「空中ブランコの瞬間」を4K高画質×超小型ウェアラブルカメラで撮影したら、ものすごかった!

もはや流行を通り越して、完全に定着した感のあるウェアラブルカメラ。
スポーツやキャンプなどのアウトドアシーンでは「持っているカメラのほとんどがハンズフリー?」というほど、よく見かけるし、そのカジュアルに使える特性から、バッグに常備して普段使いしている人も多いみたい。

camp_01_1

ただ、映像美という視点でみた時、正直イマイチなウェアラブルカメラが多いのもまた事実。アクティブシーンで「撮影できる」ことを優先するあまり、肝心の映像は、画質が荒かったり、ブレていたり。
まあ、ウェアラブルに高画質を求めるのが間違いで、高画質なカメラなんていくらでもあるんだし・・・とか思っているアナタは、パナソニックの「HX-A500」をチェックすべき。

世界初「4K30p×ウェアラブル」の
画質とアングルを体感!

「HX-A500」は、カメラ部分がわずか31gという軽量小型のウェアラブルカメラでありながら、4K30pという超高解像度の映像を撮影できるのが特徴。さらに、頭部に装着することができるので、撮影者の視点で高画質な映像を残せるというメリットも。
世界初の4K×ウェアラブルカメラとして「HX-A500」が発売された後、すでに他メーカーからも同様のモデルが発売されているが、このあたりの使い勝手の良さは、いまだ唯一無二となっている。

jn140513-1-1
カメラと本体をセパレートにした特徴的なスタイル。頭部や自転車に付けたりと使い道は多彩。3m防水というのも、うれしい機能だ。

そのスゴサを堪能するのには、実際の映像をチェックするのが一番。というわけで、まずは日本を代表フリークライマーである安間佐千氏が「HA-A500」を装着して撮影したコチラの映像を!
その画質の良さはPCモニターはもちろん、スマホからでも体感できるはずだ。

そして、お次はサーカスパフォーマーによるコチラ。100年以上の歴史を誇る木下大サーカスの演者がショーの本番(!)に「HA-A500」を使って撮影した映像は、画質の良さに加えて、ウェアラブルカメラの魅力である「撮影者の目線」の妙味も味わえる! コレ、本当にスゴイです。

panasonic_btn_01 img_b

Sponsored by Panasonic

デジタルカメラから使い捨てカメラまで、写真ブームな昨今。その中で、ハンディで初心者でも使いやすい大判カメラを生産しようと、キックスターターで資金を募ったT...
ロシアの写真好きが集まって結成された非営利団体「AirPano」は、ヘリコプターや飛行機、時には気球などに乗り、空中から高画質写真を撮影しています。世界中...
簡単に説明すると、一眼レフの最上位機種並みの写真がスマホサイズのデバイスで撮影できます。が、この「Light L16」を説明するには、それだけじゃ言葉が足...
世の中に便利なデバイスは数多い。とくにウェアラブルカメラやドローンのジャンルは、ここ数年で一気にブレイクした感があります。が、ここで紹介するのはもう一歩先...
iPhone 7のカメラで、綺麗でインパクト大な月の写真が撮影できる裏技を紹介。
カメラを持つのは面倒だけど、iPhoneの画質では物足りない…。そんな人に最適なアタッチメントがこれ。Reference:Kanal von nclsde...
ドローンの選択肢は急増中。種類がたくさんあるのは嬉しいのですが、ちょうどいいモノを見つけるのがなかなか難しいところ。いくつか欲しい機能がありますよね。たと...
Samsung(サムスン)が「The Frame」という名の新しい薄型テレビを発表。その名の通り、まるで額縁の中に飾られているような、アーティスティックな...
プロポーズの瞬間ーー。パートナーの驚き、喜ぶ顔を一生の記念にしたい。そんなロマンチックな願いを叶えてくれるアイテムが、カメラ付きリングケース「YES CA...
史上初の試みです。日本時間4月27日(木)午前2時30分頃より、地球から250マイル(約400キロメートル)離れた国際宇宙ステーションから、4Kの最高画質...
画像に写っているのは、「Fly around the world」名義で活動するクリエイターの石神良英。まずは、Twitterで4600RT・5500FA...
誰しも、子どもの頃にブランコで遊んだ記憶があると思います。自分が成長するにつれてどんどん高くまで漕げるようになり、最後にはブランコから飛び降りてどのくらい...
鹿児島県の離島が美しい4K動画。「超絶景動画」と評判を呼んだ作品。リズミカルな音楽とともに、コバルトブルーの海や、原生林が広がる山など、離島ならではの風景...
「2015年は、アメリカのおもちゃ業界がここ10年で一番盛り上がった年」。と、MOTA社。そして、その中でもドローンは人気だそうですが、たしかに種類がもの...
その重さ、わずか500g。スマホでの操作も簡単で、なんと4K動画まで撮影できる。そんな驚くべき機能を備えた、プロ仕様のドローンが登場した模様!スマホ操作・...
スキャナーと聞くと、どうしてもオフィス機器のイメージがあるかもしれません。でも、実はプライベートな場でも使い道はたくさん。そう、こんなにも超小型で簡単に使...
縦型の27インチディスプレイの「Atmoph」は、壁にかけると窓のように見えインターネットに接続して世界各国の美しい景色を、映像と音声で楽しめるデバイスで...
旅行や出張先のホテルで洗濯したものを「どうしても翌朝までに乾かしたい!」なんてことはありませんか?そんなときに便利なのが、超小型乾燥機「ハンディー・セコ」...
地上から約400kmの上空に建設された国際宇宙ステーション(ISS)。この巨大な有人実験施設から、地球の表面に漂うオーロラを捉えた映像をNASAが公開した...
実用化に向けて開発が進んでいる、環境に配慮した次世代型の小型ジェット機「MRJ」が、ついに2015年11月11日、秋晴れの名古屋の大空を舞った。国産の旅客...