世界時計

「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
コンクリートがむき出しになっているような「TANGENT」。限りなくムダを削ぎ落としている時計です。
「Quotes Watch」は名言をディスプレイに表示してくれる時計。専用アプリもリリースされる予定で、自分の気分に合わせたカテゴリーを選べるようになると...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
「Humism」は時が経つにつれて、ゆったりと変化していくようになっている。本来なら時計を見ているはずなのに、移りゆくデザインを見ているうちに時間を忘れて...
0時から6時にかけて“しぼみ”、6時から12時にかけて“ひらく”。「Solstice Clock」は、まるで花が呼吸しているかのような壁かけ時計です。
かつてのように、腕時計が絶対的な男のステータスであると言い切れなくなった現代では、「付けない」という選択も広く受け入れられている。その理由として、「服を選...
ただただ“明るくて、表示をシンプルにしたら、わりと洒落た雰囲気になった”って感じ。そこがおもしろいと思います。チープだとか、おもちゃみたいだとか、この時計...
「EUTOUR」は、木星とその衛星からインスピレーションを得た「触る時計」。
本当です。たった9秒で終わるので、以下の動画をチェックしてみてください。そう、リングの中央に指を置くと、影がそのまま時刻を示す仕組み。なんとも幻想的な時計...
イタリアの時計ブランド「トリフォグリオ イタリア」の新作腕時計「VAULT(ヴォルト)」には、隠し金庫の機能が搭載。小銭や錠剤、メモリーカードなどが収納で...
「オーガニック」をテーマとしたナチュラルな腕時計が話題を呼んでいます。と言ったところで、ピンとこない人も多いですよね。言い換えると、使用される木材は加工に...
スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」が、1月25日より「TRIWA SHOP表参道」と「TRIWA POP UP STORE...
毎日、同じ時間に起こしてくれる目覚まし時計。でも、毎日同じ朝がやってくるとは限りません。例えばこの時季なら雪、季節によっては台風で、電車のダイヤが乱れるこ...
世界を24に分割する「タイムゾーン」にインスピレーションを受けて開発されたという「KLOK02」。フェイスの真ん中の窓には時刻、右小窓には都市名が表示され...
目覚まし時計とドリップ式コーヒーメーカーが一体となった「The Barisieur」。いよいよ国内販売へ。
約50cm〜2mまで伸びるゴムバンドになっており、自分の好きなものに巻きつけるだけでなんでも「時計」に変えることができる「Stretch Clock」。木...
2018年8月31日より国内90本限定で発売されていた「TID Canvas 002(ティッド キャンバス 002)」の紹介です。
透明な円柱を太陽光が通り抜け、机の上に時間を映し出す。アナログ特有の美しさに心を奪われる日時計。
現代人には、「不確かな時間」こそ必要だ。