アイヌ民族

女性のエンパワーメントを目的とした短編ドキュメンタリー「Future is MINE -アイヌ、私の声-」がYouTubeにて再生100万回を突破。各界の...
世の中を知れば知るほど、心が震えるような出来事に遭遇するのではないでしょうか。84の国を歩いたフォトグラファーのAlexander Khimushinは、...
もはや、フェスファッションのトレンドのひとつとなったフラワークラウン(花冠)。ボヘミアンスタイルでなくたって、ちょい足しアレンジを楽しむ女性でいっぱい。欧...
あなたは、旅先で「日本の楽器を教えて」や「日本の曲を歌って」と言われたことはありませんか?さらに違う文化にいても、歌っていれば楽しい時間を共有できる。やっ...
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
フィリピン、マレーシア、インドネシア周辺の海域に定着し生活をしており、住居は海の上。そんなバジャウ族には国籍がないと言われています。水上生活が主なため、陸...
人類の歴史は、輝かしい面ばかりではありません。片方の国が発展を遂げた影には、戦争に敗れた国もあり、産業発展のあとに振り子の揺れ戻しで衰退が訪れた街もありま...
ストレス解消や自律神経の調整にもいい「大人の塗り絵」が今、再ブーム。中でも気になる7冊を紹介。「民族衣装のぬり絵ブック」は、世界各国の民族衣装を彩りながら...
エチオピア・ナミビア・ケニア・インド・中国の部族を探し求めて旅をする写真家のTerri Gold。彼女は、現代に残った「ごくわずかな伝統」を目にしてきた。...
「人の絵文字の肌の色が一色なのはおかしい!」との声に、ついにAppleが応えました。開発者向けに配布が始まったiOS 8.3 beta2では、従来の絵文字...
言語研究サイト「Ethnologue」(2015年度版)によると、世界には実に「7,457」もの言語が存在するそう。想像をはるかに上回る数字だけれど、英語...
「部族の暮らし」のなかにある、独特な芸術の世界へ招待しよう。身に付けるもの、肌に描くもの、纏うもの、その文化や思想は、私たちのものとはかけ離れているように...
旅行中に出会った30ヶ国の子どもを撮影したMars&Pan。気候・歴史・所得・宗教などは、国によって異なります。だからこそ、格好を見れば、その土地の文化が...
世界で使用されている言語は、およそ7,000。しかし、いま数少ない人が限られた地域で用いている「小さなことば」が、次々に消えてしまっています。本書は、世界...
フォトグラファーOmar Redaの写真に映るのは、サドゥーと呼ばれるヒンドゥー教徒の修行者たち。彼らの顔に施された装飾をみるとユニークなものばかりで、日...
フォトグラファーのOmar Redaは、中央アジアに位置するキルギス族の笑顔と輝く瞳に魅了されました。世界中の人々の顔を撮影しながら旅をしていましたが、秘...
ここで紹介する写真は、この3月25日に発売された『SURI COLLECTION』に掲載されたもの。著者のヨシダナギ氏は、テレビ『クレイジージャーニー』(...
世界に誇るフィンガーフードのひとつとして、「おにぎり」を挙げないわけにはいきません。だけど、これを日本固有のものと決めつけてしまうのは、どうやら早計。お米...
1000年以上も前から続く伝統的なタトゥーを引き継ぐのは、カリンガ州にあるブスカラン村に住むWhang Odさん。100歳になる世界最年長の彫り師であり、...