日本各地の良質な素材を活かした「呼吸のしやすいマスク」

日本各地の良質素材を使った呼吸のしやすいマスク「イージーブレスマスク」が発売された。

創業60年の帽子メーカー「NAMIKI」が開発したこのマスク。帽子のデザインを通じて長年培った技術を活用し、フィット感がありながら呼吸しやすいのが特徴

顎のラインに密着しない設計で湿気をこもらせず、高い通気性を実現。肌に直接触れる部分には、抗菌防臭吸水速乾性能に長けた素材を用いるなど、快適に過ごしやすいマスクとなっている。

さらに、素材の質にこだわっているのも魅力のひとつ。

大阪泉州の間伐材から作った和紙繊維や、和歌山高野口のオーガニックコットンパイル滋賀県東地区のリネンワッフルなど、日本各地の土地や風土に育まれた良質な素材を使用。それらのメリットを損なわないよう職人による丁寧な縫製で作られている。

イージーブレスマスク 和紙繊維(大阪泉州の間伐材使用)
©NAMIKI
イージーブレスマスク(滋賀県東地区のリネンワッフル使用)
©NAMIKI

大きめのデザインで男女兼用、アジャスターでゴムの長さを調節して誰でも使えるよう工夫されている。

なお、「NAMIKI」では、エチケットグッズの売り上げの一部を「国境なき医師団 新型コロナウイルス感染症危機対応募金」への寄付に充てているそう。

質の良い素材で丁寧に作られた快適なマスク。気になる方は公式ショップをチェック。

イージーブレスマスクの使用例
©NAMIKI
Top image: © NAMIKI
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事