「しょうがの効いたクッキー」を食べると、もうあと何日。

クリスマスへのカウントダウンが始まっている。日本ではクリスマスといえば、お馴染みのチキンとケーキ。欧米では、家庭でジンジャークッキーを作ることが多いみたい。シュトーレンはちょっと工程が多いけど、型抜きのジンジャークッキーだったら簡単に作れそう!

054295855b99b03443ace70c092a60be78ade2be42d3c2415acfa93408c05d3cdd2d1b2f151d6323

スパイスがお好きなら、ジンジャー、シナモン、クローブたっぷり入れましょ。

289b5a9da99cde910a7b2070038ca27508a7543e

「ジンジャーブレッドマン」を人型にする理由は諸説ありますが、クリスマスのごちそうを買えない人がクッキーでごちそうを型どったというちょっと切ない所以もあるよう。まるいジンジャークッキーは特に季節感がないのに、人型っていうだけで一気にクリスマスになる不思議。

F7e6dcc9e4356a7662bed30c67ca66f3160845a5

作ってみたいと思った方は、こちらのレシピをどうぞ。

みんなで料理を持ち寄るホームパーティー。何を持って行こうか迷ったら、ワインによく合うしょっぱいクッキーはいかが?
イチゴにかけるだけじゃつまらない!練乳をクッキーづくりにアレンジして、ベトナム人が泣いて喜ぶ「ベトナムコーヒー風クッキー」を作ってみましょう。
サクラ気分を演出するピンク色は、ラズベリーとヨーグルト。
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
雑誌WIREDの表紙を飾るなど世界的に注目度の高い、煙突のようなこの「かぶりもの」いったいナンダ?
指先サイズの天津飯やカツカレー、うな丼などなど。これがすべて「アイシングクッキー」だなんて信じられます?アイシングクッキーといえば、インスタジェニックなア...
作ってみようかな。と本気で思わせるかどうかはさておき、明らかに男性に向けて、甘くスパイシーな「ジンジャークッキー」のレシピ動画が登場。ちょっとでも誘惑に負...
パティシエが作るお菓子はとても美味しそうですが、デザインのプロが手がけたクッキーは…キュート&カラフル!パントーンを選ぶところがさすがプロ!細かいアイシン...
昔から親しまれているビスケットとクッキーとサブレですが、この3つの違いってなんだか知っていますか?  いざ明確に違いを説明して欲しいと言われると、違いを明...
障害を持つ人にとって、就職は大きな壁のひとつ。ダウン症のコレットさんもその問題に悩んでいるうちのひとりでした。途方に暮れていたコレットさんはある日、自分の...
サイズは23.5センチ、色はホワイトシルバー。一足いかが?
今さらですけど、オレオを牛乳に浸して食べるのに何秒がベストなのか?それを米ユタ州立大学の研究チームが解明しました。流体力学から導き出したベストタイミングは……?
どこへ旅をしようとも、必ず訪れる場所がある。それは、地元の人に「このあたりでおすすめの場所はありませんか?」と尋ねて教えてもらったグローサリーやカフェなど...
子どもの頃、オレオと言えば「おやつ」ですよね。でも大人になると、どうやら違う楽しみ方があるみたい。「レコード」の代わりに曲を流して音楽を楽しむことができる...
クリスマスなのに金欠、恋人もいない。そんな人でもいつかの無邪気なクリスマスを再現することで、お金をかけずに、友達と最高に楽しい思い出を作ることができるはず...
日本にも昔からある「エディブルフラワー」。菊の花も有名ですが、この季節はやっぱりこれ。保存がきいていつでも作れる「桜の花の塩漬け」です。
街の雰囲気やテレビのCMまで、一気にそのムードが広がる特別な日、クリスマス。もともとはキリスト教のお祭りですが、世界中に広がるにしたがって、国ごとのさまざ...
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
ラブラドール・レトリバーは、数多い犬種の中でも知能が高い犬。人間が思っている以上に表情や言葉から状況を理解し、心にそっと寄りそってくれます。アメリカ・アイ...
「Elite Daily」のAlexa Mellardoさんの紹介する5つの場所を見て、私は一気に“クリスマス気分”になってしまった。観光名所でもある場所...
平日の朝食はいつも10分で用意したコーヒーとパンだけ。そんな人も、週末はもう少しパンとコーヒーをグレードアップさせてみない?
特に何かめでたいことがあったわけじゃないんですが、この赤飯は食べたくなります。
美味しい紅茶やコーヒーでほっと一息。ティータイムをより優雅にしてくれるのが、ウクライナ出身のLena Staceyさんによる、食べられるレースのお砂糖「D...
ひとりの旅行でも、誰かと一緒の旅行でも。片手でパッと食べられる食べ物を紹介します。