ワークアウトを続けられない人は、必見。自主的に運動するための8つのアイディア

先日、体重がマックスになった。もう、運動を再開するしかない状態だ。で、これまでの自分を振り返ってみると、ワークアウトを続けるコツは確実にあると感じた。運動に対するモチベーションって、少しの工夫で、アップするから不思議なんだよな。

そんなことを考えていたら、「Elite Daily」のライター Georgina Berbariの記事に出会った。彼女もワークアウトに関しては、僕と同意見だった。少しのアイディアで「やらなきゃいけない」から「朝起きて早くワークアウトクラスに行きたい」という気持ちへ切り替わるのだとか。

ワークアウトを続けられない人は、必見!

#1
嫌なことには
「YES」と言わない

正直、やりたくない運動に時間を費やすのはどうでしょう。流行してるからとか、友達がやっているからといってあなたに合っている運動であるとは限らないはず。

嫌と分かっていることに「Yes」というのを止めたら、運動に対する見方も変わる。さらに、やりたい運動をすることが楽しみになるはずよ。

#2
最高のプレイリスト作り

あなたにもジムで大好きな曲が流れはじめた瞬間、一気にやる気が起きた経験があるでしょ?

2013年のある研究によれば、好きな音楽はムードを高めてくれるから、運動を楽しくさせてくれるだけでなく、自分がやっているアクティビティへの自意識とつながりを感じさせてくれるみたい。だから、時間をかけて最高のプレイリストを作れば、自ずとワークアウトだってパワーアップすること間違いなし。

 #3
友達を誘う

汗をかくのが苦手なあなたなら、運動仲間を集めるといいかもしれない。パートナーは一緒に責任を持ってくれるし、健康面でも競い合いができるし、何よりも運動を楽しいものにしてくれるから。しかも、ちょっと怠けたら、お尻を叩いてくれるだろうしね。

#4
いつもの環境から
一歩踏み出す

いい感じで運動して、ジムの設備だって快適そのもの。でも、ずっと続けると、いつものルーティンがつまらなくなったり、単調になってきてしまうこともありがち。いつもの環境から一歩踏み出すことで変化をもたらし、新鮮な気持ちで運動を続けることができる。

私は、絶対にズンバをやるようなタイプではないと思っていた。でも、いざ腹をくくってやってみたら、いつものワークアウトから欠けていたのはダンスだったと気づいわ。

#5
経過をしっかり観察する

たまに自撮りしたり、日記をつけるのもいいけど、自分のエクササイズの経過をしっかり記録するとモチベーションが保てるようになる。自分の成長を毎週みるとほんとうに自分に満足できるもの。

たとえば、数ヶ月前はとても軽いダンベルではじめたけど、今はもっと重いのに変わっていたり。あるいは、足を鍛え続けた成果で、お尻回りに変化を感じられたりね。

とにかく、成果を記録する癖をつければ、かいた汗もたくさんの洗濯もやった甲斐があったなと思えるから。 

#6
休む日を一日増やす

身体を休める日はとても重要よね。

だって、筋肉、神経、そして、骨だって、運動の負担から回復する時間が必要だから。もしかしたら、休む日を一日増やすことで、身体が回復すれば、次の運動だって楽しみになるかもしれないじゃない?

#7
好きなレギンスを履く

とても感触のいいレギンスを身にまとったり、女性としてレベルアップさせてくれるスポーツブラを身に着けましょう。自分に自信を持たせてくれるトレーニングウェアは、気持ちをとてもアゲてくれるよね。

#8
自分にご褒美を

もし、ジョギングに行くのが億劫だったり、腹筋前に戸惑ってしまったら、パーっと自分へのご褒美をあげる。

ろうそくを立ててゆっくりお風呂に入るといった小さなご褒美でもOK。小さなご褒美でも気持ちに変化をもたらし、笑顔で運動をやり遂げるパワーになるはず。

あるいは、ジョギングの帰りに一番好きなカフェに立ち寄ったり、一ヶ月間、自分の運動スケジュールからぶれなかったご褒美に友達とディナーに出かけてみたり…。

だってさ、毎日自分のためにやっていることなんだから、ご褒美はもらって当然だよね。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連する記事

「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動することを意味します。この記事では、トレーニング・エクササイズとの違いやおすすめのワークアウト...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
自分だけのワークアウト用プレイリストを作成してくれるサービス「Soundtrack Your Workout(サウンドトラック ユア ワークアウト)」がデ...
斧型ワークアウトグッズ「The Chopper」の紹介。
「アダストリア」が、選べるデザインが限られる人に向けた服を開発・販売するインクルーシブファッションサービス「Play fashion! for ALL」を...
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
関節を動かさずに、筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニングをサポートしてくれるグッズが「Active5」。内蔵されたセンサーで、どれくらいのプレッシャーを...
自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
「ナイキ」がスタートした自宅でできるワークアウトプログラム「The Living Room Cup」。課されるフィットネスを通じて、ナイキが契約するプロア...
東京・丸の内にサステイナブルブランド「Allbirds」の日本国内2号店「Allbirds 丸の内」が2021年6月3日(木)オープンする。
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
2020年5月6日に販売開始予定の「Forme Life」は、AIが搭載されたスマートスクリーンだ。映し出されるのは、ボクシングやヨガのトレーナー、インタ...
もう、すっかり冬ですね。さらに寒くなり、雪が降りはじめたりすると家にこもってしまいがち。ジムへ行くのも億劫、結果、運動不足になってしまう…。この記事を読ん...
「Oculus」から登場したVRフィットネスアプリ「Supernatual」。部屋にいながら、山や海、SF映画のような世界でワークアウトを楽しめる。音楽に...
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
米「テキサス大学オースティン校」のスポーツ科学者たちが発表した研究によると、1時間ごとにわずか4秒の運動を5セット、計20秒の運動が長時間の着席の影響の一...
アダルトグッズで有名なあの「TENGA」からワークアウトグッズが登場した。マスターベーションしながらにして筋トレができてしまうステンレス製のダンベルだ。
肥満な体型は、体に不健康なのは知られている。では、十分な運動をする肥満な人と、運動をしない標準体型の人は、どっちがより健康的?
腰痛を改善してくれて、代謝を高めてくれるというポイントで、日本でも注目を集めている体幹トレーニング。「Plankpad」は、その効率を上げるために開発され...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
前編に続き、ソフトバンク孫社長の元右腕として手腕を振るってきた、プレゼンテーションクリエーターで書家の前田鎌利さんに、「勝つプレゼン」の極意を伺います。前...
平野 宏枝1981年生まれ、ビューティプロデューサー。これまでのキャリアで美容アドバイスをしてきた女性は14万人を超える。顧客の悩みに合わせた「オーダーメ...
「Elite Daily」ライター、Eitan Levine氏による働く母親を持つ娘は、成功しやすいという記事が公開され話題になっています。記事内で取り上...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
シアトルに拠点を構える広告代理店の創業者にしてCEO、Jayson DeMers氏が、成功するために20代のうちに知っておくべきコトを「Inc.com」に...
20代を振り返って反省したり、将来のことが心配にもなってくる30代。「本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは、アナタだけではありません。そんな...