横断歩道

世界中、どこに行っても横断歩道は基本的に“無機質”なゼブラ模様ですが、スペインのマドリード郊外には、こんなカラフルな横断歩道が出現しています。渡っている画...
事故を軽減しようと、最新のテクノロジーを駆使して、これまでにない横断歩道を開発しているのはUmbrellium。まだ試作品ということだが、歩行者に合わせて...
思わず「この発想はなかった!」と言ってしまいそうな「横断歩道」のデザインをご紹介。これならどれだけ人が多いところでも、対面の人とぶつかりそうになることなく...
交通事故を減らすために、リトアニアの第二の都市カウナスが地元のストリートアーティストとタッグを組みました。それは、横断歩道を渡る前に自然と周りに注意を向け...
いけないことだと分かりつつ「クルマが来ないから」と信号無視をして横断歩道を渡ってしてうこと、あるのではないでしょうか。でもそれって、あなたが思っている以上...
ピレネー山脈を挟んで、スペインとフランスにまたがるバスク地方という地域がある。ここは大航海時代、マヤ・アステカ(現在のメキシコ)を起源とするチョコレート文...
ある意味、これは“走るイルミネーション”。だけど、単なるクリスマス用のデコレーションを施したお気楽列車な訳ではありません。今年で18年目を迎える、カナダ太...
現地時間の21日、北アメリカ大陸を「皆既日食」が99年ぶりに横断しました。帯状の地域で、約2分間観測できたとのこと。地上にいたみなさんは、99年ぶりの皆既...
環境保護を理由に飛行機に乗らないことで知られるグレタさんは、スペインでおこなわれた「COP25」に出席するために滞在していたアメリカから開催地までヨットで...
車両の規制が多い日本ではなかなかブームにまで至りませんが、海外ではキャンピングカーの概念をさらに家に近づけた、移動式の「タイニーハウス」で生活を体現する人...
2017年8月21日(日本時間22日)、アメリカで大規模な皆既日食が起こります。アメリカ大陸を横断するのは、実に99年ぶり。この世紀の天体ショーを間近に控...
今でこそ「世界最強のロックバンド!」なんて具合に讃えられている“レッチリ”ことレッド・ホット・チリ・ペッパーズですが、かつてはほぼ全裸ライブ、ほぼ全裸のミ...
ワーゲンバス。正式には「フォルクスワーゲン タイプ2」と呼ばれる車で、ワーゲンが作ったバンor ワゴンのこと。キャンパー仕様やデリバリー仕様、トラック仕様...
『イージーライダー』『モーターサイクル・ダイアリーズ』『テルマ&ルイーズ』……。ロードムービーが描く、美しい風景と美しいストーリー、その世界観が好きな人も...
アメリカには、現在、59もの国立公園がある。そのすべてを周って写真を撮り続けたのは、フォトグラファーのJonathan Irish。じつに、1年の月日をか...
イスラエルが世界でも有数のバードウォッチング大国だって知ってました?
Mike Minnickは、旅に出ようと思った。それも、ただの旅じゃない。電動自転車での走行距離で、世界記録を樹立する旅だ。その距離、実に5,000マイル...