ウェイトを一切使用しないワークアウトグッズ

通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出すワークアウトグッズ「Tonal」。一切の無駄が省かれたデザインは、とってもミニマル。つまりは自宅用にピッタリ!

レップ数やセット数も自動でカウントしてくれて、限界がきたら全力を出し切れるように負荷を減らしてくれます。まるでパーソナルトレーニングを受けているような感覚ですね。

さらに、ディスプレイではハウツーを説明してくれる動画も再生されるので初心者でも安心。お値段は約33万円とかなり高めですが、パーソナルトレーナーをつけることを思えば、長期的にはオトクかも!?

Top image: © Tonal
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
腰痛を改善してくれて、代謝を高めてくれるというポイントで、日本でも注目を集めている体幹トレーニング。「Plankpad」は、その効率を上げるために開発され...
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...