真っ黒い「ジンジャーエール」その正体は……?

一見、コーラと見紛う漆黒の液体。じつはこれ、ジンジャーエールだという。ただ、ボクらの知るところのショウガとは、だいぶ趣が違う。

タイからの刺客、「BLACK GINGER ALE(ブラックジンジャーエール)」は、「クラチャイダム」という黒ショウガを原料に用いたもの。タイでは100年以上前から、滋養強壮疲労回復精力増強をサポートする有用植物として親しまれているらしい。

この有用成分を時間をかけて抽出し、柑橘類の果皮などにも含まれるポリメトキシフラボノイドが含まれるブラックジンジャー抽出物を1本あたり150mg配合。ついでに言うと、黒ショウガは、タイ政府厚労省も認定する健康食材。見た目の尖ったイメージとは裏腹にカラダ想いのジンジャーエールってこと。

さて、その味はというと、ピリッとした刺激苦味が強調された大人テイストなんだとか。となれば、キンキンに冷やしてそのまま飲むもよし、お酒の割材としても優秀でしょう。個人的には、黒ビールをコイツで割ったオールブラックスなシャンディガフを飲んでみたい!

245mlが6本入で1550円(税込・送料無料)、24本入りも。気になる人は以下の購入ページからドウゾ。

©ビーテック株式会社
©ビーテック株式会社

BLACK GINGER ALE(ブラックジンジャーエール)

【購入ページ】https://kenko.btech.jp/black-ginger/ale.html

Top image: © ビーテック株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
B.R.Fは、「Brooklyn Ribbon Fries(ブルックリン・リボン・フライ)」という店名のこと。このお店のモットーは「ポテトとジンジャーで世...
ヨーグルトにかけたり、紅茶に入れたり、あるいはサイダーで割ったりと、いろんな楽しみ方ができるジンジャーシロップを自宅でつくっちゃいましょう!
クリスマスへのカウントダウンが始まっている。日本ではクリスマスといえば、お馴染みのチキンとケーキ。欧米では、家庭でジンジャークッキーを作ることが多いみたい...
今年で40周年を迎えるアイスキャンディー「ガリガリ君」の新味「ガリガリ君ジンジャーエール」と「ガリガリ君レモンスカッシュ」が今月19日(火)から全国発売。
サステイナブルの観点から近年注目の「コンポスト」。「臭い生ゴミの処理に困っている」「SDGsや自給自足の生活に関心がある」という方のためになぜ注目されてい...
2016年の横浜オクトーバーフェストで販売された、幻のエールを知っていますか? それは、17日間限定で登場した「サンクトガーレン甘熟桃のエール」。これを飲...
フランスの航空会社「エールフランス」が、キャンセルをしたフライトのチケットを売りさばけるWEBサイトを創設しました。
ファーストクラスのアメニティを集めました。第五回はエールフランスです。
頬をとおる風が冷たく感じるたび、冬の訪れを実感するこの季節。カラダの芯からあったまりたいときには、コーヒーよりも「ジンジャーレモネード」でしょう。お店で飲...
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
育児中のパパママからの「あると助かる〜!」の声を実現する子供服ブランド「アルトタスカル」が誕生
前菜としてもバッチリですが、グリルしたお魚やチキンを乗せればメインディッシュに早変わり!ニンニクと生姜がきいた「味噌ドレッシング」です。
原宿にオープンした『Chabadi』では、タイのドリンクを買うことができます。味はもちろんのこと、ビジュアルでも楽しめる飲み物が用意されていますよ!
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
宅飲みとかだとテーブルのスペースが限られているし、こんなグラスがあれば便利そう。まあ、普通に小さいグラスにそれぞれ注いだのでは駄目だったの……?って思って...
一人で食べるなら、見た目よりもおいしさが重要だけど、だれかに供するならば、やはり美しいひと皿を仕上げたい。タイの伝統芸術「カービング」でお客様をおもてなし...
シアトルに住むスティーブ・マシオ氏は、旅行が大好き。その愛は「デルタ航空」のファーストクラスの座席を購入して自宅に置いているぐらいに大きい。その様子を紹介...
スペインの「マクドナルド」は「Big Good」と名付けられた特別なハンバーガーを発表。この商品は、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた農園を支援するた...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。タイのセブンは、本当にコンビニエンス(便利)!食べ物やお菓子が安くて美味...
黄金に輝く、タイカレー界の王様「プーパットポンカリー」。カニなんてなかなか手に入らないよ!とツッコミが入りそうですが、もちろん、カニのかわりにエビやイカで...
阿佐ヶ谷の裏路地で30年、日本人の味覚に合うタイ料理を厳選した専門店です。
長野県伊那市の訳ありリンゴを買い取り、焼きリンゴにして、シナモン、メープルシュガーを加えたアップルパイのような風味に仕上げたアップルシナモンエールが発売さ...
建設コストや温室効果ガスの排出量を減らすことにも成功しています。
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...