タコス

リコッタチーズを単純にはさむのではなく、「スクランブル」にしてタコスの具材にした一品。
ポイントさえ押さえておけば、キレイな円型トルティーヤに。味はもちろん、見た目にもこだわる人は要チェックです。
タコスの具材にルールはありません。どんなものでも皮にくるんで楽しめるわけですが、健康志向の強いアメリカでは、こんなグルテンフリーなスタイルもアリなんだそう。
すりおろしたチーズ、スプーンいっぱいのサワークリーム、そしてピリッとしたシャープさを加えてくれる玉ねぎのピクルスを添えて。
爽快感あるトマトベースの定番サルサもいいけれど、オトナ向けの甘じょっぱいバルサミコ酢漬けのレーズンソースもクセになります!
ポイントは、豚バラ肉をりんごジュースベースの液に浸して一晩寝かすこと!
独創的なタコスが人気の「ロス タコス アスーレス」。
Tacroは、サンフランシスコのベイエリア「Ferry Building Marketplace」にあるカフェ「Vive la Tarte」で販売。これ、...
最高の発明とは、往々にして「なんで思いつかなかったんだろう?」と思うものばかり。このサルサこそが、まさにそれにあたるもの。
派手さのないメキシコ料理。けれど心地よい野趣があります。
タコス、トルティーヤ、ブリトーなど。人気メキシコ料理の影に隠れ、なかなか口にする機会がありませんが、これもメキシコ人のソウルフード。肉や魚、チーズ、野菜を...
朝食メニューに少しひねりを加えてみましょう。手間をかけるのではなく、あくまで少し工夫するだけ。「Food52」で紹介されているレシピから、ブレックファスト...
野暮ったくも素朴なメキシコの絶品とんこつスープ。
2017年9月、アメリカ南部を中心に猛威をふるったハリケーン「イルマ」の被害に遭い、大切な結婚式を中止にせざるを得なかったカップルがいます。けれど二人はそ...
格安航空会社(LCC)の存在も後押ししてか、ひと昔前に比べると日本はギュッと小さくなりました。それに伴い、ここ数年で日本人の新しい暮らし方のひとつとして定...
メキシコ本場の味が三軒茶屋で。 手作りの青いタコスの専門店LOS TACOS AZULES〒154-0011 東京都世田谷区上馬1丁目17-9https:...
小さな造形物って、見ているだけでほっこりさせられる魅力があります。そして、食品の模型って、つくった人の味の好みが出ますよね。ここでは、アメリカンなミニチュ...
恋人とふたり、テレビの前でゴロゴロしながらうたた寝。なんてシチュエーションで、まず間違いなく活躍できそうなくつろぎグッズを見つけました。こんな中でヌクヌク...