YouTubeチャンネル「TOKYO VEG LIFE」が、「ヴィーガンチーズ」ブランド を発表

「心も身体も健康に」をテーマに、ヴィーガンレシピの開発、クッキングクラスの開催などを行ってきた「TOKYO VEG LIFE」は、2018年にYouTubeチャンネルとして活動を開始して以来蓄積してきたノウハウを生かし、この度、ヴィーガンチーズの製造・販売事業を開始。

ブランド名は、フランス語で「チーズ」を意味する"fromage"と、「フェイク」を意味する"faux"を掛け合わせた「TOKYO VEG LIFE faux-mage」。商品の一つひとつを、長野の山の中で自然の力を借りながら手作りしていくという。

近年、植物性の食材のみを使用したヴィーガン食品を提供する飲食店は急増しているものの、乳製品不使用のチーズ風製品については、まだまだ種類が少ない。さらに、化学調味料や保存料などが無添加のヴィーガンチーズ製品については、需要に対して供給が追いついていないのが現状なのだとか。

販売開始に先立ち、5月29日(土)・30日(日)の二日間、TOKYO VEG LIFE faux-mageが体験できるPOPUPイベントを、東京・半蔵門「TOKYO JUICE 半蔵門店」にて開催。

ヴィーガンでも、そうではない人でも楽しめる商品になっているとのことなので、是非体験してみては。

©合同会社marzo
©合同会社marzo

TOKYO VEG LIFE faux-mage

【公式サイト】https://fauxmage.tokyoveglife.jp/our-faux-mage/

Top image: © 合同会社marzo
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事