ビジネスシーンでこそ真価を発揮する超小型&超軽量の「折り畳み傘」

よほどの災害クラスでもない限り、ビジネスの現場に「雨天中止」はありません。傘をもっていなかったばかりにズブ濡れで商談場所に現れたり、雨宿りをしていて待ち合わせの時間に遅れてしまったり......。そんな突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにもすっきり収まる超小型&超軽量の「折り畳み傘」の紹介です。

世界最軽量クラスの折り畳み傘で
ビジネスレベルをランクアップ

© 2018 TABI LABO

日本の傘専門メーカー「アンベル」が考案した折り畳み傘「ペンタゴン72」は、商品名が示す通り、一般的な傘よりも少ない「5本の傘骨」と、独自に開発した技術で重量わずか72gという驚異的な軽さを実現した“ウルトラライト”なプロダクト。

これは、近年、アウトドアやアスレジャーといったカルチャーから誕生した“ウルトラライト”という発想を日常のなかに取り入れた話題のアイテムなのですが、注目してほしいのはその軽量性だけでなく、特殊な構造により実現した風速15m/sまで使用できる耐風性の高さにあります。

© 2018 TABI LABO

強風にも折れない適度なしなやかさと高い強度、そして軽量化を実現するため、傘骨にはカーボンファイバーとアルミニウムを組み合わせた素材を使用。

また、傘骨の本数を5本にすることで、風をほどよく受け流し、突風などにあおられても傘が破壊されづらい構造になっています。

なお、傘の生地には、薄手のストッキングなどでお馴染みの15デニールの糸を密に編み込んだものを使用し、高い強度と軽さを実現しています。

© 2018 TABI LABO

一般的な傘よりもサイズはやや小ぶりながら、生地にはナノテク強力撥水持続加工「Easy-Dry」が施されており、水分をしっかりガード。

撥水剤をナノクラスの微粒子にして繊維の奥深くまで浸透させているので、表面に加工を施すのとは異なり、長期間にわたってその効果を実感することができるでしょう。

軽量でコンパクトだからビジネスバッグにもラクラク収納できる「ペンタゴン72」、仕事のお供にいかがですか?

Top image: © 2018 TABI LABO
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
「THE CONVENI」の傘です。色で遊べ!#7
これがイイ!かどうかは人それぞれですが、この「UNDER-COVER」という傘、自転車に乗る人ではなく、自転車そのものを雨水で濡れるのを防いでくれるという...
雨の中、折りたたみ傘を使って家に到着…したはいいものの、そこからってちょっと悩ましかったり。だって、そのまま丸めて袋にしまうにはビショビショすぎるし、かと...
「ご主人様。本日は雨の予定でございます。傘をお持ちください」家を出るとき、そんな風に言ってくれる執事がいたら、なんて嬉しいことでしょう。いちいち天気予報を...
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
その名は「unnurella(アンヌレラ)」。シャレの効いたネーミングに、思わずニヤっとしてしまう。さて、タイトルを読んで、少し違和感を覚えたあなたは大正...
様々なタフな現場で鍛え抜かれた高機能な「家電」を厳選してご紹介! 「京セラ」「HiKOKI」「マキタ」など注目メーカーのギア&アイテムが満載です。
気分が沈みがちな雨の日に、心だけでも“晴れ晴れ”とーー。コレは、そんな願いが込められた特別な傘「Colour Changing Umbrella」。一見す...
〈モンベル〉の「トラベルアンブレラ」はわずか86gという軽さ。さらに頑丈さを合わせ持っているところが、このブランドらしい。
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
正直、まったく濡れないわけじゃないし、そもそもこれはちょっと恥ずかしい。そんなネガティブな要素しかないようにも思えるけれど、この新しいのか古いのかもわから...
傘をさすのが嫌いな人って、私だけじゃないと思う。使い終わったのを乾かすのが面倒だし、畳んだとき足元に雫が落ちるのもイヤ。でも、この傘立てはその雨粒を思いも...
これまで何年もの間、当たり前のように使い続けてきた「傘」。でも、この商品を見た後では、多くの欠点があったことに気づかされます。いや、気づかされるというより...
過酷な状況でもユーザーが最高のパフォーマンスを発揮できるように様々な機能が盛り込まれたアウトドアのギア&グッズは「旅行」でも多くの快適さをもたらしてくれま...
夏はもうそこ。けど、ジムに通うのだってツライし、面倒くさい。毎日サウナには行くなってサイフが言ってる。こんな人を救うのが、この逆さまの傘。
個人的にはニッチすぎるシーンを想定したアイテムは大好物。忘れやすい人は重宝すると思うんだけどな〜。
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
インテリアショップにある傘立てって、いかにも“デザインしています”って感じのものが多いんですが、陶製でマリンテイストのボーダー柄。シンプルです。