「辛い顔」で運動しない方がいいみたいです

 

Georgina Berbari

辛いときこそ笑顔で、とはよく聞くけど、あまり納得できていなかった。そんな人でも、この記事を読めば笑顔のたいせつさがわかるはずです。

4556727332634624

マザーテレサは言いました。「笑顔には計り知れない力がある」と。

本当にそうだと思います。笑顔はまわりに伝播しますし、それだけでなく、笑顔の健康効果も期待できるのです。

筋肉を駆使し、視界が汗でぼやけるほどにハードな運動に取り組んでいる。そんなときこそ笑顔を作るべきなのかもしれません。

ジャーナル誌「Psychology of Sport and Exercise(スポーツと運動の心理学)」に掲載されていた研究によれば、運動しているときにニコっと笑うと、心理面からパフォーマンスに磨きがかけられることが証明されています。

また、北アイルランドのアルスター大学とウェールズのスウォンジー大学もこのような合同研究を行なっていました。

それは、ランニングが趣味の24人の男女に6分間のランニングを4回、それぞれ異なる表情で実施してもらうというもの。1回目は自然な笑顔、2回目はしかめっ面、3回目は上半身をリラックスさせた状態で、4回目は普段通りで取り組んでもらったそうです。

 

もっとも効果が得られたのは……

6699247877488640

個人差はあったものの、平均的に効果的だったのは1回目の「自然な笑顔でランニング」だったよう。

The New York Timesによれば、笑顔によって筋肉の緊張がほぐれ、全身がリラックス状態になるため、よりいい結果を残すことができるのだそう。きつい運動も、ストレスなく乗り越えられるそうです。

ところが、この結果にはひとつポイントが。

The New York Timesには、こうも記されていました。無理やり作った笑顔では、自然な笑顔に比べて表情筋が緩むので、逆に体が緊張し、リラックス状態が保てないのだとか。

つまり運動の効果を高めるには、あくまで「自然な」笑顔を作る必要があるということ。たとえば大好きな芸人の動画を見ながらランニングマシンで走る、というのがいい方法なのかもしれません。

 

自然な笑顔は、長生きにもつながる

4598984710553600

また、「Psychological Science(心理学的科学)」に寄稿された研究結果によると、笑顔は長生きの秘訣なのだとか。偽りのない自然な笑顔でいる時間が多ければ多いほど、心が満たされて長い人生を送れるというのです。

疑う前に、早速あなたを笑顔にする物事について考えてみてください。すこし微笑むだけでも、血流にエンドルフィン、ドーパミン、セロトニンなど「気持ちが高まる物質」が分泌されることが実証されています。心臓の健康維持に必須な物質でもあるので、ストレス量や血糖値の低下にも良い働きをしてくれることでしょう。


ぜひ、自分はどうすれば自然な笑顔で生活できるか?ということに、今一度思いを馳せてみてください。

Licensed material used with permission by Elite Daily
運動に対するモチベーションって、少しの工夫で、アップするから不思議なんだよな。と考えていたら、「Elite Daily」のライター Georgina Be...
もう、すっかり冬ですね。さらに寒くなり、雪が降りはじめたりすると家にこもってしまいがち。ジムへ行くのも億劫、結果、運動不足になってしまう…。この記事を読ん...
関節を動かさずに、筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニングをサポートしてくれるグッズが「Active5」。内蔵されたセンサーで、どれくらいのプレッシャーを...
天気とともに毎日を過ごしているような感覚になれる、不思議な水槽。
衣類や食品、生活雑貨のイメージが強い「無印良品」。まったく同じコンセプトで家も販売しているんですよね。
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
ストイックにでなければいけない、強度を上げたら落としてはいけないなど、エクササイズをする上で勘違いしていることはないだろうか?この記事には、あなたが感じて...
自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
旅先で鮮烈な色のスポーツドリンクに出会うと、海外を意識することがあります(私だけ?)。運動中の水分、ミネラル補給にあのビビッドな液体がどうして必要なのかは...
アメリカを代表するトップアスリートの食事を覗いてみたら…。
見た目の華奢さを大きく左右する肩幅を少しでも狭くしたい!そう思っている女性は少なくないですよね。何を隠そう、私もそのうちの一人。いままでは、矯正や整体にで...
「Elite Daily」のライターGeorgina Berbariさんは、おそらく自分の経験も踏まえながら、様々な研究を証拠にマリファナと運動の関係を語...
「Elite Daily」の記事では、運動後にビールを飲んでもイイ理由を紹介しています。飲酒を勧めているワケではありませんが、これらの知識を使えば、今度か...
体型維持のため、あるいは落ちない脂肪と格闘して、ダイエットの理由は人それぞれ。そして、その方法もまたさまざま。正しいダイエット法なんて、本当に存在するので...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
腰痛を改善してくれて、代謝を高めてくれるというポイントで、日本でも注目を集めている体幹トレーニング。「Plankpad」は、その効率を上げるために開発され...
1日30分運動すれば、もっと健康に過ごせる。そんなこと百も承知だけれど、そんな時間が一体どこにあるんだろう。忙しい現代人にとって、運動する時間の確保は深刻...
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
デスクワークをしていると、つい運動不足になりがち。オフィスで隙間時間にエクササイズができたらいいのに、と思う人もいるかもしれません。そんな人の強い味方……...
頑張って運動しているけど、なかなか痩せない。痩せるために食事制限もしてみたけど、イライラする。それはもしかしたら、運動をする「時間帯」が間違っているのかも...
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...