ブラックホールはワームホールの入り口なのか? 科学者たちが研究中

この夏、ロシア・サンクトペテルブルクの「プルコヴォ天文台」で研究をする天文物理学者Mikhail Piotrovich氏が率いるチームが、興味深い内容の論文を発表した。

それは、ブラックホールが“ワームホールの入り口”であることを証明するための観測方法についてだ。

かねてより、ブラックホールはタイムトラベルを可能にするホワイトホールまでにつながる時空のトンネル「ワームホール」の入り口なのではないかという仮説が存在している。信じる人とそうでない人がいるのだが……Mikhail Piotrovich氏はワームホールを観測しようと試みる研究者のひとりだ。

論文によれば、銀河の中心「銀河中心核」をワームホールの入り口だとするなら、これまでに観測されていないガンマ線が放出されているはずだという仮説が立てられるという。それを観測すれば、ワームホールの存在を裏付ける証拠になるのだとか。

もしも研究に成功したら、タイムトラベルも夢の話ではなくなるのだろうか?

Top image: © Vadim Sadovski/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

宇宙の中でも特に謎多き天体として名高いブラックホールの誕生や死についてkurzgesagtの動画から紹介。特にブラックホール消滅の際には吸収された物質の情...
宇宙探索ソフト、SpaceEngine。自分で惑星をつくったりマニュアルを覚えて宇宙船を操作したり。とにかくリアルです!
アメリカ宇宙航空局(NASA)が公開したこのイメージ。ぽっかりドーナツ状に弧を描いた宇宙空間の穴の中に流星が突入、こんな印象を受けるかもしれない。だが実際...
イーロン・マスク率いる米・宇宙開発企業「スペースX」が世界で初となる民間人のみの宇宙飛行を今年後半に実施することを発表。現在2名の搭乗者を募集しているようだ。
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
11月5日、「アディダス」は「国際宇宙ステーション」の協力のもと宇宙空間での技術開発や研究をおこなうと発表した。アスリートのパフォーマンス向上に貢献するの...
現生ペンギンの共通祖先は、いつどのようにして地球上に現れたのか──? これまで多くの研究者たちが調査を続けてきたその謎が、ついに解明された。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...