ワークアウトとは?トレーニングとの違いは?

「ワークアウトって何?」

「トレーニングやエクササイズとどう違うの?」

数年前からジムシーンで頻繁に使われるようになった「ワークアウト」。その意味や違いが分からないまま、なんとなく雰囲気で理解している人も多いのではないでしょうか?

この記事ではそんなワークアウトの意味やトーレニング、エクササイズといったワークアウトと類似する言葉について解説。最後にオススメのワークアウトも紹介していきます。

ワークアウトとは?

©Jacob Lund/Shutterstock.com

ワークアウトとは、以下のような意味を指します。

to exercise in order to improve the strength or appearance of your body

(引用:Cambrigde Dictionary

直訳すると、「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動すること。フィジカルなエクササイズを意味します。

シックスパックの腹筋が欲しくてジムで鍛えたり、理想のスタイルを手に入れるために筋肉を鍛えたりするのはワークアウトにあてはまります。

ワークアウトの類義語

エクササイズとは?

英語でエクササイズとは、以下のような意味を指します。

physical activity that you do to make your body strong and healthy

(引用:Cambrigde Dictionary

直訳すると、体を強く健康にするための身体活動のこと。運動頭足解消のためにジョギングをしたり、体操やダンスをしたりすることはエクササイズにあてはまります。エクササイズはメンタルとフィジカルの両方を鍛えることを意味して、ワークアウトより広義に幅広い運動を指して使われているようです。

トレーニングとは?

©Jacob Lund/Shutterstock.com

英語でトレーニングとは以下のような意味を指します。

the process of learning the skills you need to do a particular job or activity

(引用:Cambrigde Dictionary

直訳すると、「トレーニング」とは、なにか特定の仕事やアクティビティに必要なスキルを身につけるための過程のこと。例えば、スポーツ選手が自身のパフォーマンスを高めるという目的のもとにフィジカルを鍛えたり、軍隊の一員として求められる身体能力をつけるために体を鍛えることは「トレーニング」にあてはまります。

ただトレーニングについては、日本語での使われ方は英語圏での使われ方と少し異なっているようです。日本では、メンタルとフィジカルなワークアウト、エクササイズを含むすべてを指して使われています。例えば、「筋トレ」(ジムなどで筋肉を鍛えること)は日本語ではトレーニングと呼ばれることが多いですが、英語圏ではワークアウトがそれにあたります。

おすすめのワークアウトをご紹介!

ワークアウトとは自発的に体を鍛えること。ここでは、おうちで気軽に始められるワークアウトとワークアウト前後におすすめのメニューをご紹介したいと思います。

今すぐワークアウトを始めたいという人は参考にしてみてください。

HIITで叶えるお尻痩せ

プリッと引き締まったお尻を手に入れたい......と願う人は多いはず。でも、お尻はなかなか脂肪が落ちにくく、どうやって鍛えたらいいの?と困っている方もいるのではないでしょうか。そんな理想のお尻を手に入れるためにおすすめしたいのが、「HIIT」。HIITとは、「High Intensity Interval Training」の略で、短時間・高強度の運動と休憩を繰り返していく運動のこと。短時間だから運動が苦手な人でも続けやすいのです。

▼参考記事はこちら▼

腹筋を割るための筋トレ方法

誰もが一度は憧れたことのある?立て筋の入ったお腹やバキバキに割れた腹筋。筋肉の構造上、腹筋はもともと誰でも割ることができるといいます。腹筋を鍛えるためには2種類の腹筋運動を組み合わせて行うのがコツだそう。器具なしで、自宅で手軽にできるので、ぜひ以下の記事を参考に取り組んでみてくださいね。

▼参考記事はこちら▼

アフターワークアウトを充実させるおすすめレシピ

ワークアウトで体を鍛える時に一緒に注意したいのが食事。筋肉をつくりあげるうえで欠かせない栄養素であるタンパク質を豊富に含むチキンを食べるという方が多いはず。ただ、チキンだけでは体に必要な栄養を十分に取ることはできません。以下の記事では、タンパク質を取りながら他の栄養素も取ることができる、サクッと作ることのできるレシピを紹介しています。参考にして、あなたのアフターワークアウトを充実させてみては?

▼参考記事はこちら▼

Top image: © Jacob Lund/Shutterstock.com
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
斧型ワークアウトグッズ「The Chopper」の紹介。
2020年5月6日に販売開始予定の「Forme Life」は、AIが搭載されたスマートスクリーンだ。映し出されるのは、ボクシングやヨガのトレーナー、インタ...
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
自分だけのワークアウト用プレイリストを作成してくれるサービス「Soundtrack Your Workout(サウンドトラック ユア ワークアウト)」がデ...
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
運動に対するモチベーションって、少しの工夫で、アップするから不思議なんだよな。と考えていたら、「Elite Daily」のライター Georgina Be...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
腰痛を改善してくれて、代謝を高めてくれるというポイントで、日本でも注目を集めている体幹トレーニング。「Plankpad」は、その効率を上げるために開発され...
関節を動かさずに、筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニングをサポートしてくれるグッズが「Active5」。内蔵されたセンサーで、どれくらいのプレッシャーを...
アダルトグッズで有名なあの「TENGA」からワークアウトグッズが登場した。マスターベーションしながらにして筋トレができてしまうステンレス製のダンベルだ。
「自宅で使えるトレーニンググッズ」を紹介。コロナウイルス感染症の影響で、「マスク着用」でのトレーニングを義務付けるところも多く、まだまだ「外トレーニング」...
筋トレをムダにしない「ワークアウトめし」紹介します。
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
日本を代表する画家「葛飾北斎」。日本だけではなく世界中で愛されている北斎だが、そんな北斎の「幻の挿絵」が「大英博物館」のオンラインで公開されることになった。
「ナイキ」がスタートした自宅でできるワークアウトプログラム「The Living Room Cup」。課されるフィットネスを通じて、ナイキが契約するプロア...
ブルックリンでひそかに話題になっていたジム『Playground』が日本に上陸しました。「遊び場」という意味が込められているこの場所では、遊びを通して体を...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
インスタで受けられる「無料オンライントレーニング」3つを紹介。「クロスフィットトレーナーAYA」、「Under Armour」、「Fitness Base...
割とシンプルな見た目のXBARですが、スペースをとらずに全身の筋肉を鍛えるワークアウトをサポートしてくれます。自分の部屋でだって筋トレが簡単にできるように。
自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。