日本各地の良質な素材を活かした「呼吸のしやすいマスク」

日本各地の良質素材を使った呼吸のしやすいマスク「イージーブレスマスク」が発売された。

創業60年の帽子メーカー「NAMIKI」が開発したこのマスク。帽子のデザインを通じて長年培った技術を活用し、フィット感がありながら呼吸しやすいのが特徴

顎のラインに密着しない設計で湿気をこもらせず、高い通気性を実現。肌に直接触れる部分には、抗菌防臭吸水速乾性能に長けた素材を用いるなど、快適に過ごしやすいマスクとなっている。

さらに、素材の質にこだわっているのも魅力のひとつ。

大阪泉州の間伐材から作った和紙繊維や、和歌山高野口のオーガニックコットンパイル滋賀県東地区のリネンワッフルなど、日本各地の土地や風土に育まれた良質な素材を使用。それらのメリットを損なわないよう職人による丁寧な縫製で作られている。

イージーブレスマスク 和紙繊維(大阪泉州の間伐材使用)
©NAMIKI
イージーブレスマスク(滋賀県東地区のリネンワッフル使用)
©NAMIKI

大きめのデザインで男女兼用、アジャスターでゴムの長さを調節して誰でも使えるよう工夫されている。

なお、「NAMIKI」では、エチケットグッズの売り上げの一部を「国境なき医師団 新型コロナウイルス感染症危機対応募金」への寄付に充てているそう。

質の良い素材で丁寧に作られた快適なマスク。気になる方は公式ショップをチェック。

イージーブレスマスクの使用例
©NAMIKI
Top image: © NAMIKI
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「呼吸 Co-que premium」は、自然な呼吸に徹底的にこだわったマスク。かつてない通気性と装着感を実現しており、94%の人が「呼吸がしやすくなった...
着用していても呼吸がしやすく、快適に過ごせるマスク「7倍空気を通しやすいウレタンマスク」が登場。花粉や紫外線のカット性能にも優れ、抗菌効果もしっかり。
マスクの内側に貼って使える「固体酸素シート」は、 呼吸をしやすくするだけでなく、ウイルスやバクテリアの除菌、抗菌、消臭性能にも優れ、いつものマスクを手軽に...
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
寝具の販売・製造をメインにおこなう「西川」からマスクが登場。接触冷感素材と麻素材を使用した2種類は、暑い時期のベタつきや蒸れ感を感じずに過ごせる、夏にピッ...
最新ハイテクスマートマスク「AirPOP Active Plus」が今春日本で発売される。マスク搭載のセンサーがアプリと連動し、呼吸や空気中の状態を分析する。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...