油みそ

お土産としてもおなじみ「油みそ」は、ウチナーンチュの常備菜として愛される家庭の味。これを自宅でかんたんに再現したレシピをどうぞ。
イギリスのDanielle Coffeyさんが作成した、各家庭の料理などで残った油脂を数分で石鹸に変えてしまう簡易キット「Sápu」。デバイスに調理後の油...
揚げ物や生肉などの油が手に付くと、石けんでどれだけ洗っても、あの“ヌルヌル”は落ちませんよね。そんな時、みなさんはどうしていますか?実は、台所の“あるもの...
材料を抑えるヒミツはポン酢を使うこと。
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
「甘くて美味しそうなスイーツ詰め合わせ」に見えますよね?でもこれ、そのまま食べるものではなく、お湯に溶かして食べられる団子状の"お味噌"なんです!説明がな...
防油加工をほどこしたコントローラー「Xbox PUBG Greaseproof Controller」を開発したと、9月6日にオーストラリアのマイクロソフ...
見た目はとってもシンプルな三角形の「キャンドルベース」。油さえあれば火がくようにしてくれます。サラダ油やオリーブオイル、廃油でも大丈夫なんだとか。
大阪の「自由軒のカレー」と言えば、カレーとご飯を混ぜた茶色いお米の上に卵が落としてある独特の姿が有名。そんな自由軒のおいしいカレーの味を、好きな時に好きな...
沖縄でおにぎりの具といえば、あぶら味噌「みそのこ」が定番。「みそのこ」とは、豚肉の脂と味噌を炒めたなめ味噌のことで、冷蔵庫で保存すれば半月は保つ保存食です...
1月半ばに入って急に寒くなりましたよね。自動販売機の赤いボタンにもつい手が伸びちゃいます。しかし、そんなときにこんな商品はいかが?コーンポタージュにしよう...
一般的に、ホットプレートといえば黒くて丸い“アレ”。ところが、この「Table Grill Pure」は純白でオシャレと話題沸騰中なんです。ご覧の通り、カ...
滋賀県は、その面積の6分の1を琵琶湖が占めていて、海のない滋賀県にとって琵琶湖で穫れる鮎や鴨は貴重なタンパク源でした。とくに琵琶湖北部の長浜市には鴨料理を...
鹿児島の名産といえば、黒豚に奄美のサトウキビから作るお砂糖、それに地元産の麦味噌を加えて作った「黒豚みそ」が有名。ご飯のお供としてはもちろん、野菜スティッ...
鹿児島県の加工品のお土産を9選ご紹介。いずれも「ご飯に合いそうな加工食品」ばかりです。薩摩黒豚を使ったハンバーグや味噌漬けなど鹿児島らしいものから、たけの...
「ノー・プー」という言葉、聞いたことはあるでしょうか?それは、シャンプーを使わないという意味で数年前から使用され始め、主にアメリカで流行している新しいキー...
ピーマンをお味噌汁に?独特の香りがチョット気になる人でも、焦げめがつくくらい素焼きするか、油でソテーすれば香りが和らぎ、とってもいいお味噌汁の具材になるん...
なつかしの給食メニュー「揚げパン」は、不動の一番人気。ドーナツとも違う、独特の香ばしさと、全身にまとった砂糖の甘さが魅力。あの味が忘れられない、って人も多...
地球が誕生し、多くの生命が産声をあげ進化する鍵となった「水」。そもそもが神秘性の塊であるけれど、そこに現代の最先端テクノロジーがかけ合わさることで、地球に...
小さなリラックスアイテム特集。青森ひばの湯玉をひとつ持ち歩いてみてください。ひば油を1滴ティッシ……