WHOより「ヨガ専用アプリ」がローンチ。インド政府のお墨付き!

新型コロナウイルスにより運動不足が加速したという人も多いなか、それを効率よく解消するのにヨガが最適だという。

そこで……インド政府お墨付きの「mYoga」なるヨガ専用アプリをご紹介。なんとこれ、WHO(世界保健機構)からローンチされたもの。

内容は超シンプル&お手軽。トレーナーが動画や音声で指導してくれるもので、だいたい45分以内、短いものはたったの3分でできちゃうようだ。

WHOによると、週に150分だけ時間が取れれば、健康効果が期待できるそう。忙しくても、在宅時間が増えた今ならできそう.......って思えるこの短さがイイじゃない!

利用は無料、情報収集や広告の類も一斉なし、とこれもイイ。

インドが5000年かけて培ったヘルスケアの極地を、超お手軽に体験できるなんて。健康への意識が高まる現代において、まさに垂涎モノのアプリ。もちろんiOSAndroidともに対応。みんなでやって、ココロもカラダも元気になろう!

Top image: © iStock.com/FotoMaximum
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事