寒い冬は森の中で癒される「ぬくぬく冬眠ハンモック」ってプランはいかが?

プライベートな森の空間で、癒しのお昼寝タイムを楽しむ「ぬくぬく冬眠ハンモック」プランが、先週末11月14日(土)から越冬する来年2月28日(日)まで、自然と文化を愛する人々が集う場所「軽井沢星野エリア」で販売中だ。

空に浮かぶようなハンモックの快適さと楽しさを冬でも堪能しよう!と生まれたアクティビティ。

カラマツやモミジなどの樹木に囲まれた森の広場に設置されたハンモックは、テント型を選びプライベートな空間に。クッションやブランケットが敷き詰められたほかに、湯たんぽと寝袋を設えて“ぬくぬく”と過ごせる。

©星野リゾート

自然豊かな軽井沢に生息するクマが、秋に実ったクリやドングリをたくさん食べ、ゆったりと冬眠に入るようにとの考えから、同プランには、フレンチイタリアン中華和食などのレストランから選べる「冬眠ランチ」と信州のくるみをつかった「冬眠おやつ」でお腹を満たせる。

おいしいものをおなか一杯食べて、のんびり至福のお昼寝につく……と、この時期らしい森の動物気分を体験できるわけだ。

©星野リゾート
©星野リゾート
©星野リゾート

軽井沢星野エリアぬくぬく冬眠ハンモック」プラン』  
【期間】2020年11月14日(土)~2021年2月28日(日)
【時間】11:00~15:00(受付時間 10:30~13:30)
【料金】1名あたり2500円(税込)
【内容】ハンモック利用料、冬眠ランチ1名分、冬眠おやつ1個
【定員】1日2組(1組あたり2名まで)
【申し込み】予約フォームより前日23:00までに要予約  
※備考:雨天・荒天・降雪時は中止

Top image: © 星野リゾート
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「McLean Metalworks Hammock Mount」は自動車の牽引フックに取り付けるハンモック。
アウトドアに出かけて、美しい自然の中でハンモックに揺られる。憧れる光景ではあるけれど、設営のために場所を選ばなきゃいけないのが難しいところ。そんな問題を解...
街中に忽然と現れる、巨大な白い布。よく見ると、すべてハンモックになっています。これは、ドバイのとあるエリアで見られる光景。この街が抱える問題を解決するため...
いつでもどこでも手軽にハンモックが楽しめるバックパック「HackedPack V1.1」が応援購入サービス「Makuake」で今月27日まで特別価格で購入...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
ハンモックといえば夏。リゾートでの読書や、おしゃれな部屋のソファ代わりなどで使い、決してキャンプの必需品には成りえませんでしたが、昨今ではハンモック型の本...
大自然の中で、ハンモックに揺られると気分も癒されますよね。そもそもハンモックとは、寝ている間に動物や害虫に襲われる危険性から身を守るためにネイティブ・アメ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。