日本各地の良質な素材を活かした「呼吸のしやすいマスク」

日本各地の良質素材を使った呼吸のしやすいマスク「イージーブレスマスク」が発売された。

創業60年の帽子メーカー「NAMIKI」が開発したこのマスク。帽子のデザインを通じて長年培った技術を活用し、フィット感がありながら呼吸しやすいのが特徴

顎のラインに密着しない設計で湿気をこもらせず、高い通気性を実現。肌に直接触れる部分には、抗菌防臭吸水速乾性能に長けた素材を用いるなど、快適に過ごしやすいマスクとなっている。

さらに、素材の質にこだわっているのも魅力のひとつ。

大阪泉州の間伐材から作った和紙繊維や、和歌山高野口のオーガニックコットンパイル滋賀県東地区のリネンワッフルなど、日本各地の土地や風土に育まれた良質な素材を使用。それらのメリットを損なわないよう職人による丁寧な縫製で作られている。

イージーブレスマスク 和紙繊維(大阪泉州の間伐材使用)
©NAMIKI
イージーブレスマスク(滋賀県東地区のリネンワッフル使用)
©NAMIKI

大きめのデザインで男女兼用、アジャスターでゴムの長さを調節して誰でも使えるよう工夫されている。

なお、「NAMIKI」では、エチケットグッズの売り上げの一部を「国境なき医師団 新型コロナウイルス感染症危機対応募金」への寄付に充てているそう。

質の良い素材で丁寧に作られた快適なマスク。気になる方は公式ショップをチェック。

イージーブレスマスクの使用例
©NAMIKI
Top image: © NAMIKI
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「呼吸 Co-que premium」は、自然な呼吸に徹底的にこだわったマスク。かつてない通気性と装着感を実現しており、94%の人が「呼吸がしやすくなった...
着用していても呼吸がしやすく、快適に過ごせるマスク「7倍空気を通しやすいウレタンマスク」が登場。花粉や紫外線のカット性能にも優れ、抗菌効果もしっかり。
マスクの内側に貼って使える「固体酸素シート」は、 呼吸をしやすくするだけでなく、ウイルスやバクテリアの除菌、抗菌、消臭性能にも優れ、いつものマスクを手軽に...
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
地方創生事業「TripBase道の駅プロジェクト」が、地域の知られざる魅力を渡り歩く新しい旅のスタイル広める「TRIP BASE STYLEアンバサダー」...
最新ハイテクスマートマスク「AirPOP Active Plus」が今春日本で発売される。マスク搭載のセンサーがアプリと連動し、呼吸や空気中の状態を分析する。
寝具の販売・製造をメインにおこなう「西川」からマスクが登場。接触冷感素材と麻素材を使用した2種類は、暑い時期のベタつきや蒸れ感を感じずに過ごせる、夏にピッ...
「オークリー」が、アイウェア着用時も顔にぴったりフィットするマスク「MSK3」を発売。空気が上側から出るのを防いで、アイウェアのレンズが曇ることを防ぐ。
スポーツ用品を販売する「アルペングループ」が、4ヵ月間で25万枚以上を販売したという「水着素材マスク」「冷感マスク」に続いて、今度は「秋冬用マスク」を発売...
世界水準の安全証明繊維、和紙繊維「キュアテックスヤーン」を100%使用して作られた、肌にも環境にも優しい和紙素材のマスク。繰り返し使え、最後は土に還すこと...
全国には、アナタの知らない「ご当地ヨーグルト」がたくさん!
木から生まれた地球に優しい「SANLAI 立体型マスク」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中。森林活用の適切なサイクルを生み、最後はまた地球に還...
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
「TENTIAL MASK」は、スポーツウェアで使用されるポリエステル100%のメッシュ素材を使用。7月21日より、女性や子どもに向けたスモールサイズも新展開。
発熱素材を使用した「3D抗菌暖冬マスク」が、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約を受け付けている。
トラベルギアブランド「TO&FRO」が本日正午に新たに発売した「ADJUST COMFORTABLE MASK」。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
江戸時代の終わり頃、世界遺産・石見銀山で鉱夫たちが使っていた「福面」は、日本最古のマスクといわれている。鉱山病を防ぐために使用していたこの防塵マスクの素材...
「デサント」からスポーツウェア開発で培った知見を活かした「マスク」が登場。立体構造による高い通気性と心地いいつけ心地、独自開発の素材が生み出す優れた吸湿性...
NY発の高機能ファッションマスク「evolvetogether」が日本初上陸。このマスクは、医療現場で使用できるレベルのろ過効率、環境への配慮、社会福祉へ...
「ブルーボトルコーヒー」から「マスクケース」が登場。香港発のブランド「PAPERY(ペーパリー)」とコラボレーションした紙素材のスマートデザインの同商品は...
熱中症予防のために開発された「穴空きマスク」なら、マスクをしたままストローを使って水分補給が可能に。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
マスクの一時的な置き場、そして持ち歩き用のケースとして2Wayで使えるマスクケース「masre(マスレ)」が登場。制菌加工が施された素材を使用しており、衛...
ドイツのコーヒーフィルターメーカー「メリタ」が自社工場でマスクの製造を開始。「EN14683」と呼ばれる医療用マスクの欧州規格にも適合し、その効果は細菌濾...
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
「アディダス」の洗って繰り返し使えるマスク「adidas FACE COVER(アディダス フェイスカバー)」が日本上陸。8月7日より、アディダス直営店で...
東京の下町・墨田のプラスチック加工工場「吾嬬製作所」が、ポケットやバッグに入れてもシワにならない「ポリエチレン樹脂製のマスク」を開発。飛沫を通さず洗って何...
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。