すべて「テレワーク」で企画から稽古、公演までおこなう「劇団」が旗揚げ

今、世界中で、表現の場がどんどん閉鎖されている。

「Zoom」は、人がたくさんいても表情が見えやすい。バーチャル背景で舞台はすぐ変えられるし、ワンボタンですぐ配信。投げ銭だってできてしまう。これはむしろ“新しい劇場”になるんじゃないか──?

そう考えたコンテンツスタジオ「CHOCOLATE Inc.」は、このリモート時代だからこそできる表現の形として、企画から稽古、公演までのすべてをZoomでおこなう「劇団テレワーク」を旗揚げした。

4月2日には、公開ワークショップ型のオーディションを開催。参加者は自宅からZoom上でオーディションに参加し、その様子をYouTubeにてライブ配信。計18名の俳優陣が数グループに分かれ、「ソフトクリーム」「欠席裁判」など、与えられたテーマに沿って即興劇を披露した。そのなかのひとつでストーカーをテーマとした「やばい奴」はSNS上で50万回以上も再生されたという。

そして、オーディションから3日後、 Zoomを使っての打ち合わせや稽古を経て「劇団テレワーク」第0回公演が開幕。演目は「自宅にいながらでも出会える世の中に…!」。怪しげなZoom婚活イベントをテーマに、マスク姿のままぬいぐるみを手放さない「謎の女」や、「シフトが入らないフリーター」など、婚活イベントに参加した個性の強い男女8名を俳優陣が演じた。

今後の活動としては、大まかな設定だけ立ててアドリブで展開する「エチュード(即興劇)公演」や、脚本などしっかりと事前準備をしたうえでおこなう「本公演」などを織り交ぜながら、さまざまな人を巻き込んで展開する予定とのこと。

家で演じて、家で観る。そんな、新しいエンタメが、これからはあり得るのかもしれない。

『劇団テレワーク』

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCm2H3y2lfn72UglFbpnVf6A

Top image: © 2020 株式会社チョコレイト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

男女500人を対象に実施した「テレワークになったら住んでみたい街ランキング調査」が今月初旬に不動産買取業の「AlbaLink」から発表された。
企業や自治体がリモートワーク用の「スペシャルなオフィス」を用意する動きが出始めている。
「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動することを意味します。この記事では、トレーニング・エクササイズとの違いやおすすめのワークアウト...
「第二次キャンプブーム」とも言われている昨今。「テント」も多種多様なものが登場。もちろん寝床としての機能を備えながら、あわよくば新しい働き方であるテレワー...
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
11月10日から山梨にある「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」に、スキー場のゴンドラを再利用したプライベートオフィス「テレワークゴンドラ」が登場する。
欧州で累計販売数3万個を突破。在宅ワークにおける生産性と快適性を追求したPCデスクが日本上陸。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...