新宿生まれ「カリーに合う」ジンジャーエール

お家でカリーを食べるならコレとセットで!そんなジンジャーエールが6月29日に新発売。

「新宿中村屋」が展開する話題のブランド「びん詰め中村屋 Supported by binkyo」より、同店総料理長・二宮健氏監修のもと誕生した、その名もまんま「新宿ジンジャーエール」だ。

©日本ガラスびん協会

「新宿中村屋」のスイーツ&デリカショップ「Bonna(ボンナ)」で6/29より開催される「ガラスびんでシュワシュワ市」。このジンジャーエールは、日本全国から55種類以上のクラフトサイダーやクラフトラムネを集めたポップアップイベントに合わせて企画・開発されたもの。

カリーと合わせて飲むなんて新常識な気もする。が、カリーにも多少のジンジャーを使っているわけだから、ナイスペアリングであるのは間違いない。

とくにこれからの暑い季節、カリーを食べた後にジンジャーエールでさっぱりする、なんて想像するだけでもヨダレが出てきそうだ。

©日本ガラスびん協会

新宿を象徴する高層ビル群のイラストが描かれたラベルも素敵(このカリーを彷彿とさせる黄色は「あおき色」というそう)。

ちょっとしたギフトにも喜ばれそうだ。

今のところは店頭でしか販売していないそうなので、気になる方はBonnaへぜひ訪れてみて。

『スイーツ&デリカ Bonna/ボンナ 新宿中村屋』

【場所】東京都新宿区新宿三丁目26番13号 新宿中村屋ビル 地下1階
【営業時間】10:30~19:00(現在営業時間を短縮中)
【公式HP】https://www.nakamuraya.co.jp/bonna/

Top image: © 日本ガラスびん協会
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事