、デスクやテーブルを囲む3方向から画面が見えるようにする「プレゼンテーションモード」をはじめ、縦に配置することで書類作成の際などに役立つ「ピボットモード」での使用も。テレワークのみならず、オフィスシーンでも重宝しそうだ。

なお、ノートPCのみならず、スマートフォンNintendo Switchにも対応しており、ゲーム映画鑑賞など、あらゆるシーンで活躍。

自宅でもカフェでも、効率良く作業ができるこのモニター。今の作業環境に限界を感じているなら、試してみる価値はあるはずだ。

トリプルモニター ノートPC リモートワーク CAMP FIRE
©CAMP FIRE
トリプルモニター ノートPC リモートワーク CAMP FIRE
©CAMP FIRE
©CAMP FIRE
Top image: © CAMP FIRE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2019年に登場し、世界中でヒットとなったノートPCスタンド「MOFT」が、大幅にアップグレードされて新登場。
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」を発表。
リンゴから作られるアルコール飲料「シードル」を自分で作れちゃうガジェット『ALCHEMA』です。
「Lumen」は、息を吹き込むだけで現在の新陳代謝を測定してくれます。さらには、栄養素などのアドバイスも。リアルタイムで体内の調子を知ることができて優秀な...
米テニーノでは、コロナ渦の影響での経済的困窮を証明できる住民に対して、地域内の多くの店で使用可能な月額300ドル分の木製の貨幣を支給している。
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
新型コロナウイルスの流行によって注目されている考え方「ソーシャルバブル」です。Withコロナが当たり前になっていくこれからの時代、ソーシャルバブルはスタン...
世界でもっとも知られたライターブランドZippoがスタートした「Fight Fire with Fire」は、植樹を通じて世界の森林再生に貢献するプロジェ...
「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
「Shell」はワンタッチでスマートウォッチからスマホに変形する特徴があります。2本のウィングが飛び出したら、通話の準備完了だそうです。
本日10月1日、「リーボック」がブランド初の植物由来素材を原料とする高機能性ランニングシューズ「FOREVER FLOATRIDE GROW」を発売する。
キーアクセサリーデザイン会社が製作した「CLEANKEY」。持ち手とフックがついたこのガジェットは、外出先での“触る必要があるもの”を代わりに触ってくれる...
2020年に出港を始めるクルーズ船「Mardi Gras」には、ジェットコースターが設置されるとのこと。その名にふさわしくクレイジーですね。
専用の背面パッドを併用することで、ノートPCやドキュメントホルダーまでも収納できるようになった。こうなってくると、ちょっとそこまで用じゃない。通勤でも、(...
「コクヨデザインアワード2018」にて優秀賞を受賞した「黒と白で書くノート」が商品化。「明るい色と暗い色の文字は同時に読みづらい」という性質を利用した話題...
さて、ここからはノートの自慢。
レトロなデザインと革新的な技術を持ち合わせたワイヤレスキーボード「PENNA」。タイプライターからインスピレーションを得てデザインされたというレトロクロー...
「海ではしゃぐマッチョ」や「告白してフラれるマッチョ」など、「マッチョだけのフリー素材」を集めたサイトが登場。
完全栄養の主食「BASE FOOD」が、理想のカラダを目指す栄養バランス改善プログラム「BASE FOOD CAMP(ベースフードキャンプ) for St...
「立って仕事がしたい」「角度が合わなくて肩が凝る」「モニターの高さも微調整したい」そんな”PC作業あるある”を全て叶えてくれるソリューションアイテムが登場!
ソファでPC作業をするのに適したデスクが「Makuake」に登場!人間工学に基づいた設計により、体を痛める心配もなく、くつろいで仕事ができる。
6月初旬、ニューヨーク市のデブラシオ市長は、路上や駐車場のスペースを活用しての飲食店の営業を許可する旨のイニシアチブを発表した。with/afterコロナ...
「Kai」は手のひらにつけるバンドのようなアイテムで、自分のジェスチャーでコンピューターなどのテクノロジーを操れる。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。