ランナーが調子上げたいなら「スポドリはピンク一択」?【実験結果】

エクササイズに欠かせないものは?もちろん水分、とくにスポーツドリンク

なかでも、ランニングに欠かせないものは?どうやらピンクのスポドリみたい。

このたび英国の名門「ラフバラー大学」の実験によって明かされたのは「ピンクのスポドリが、ランナーのパフォーマンス向上に効果がある」ということ。

ほんとかよ......と思ってしまいそうだけど、一応正式な実験結果ということでご紹介。

実験は、健康で活動的な10人(うち男子6、女子4人)が、ピンク透明の2種類のスポドリを飲んでからトレッドミルで30分間のランニングをおこなうというもの。

その結果、ピンクを飲むことで距離が212m平均速度は4.4%も上昇したという。

Licensed material used with permission by frontiersin.org/Pinterest

しかも、快楽物質の分泌量も増加したということで、よりランニングをエンジョイできたとか!

速くなって距離もでて、しかも楽しいって、もうこれドーピング級じゃない?(笑)

確かに欧米って、ピンクとかグリーンとかカラフルなスポドリ多いよね。パッと見は毒々しいけど、まさかこんなにすごいとは......。

対象が10人ということで、結果の信憑性はまだ高くはないものの、これだけの効果なら試してみる価値はありそう。

(騙してないけど)騙されたと思って、次にトレーニングをする際は、ピンク色のスポドリを手に取ってみてはいかが?

研究の詳細はコチラ

Top image: © iStock.com/GreenPimp, iStock.com/Tempura
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事