メンタルヘルス

伝統的な“男らしさ”という価値観に悩みを抱えている人たちを対象にした「メンズメンタルヘルス」の紹介。
12月5日、昨年4月に28歳の若さでこの世を去ったDJ Avicii(アヴィーチー)の追悼コンサートがストックホルムで開催される予定。このコンサートの売り...
これまでメンタルヘルスの記事を書く度に、実は気になっていたことがある。啓発団体やキャンペーンなどが、「何かあればココへ」とサポート団体やコミュニティーに繋...
英・テレグラフ紙のインタビューで先日、母の故・ダイアナ妃の死がきっかけで心を閉ざし、精神的に苦しい時期を過ごした期間があったことを告白した、英王室のヘンリ...
12月16日から、カナダ・トロントに拠点を置くメンタルヘルス団体「PUBLIC」が、中指を立てた絵文字をメッセージで送り、活動資金を寄付するように呼びかけ...
腸の健康に関する実態調査「うんち白書2020」によると、観便をする人のほうが自己肯定感が高くなる可能性があるという。
最初は人助けから始まり、絵を描くことが楽しすぎて本気でやろうと決心したMoraruさんの「ちょっといい話」
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
私たち人間にとって、愛着が湧くのは自然なこと。愛する人は自分の一部であり、人生を過ごすうえでとても大切な存在になった誰か、もしくは、何かがいなくなってしま...
ジャンクフードの摂取は"適量"に。そうすれば気分も向上して、脳がヘルシーになれるかもしれません。
「Snapchat」がユーザーのメンタルヘルスをサポートする機能「Here for you」のローンチを発表。
重さのある布団をかぶって寝ることで、不眠症やうつ病をはじめとする精神疾患の症状を改善するとの研究結果が報告された。
子どものメンタルヘルスにもっと寄り添い、警告サインを見逃さないよう注意を促す「NAMI」の動画広告に共感と称賛の声が集まっている。その登場人物はなぜか落ち...
「男らしくなければ」という意識に苦しんでいる人は多いかもしれない。言葉にせずとも、自分や相手に同じような思いを要求する瞬間はある。アイルランドのラグビーチ...
今夏、全米の大学生の学生証に「メンタルヘルス相談窓口」の連絡先を記載することが法律で義務付けられた。この施策が若者のメンタルヘルス改善にどのような影響を与...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
イェール大学とオックスフォード大学の研究結果によれば「運動はメンタルヘルスに効果的」だと判明。また「運動はお金よりも人を幸せにする効果がある」との事実も。
自殺未遂をする数時間前に撮影をしたセルフィーだとして、SNSに投稿したZoeさん。その表情は和やかで、とても自らの命を絶とうとしているとは思えない。記事で...
忙しすぎて余裕がなくなってくると、これまで当然のようにやっていたコトができなくなってしまったりする。「どうにかしたい!」と思うのだけれど、やっと休日がきた...
Ryan Kellyは、過去に自傷行為をした時の傷跡を隠したいという人のために、無償でタトゥーを彫っている。「Scars Behind Beauty」とい...