ゲームをサブスクで楽しむ!「Amazon」が「クラウドゲーミングサービス」についに参入

世界中に無数にあるゲームタイトル。いろいろなゲームを好きなだけプレイしたい……そんな人にとっての最適解が「クラウドゲーミングサービス」だ。定額で好きなゲームを好きなだけプレイできるこのサービスは急激に人気が高まっているのだが、ついにあのAmazonがシーンに参入することに......。

「Amazon.com」は、9月24日(現地時間)、サブスク制クラウドゲームサービス「Luna(ルナ)」のローンチを発表した。Amazonはゲーム実況サービスとして人気を博している「Twitch」を買収しており、そんなAmazonがついにクラウドゲーミングサービスをローンチするとあって話題となっている。

定額制のサブスクリプションモデルで、ソフトウェアを逐一ダウンロードせずにストリーミングで楽しむことができるというこのサービス。MacをはじめとしたPC、iPhoneやiPadといったモバイル機器、あるいはFire TVスティックを接続したテレビでストリーミングすることによって、最新のゲームをプレイすることができるという。

このクラウドゲーミングサービスの特徴は、専用のハードウェアを購入せずとも、普段利用しているパソコンやモバイルなどで楽しめることだ。ゲーム好きはもちろん、そうでない層にとってもゲームプレイのハードルがぐっと下がり、ますますゲーム界が盛り上がることだろう。

現在はアメリカのみでサービスが開始されているLuna。日本でのローンチが待ち遠しい。

Amazon Luna
Top image: © Amazon.com, Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
『Tilt Five』はホーログラムを使った新しいタイプのゲーム機で、特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという新し...
ライフシミュレーションゲーム人気シリーズの『The Sims 4』がゲーム中にエコ生活の要素を追加する新しいダウンロードコンテンツ「Eco Lifesty...
明日3月2日(火)、大阪・北堀江にアースフレンドリーで楽しいブランドを独自にセレクトしたショップ「Fav_Our_Planet(ファヴ・アワ・プラネット)...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「思いっきりメイクやオシャレを楽しめるマスク」を目指して開発された「BDP mask for make up」(税込2,790円/2枚入り)が、3月2日(...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...