長い連休がとれなくてもOK。プラっと行って大満足な「都内」のおでかけスポット【まとめ6選】

注目フードから、まるで秘境のようなビーチまで、この夏に行ってみたい「東京都内のおでかけスポット」をまとめてみました。

うまく連休がとれないときや、ぽっかり休みが空いちゃった日でも、最高の思い出をつくってみませんか?

01.
9月30日まで限定
代々木の「ビーチ」って?

Acd14c7647a64298a45aa2a19da3e68c4fafe22f

都会のど真ん中にできたオアシス。じつはこれ、代々木VILLAGEで開催中の「Beach Garden」という人気企画で、9月30日までの限定オープン。

裸足にもなれる砂浜ビーチや、南国の雰囲気が味わえる庭は、代々木にいるということを忘れてしまうかも。

B4e29e93041bde6b7b3bf903f8c76a0636d0cb2a

フローズンカクテルや、テラス限定のアラカルトメニューなど、料理も本格的ですよ。

→詳しい記事はこちらから。

02.
シェイクシャックの超濃厚
「コンクリートアイス」

020b2144cf41086b80dc13cc2615281d70d90841

アンガスビーフ100%にこだわる、NY初のハンバーガーショップ「シェイクシャック」。でも、素材にこだわっているのはお肉だけじゃないんです。ここでは、アイスに注目!

オリジナルアイス「コンクリート」は、フローズンカスタードと厳選したトッピングを高速でミックスした魔性の逸品。店舗によって、違った味が楽しめるんですよ。

外苑いちょう並木店では、日本らしい抹茶やきな粉をミックスした「Walk in The Park」や、ストロベリーピューレとフレッシュバナナなどをトッピングした「 Strawberry Banana Crunch」など、夏にぴったりなメニューが豊富にありすぎて困っちゃうほど。

→詳しい記事はこちらから。

03.
じつはここ、東京なんです。
「式根島(しきねじま)」

@yxkutsが投稿した写真 -

ぐるっと岩に囲まれた入り江と、透明度バツグンの水が特徴的なこのビーチは、海外でも沖縄でもなく、式根島の「泊海水浴場」です。

式根島は伊豆諸島のひとつで、住所はれっきとした「東京都」。大型フェリーで、秘境感たっぷりな島に足を運んでみては?

→詳しい記事はこちらから。

04.
チームラボ史上「最大規模」の
デジタルアートをお台場で!
(8月31日まで)

39de473d2e88d8b15d1f259e29bbe0584334148b

夏休みのおでかけスポットにお悩みの方へ。屋内にも関わらず最高にワクワクできる「DMM.プラネッツ Art by teamLab」は、いかがでしょうか?

チームラボの作品のなかでも「過去最大規模」と言われる今回は、約3,000平方メートルという広さのなか、まるで迷路のように様々な作品があり、歩き回りながら鑑賞できるのだとか。

6c6e4bb94a55f6de06a00e8b3965604d034919c9

開催期間は8月31日(水)まで、「お台場みんなの夢大陸2016」会場内にて楽しめますよ。

→詳しい記事はこちらから。

05.
手ぶらでもOK
ニューヨークで話題の
「暗闇ボクササイズ」を銀座で

70390397a942fcd07c47c3b4f7792858120e0da8

海やキャンプへ行く夏休みもいいですが、健康的にストレス発散するのもあり。

銀座にオープンした「b-monster」は、ニューヨークで話題になっている「暗闇×大音量×サンドバックを叩く」というスタイルを取り入れた、新時代のジム。

まるでクラブにいるような感覚で、思う存分にワークアウトに集中できるんです。ウエアのレンタルもあるそうなので、思い立ったときにすぐ行けちゃうのも魅力的。

→詳しい記事はこちらから。

06.
フライドポテトと
ジンジャーエールを
愛す専門店
「Brooklyn Ribbon Fries」

B8bfe59b74127194351f6977727de87dc00387e1

太陽が照りつける暑い日、サクふわっな「フライドポテト」とパンチのあるドライな「ジンジャーエール」をセットで楽しんでみませんか?きっと最高です。

その2つを専門に扱うのが、駒沢、表参道、原宿に店を構える「Brooklyn Ribbon Fries(ブルックリン・リボン・フライ)」。NYのような、クラフトマンシップあふれるメニューへのこだわりが人気。

64a785639cdecc5e2fb29245f58df3ea762a87bf

7月にオープンしたばかりの原宿店では、ほんのり塩味のリボンフライにチョコレートをコーティングした限定メニューも味わえますよ。

→詳しい記事はこちらから。

全長10.9kmの東急池上線は、都内にありながら昭和時代の風情が残る路線だ。都内に住んでいてもなかなか足を運ぶ機会はないエリアだが、その沿線には、「池上本...
“非日常がまるで日常になる、シェアする旅の宿”。さまざまな国籍・年齢・キャリアの人々が、世界各国、もしくは日本各地から訪れます。近年ではリノベーションされ...
2015/09/19(土)〜09/21(月)の3日間、お台場で開催される「ULTRA JAPAN」。盛り上がること間違いなし!な、このイベントですが、ただ...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なことーー。第6回は、料理人が料理の味を決定するうえで、もっとも気を...
富裕層が地区に流れることによる地価の上昇を一般にジェントリフィケーションと呼びます。この現象にベルリンにあるクロイツベルク地区では反対運動が行われています...
紅葉は見に行きたいけど、渋滞にハマるのはイヤですよね。そこで、電車やバスを使って行ける「群馬の紅葉スポット」を紹介したいと思います。「東京駅」から群馬の主...
ボリビア・ウユニ塩湖で、鏡張りの水面に立ちたいーーとはいえ、南米は遠すぎる。そんなあなたに朗報です。なんと都内から1時間で行ける場所に、あの「天空の鏡」が...
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
東京都内では珍しい、源泉掛け流しの温泉。実は板橋にあるって知っていましたか?しかもココ、内装もめちゃくちゃ素敵なんです!
東京・世田谷区に位置する豪徳寺。もしかしたら、都内で暮らしていても「駅名:豪徳寺」の印象しかない人も多いのでは。ですが、この閑静な住宅街の中にひっそりと佇...
お茶は精神世界とつながっている。よくこんな表現がされますが、お茶を飲むことが私たちの創造力に磨きをかけてくれるという研究結果が出たようです。Valerio...
小笠原諸島母島の、美しい動画をご覧ください。
美味しい珈琲はもちろん、店内に流れる空気や音楽、お客さん同士の語らいやスタッフの笑顔など、すべてが「美味しさ」につながる、東京渋谷界隈のおすすめのコーヒー...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第7回は「地元の人で溢れるおすすめ朝食スポット3軒」をご紹介!
桜が散ってしまったら、花見はもう終わりだと思っていない?でも、都内にはたくさんの「枯れない桜」があるのです。そしてそれは、景色よりも素敵なものを運んできて...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第8回は、言わずと知れた台湾一のパワースポット「龍山寺(ロンシャンスー)」について。
栃木県益子町の田町地区、そのさらに一部の家庭で夏になると食べられるソウルフードがあります。その名も「ビルマ汁」。誕生したのは1945年。太平洋戦争でビルマ...
パワースポットをまわるなんて、あんまり趣味じゃないんですが、東京都内で七福神巡りっていうのができると聞いて「そんな近場で、半日でまわれるぐらいなら行ってみ...
見た目もかわいくて食べても美味しくて。野菜を使ったヘルシーサンドから毎日の主食になるグルメサンドまで。わくわくしながらおでかけしたい都内の絶品のサンドイッ...
オススメの雲海スポットがある。それが、埼玉県の秩父「美の山公園」の展望台だ。最寄り駅は、西武秩父駅。都内からなら、特急で1時間半。駅からは車で30分ほど。...
四国・愛媛県の西端。佐田岬の付け根にある「八幡浜市(やわたはまし)」は、なんと言ってもみかんと魚の街。道の駅「みなっと」にある、どーや市場という魚市場や、...
仕事を頑張った自分へのご褒美に、深夜にオフィスを飛び出して、美味しいものを食べに行こう。明日はもっと頑張れる気がする。渋谷周辺の深夜2時まで空いている美味...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...