掃除機もぞうきんも必要なくなる「革新的なほうき」が誕生

掃除機、ほうき、ぞうきんを使い分け、もちろん室内と屋外でそれぞれ異なる用具を準備して......と、こだわりはじめるとキリがないお掃除。

でも、応援購入サービス「Makuake」で先行販売を実施中の「Tyroler(ティロラー)」があれば、そんな面倒から開放されちゃうかも?

シリコン素材でできたほうき「Tyroler」は、穂先が床にフィットするよう変形し、ハイパワーなゴミ収集力を実現

8層の毛で構成されるヘッド形状により、一般的なほうきでは回収しづらい髪の毛ペットの毛もごっそりキャッチしてくれ、しかも、摩擦によって掃き掃除の途中でゴミがこぼれてしまうこともないのだとか。

シリコーンほうき「Tyroler」の掃き掃除
©Makuake
シリコーンほうき「Tyroler」のカーペット使用例
©Makuake

さらに、掃き掃除水掃除を一本で実現する2in1スタイル

デッキブラシのようにゴシゴシと掃除ができ、床にこびりついた汚れを一掃。しかも、裏返せばクレーパーにもなり、水掃きはもちろん車のガラス掃除にも使える優れものなのだ。

ほかにも、ヘッドは40cmとワイドで掃除効率がよく、角度調整のアジャスターを搭載、3段階の長さ調整などなど、あったら嬉しい細かい機能もバッチリ完備。

ヘッド部分は水洗いでサっときれいになり、使い捨てやリフィル交換なども不要と使い勝手のよさも格別。

欧州で爆発的ヒットを記録した革新的なほうき、使ってみたくない?

シリコーンほうき「Tyroler」の水掃除
©Makuake
シリコーンほうき「Tyroler」本体
©Makuake

『シリコーンほうき Tyroler』
【商品ページ】https://www.makuake.com/project/tyroler/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事