竹踏み

Christina Ramirezさんが立ち上げた「PLUS ULTRA」は、竹から作られた歯ブラシを販売しています。
生粋のサイクリストが開発した、「竹」をフレーム素材に用いた自転車が注目を集めています。トレンドやファッションとは一線を画す、このエココンシャスな「バンブー...
トイレットペーパーの製造には、年間約1,500万本の木が使われているらしい。この数字は、森林伐採理由の約15%を占めるとか。とはいえ、僕たちの生活に欠かせ...
そろそろ寒さも本格的になってきました。冬の巣ごもりじゃないけれど、家の中での過ごし方が気になる時期です。ここでは、この冬に取り入れたい「5つのポカポカ」を...
使用後のバスタオルは雑菌だらけ。3日も放置すれば、便座よりも雑巾よりも汚くなる。なんて事実は周知のことだけど、そう毎日交換できるものでもない。それで、抗菌...
ハワイ島キラウエア火山で撮影された、1本の動画がネットで大反響を呼んでいる。すでに再生回数1,100万回超え。ところが、火口から吹き上げるマグマの荒々しさ...
環境意識改革をコンセプトに掲げる〈GREEN MOTION〉の天然のコルクを使用したバスマット。乾きが早く、天然の抗菌成分のため、濡れた後は立てかけておく...
エシカルファッションブランドのHARAから女性ならではの悩みを軽減する竹からできたブラジャー。ホック、ワイヤー、厚いパットを省き無駄のないランジェリーに仕...
アウトドアブランド「LOGOS」の新商品「Bamboo コテージランタン 」。ボディ素材に天然竹を用いて、肌触りも風合いも、そして香りもイイ感じ。
サステイナブルな生活様式を提案するプロジェクトチーム「sunaho」が、台湾のホームウェアブランド「TZULAï」と共同開発した、コーヒーかすと竹粉が主原...
竹から生まれたサステイナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup」から新デザインが登場。新作のモノトーンカラーをはじめとするクールで大人な雰囲気が漂う...
とある先生が教壇に立ち、きれいな20ドル紙幣を掲げてこう問いかけました。「これが欲しい人は?」。生徒たちは一斉に手を挙げます。先生は小さく紙幣を折りたたみ...
タイ・チェンマイにある、学校「Panyaden International School」のなかにつくられた体育館は、地球環境やそこで学ぶ子どもたちへの影...
これは竹細工。竹から生まれた昆虫たちに、私は惚れてしまった。細やかで美しく、力強い。まるで生きているみたいだから。
古今東西、竹を有効活用した製品は数多くあります。しなやかで丈夫な素材の特性を活かした自転車フレームもそのひとつ。アフリカ各国でつくられ、海外へと輸出される...
カナダの「KFC」が竹繊維を利用した容器を導入。2025年までにプラスチック製の包装材を全店舗から撤廃するとのことだ。
今年9月に開業予定の「東京ポートシティ竹芝」内に、ヒューマノイドロボットが商品陳列を担う「ローソン Model T 東京ポートシティ竹芝店」が開店すると発...
宮崎県の日南にある「炭火焼 山空(さんくう)」。超がつくほど新鮮な地頭鶏(じとっこ)を使っていて、それを自家製の竹炭で一気に焼き上げます。地鶏の炭火焼と聞...
自然分解されるバンブーファイバーで作られたコーヒーカップ「Ecoffee Cup」より、異国の風情が漂うオシャレな新デザインが登場!
天職研究の権威であるコロラド州立大学Bryan J. Dik教授等が提案する、天職を見つけるためのカウンセリング(a calling-oriented c...