曲を流して!聴いて!食べられる!チョコレートでできたレコードがスゴい

昨今、レコードの売上がじわじわと伸びているのはご存知だろうが、イギリスではチョコレートで作られたレコードが注目を集めているようだ。

そのきっかけとなったのは、音響に関する人気YouTubeチャンネル「Techmoan」に投稿された1本の動画。イギリス人オーディオマニアが“チョコレートレコード”を熱心に紹介する動画がなんとも愉快なのだ(動画は英語字幕のみ)。

© Techmoan/YouTube

チョコレートレコードには『Happy Birthday』『We wish you a merry Christmas』の2曲が用意されており、盤上に溝が掘られているというが、再生にはちょっとしたコツがいるらしい。

実際、動画内でも最初のレコードプレーヤーでは、針の圧力が強すぎてレコードをダメにしてしまっている。

2回目は少し特殊なレコードプレーヤーを使用することで再生に成功。その音質はノイズがのった少しノスタルジーなサウンドだ(動画4:30〜)。またチョコレート自体は少しビターなダークチョコレートであるとのこと(笑)。

いずれにせよ、クリスマスパーティに持っていったら失敗したとしても盛り上がること間違いなしのこのチョコレート。

ただし、再生前&再生後にしっかりクリーニングする必要があるということをお忘れなく。

Top image: © iStock.com/Quarta_
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事