「カラダに悪そうな味」を目指したフードテックブランドが誕生

健康のためにおいしいものを我慢すると、じつはココロが不健康になったり……。そんな悩みを解決してくれる、栄養だけでなく、味にもとことんこだわった新フードテックブランドが誕生だ。

「カラダに悪そうな(ぐらい美味しい!)味。」をコンセプトにした健康ブランド「NEUFORT(ニューフォート)」

商品開発では、フィットネストレーナー定期的に体をケアしている人々へのリサーチをもとに試行錯誤を重ね、“身体にも舌にも美味しい”フードを目指したという。

©株式会社Le Brave

オートミール使用のスコーンは、食物繊維が豊富で低カロリーに。チョコレート抹茶ドライフルーツ&ナッツと3種類のフレーバーがあり、罪悪感なくおやつが楽しめそう。

©株式会社Le Brave

調理時間2分のお手軽なリゾットは、動物性食材は使わず、豊富なスパイスの調合によって奥行きのあるリッチな味が広がる。食欲をそそるコクのあるポルチーニクリームと、和風食材の旨味溢れる海苔&ベジーの2種類。

©株式会社Le Brave

リゾットに合うチキンスープは、宮崎県の銘柄鶏「霧島鶏」を丁寧に仕込んで作られ、優れた栄養価が特徴。カラダづくりに最適なタンパク質脂質が摂れるという。

販売は、東京都・港区のパーソナル・トレーニングジムから始まって順次設置店舗を拡大していき、近日中にはオンライン販売もスタートするとのこと。

カラダに悪そうな味なんて、おいしいに決まってる。

気になる人はコチラをチェック。

©株式会社Le Brave
Top image: © 株式会社Le Brave
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事