ブラのストレスから解放されたいあなたへ、「竹」からの贈り物

 「おっ!」てなる自分好みのブラジャーとの出会いって、いい男との巡り合わせみたいなもの。女性ならば絶対にあると思うんです。私の場合、ホックによる締め付け感とか、ワイヤーで固定されている窮屈さがどうも苦手。それにデザインまでこだわりだしたら…なかなかその「おっ!」が現れない。

でも、私出会っちゃったんです...。

胸いっぱいに
「自然」を忍び込ませて

オーストラリア発のランジェリーブランド「HARA」。女性一人ひとりカタチが違う、やわらかい胸の曲線が生かされるよう、無駄のないフェミニンなデザインがとにかく素敵。

ホック、ワイヤー、厚いパットとはさようなら。胸の圧迫感から私たち女性の隠れたストレスを解放してくれるブラなのです。

ブラジャーってとても窮屈でしょ、自分でもあまりつけたいと思ったことがなくて。だけど、どうしても着なければいけない時だってあるわけで。その時に欲しいと思えるブラに出会えなかったの。

とHARA創設者のAllie。やっぱり多いんだ、同じ悩みを抱えている女子。

「でね、これならって素材を見つけたの」

HARAの下着に使用されている素材、実は「竹」でできているんです

短いスパンでの成長が早い竹はサステイナブルな資源の代表として、アパレル製品にも活用されているとは聞いていたけど、ついに下着まで。

肥料や大量の水が不要なうえ、種類によっては1日で1メートル成長するというから驚きです。低刺激で抗菌作用などの効果もあって、この時期のニオイが気になる人にもいいかも。 

なにより、あの硬そうな竹のイメージからは想像できないくらい、繊維が柔らかいんだなあ〜。一日中肌に直接身に付けるわけだから、肌触りってやっぱ重要ですよね。

いつも“理想の姿”でいるのが女性、なんてとてもじゃないけど勘弁。たまには見えないところで息抜きだってしたくなるんですから。もしかしたら、息抜きをすることが心の美しさを保つ秘訣かも、なんてこのブラを身につけていると実感してきます。

女性らしさを表現できるアイテムだからこそ、見た目もラクさも妥協したくない。そんなワガママな私が、こっそりおススメしたいアイテムでした。

Licensed material used with permission by HARA
SNSで情報の入れ替わりがより早くなった今、ファッション業界にも大きな影響が出てきているようです。20代のHARAの創設者に同年代にとってのファッションの...
ブラックやホワイト、ヘザーグレーなどカラバリ豊富で迷っちゃいそうだけど、ランジェリーという視点で選ぶならベビーピンク一択。
胸を締め付ける「ブラジャー」から解放されたい!そう思う女性は意外と多いみたい。今回、ノーブラ生活を勧めている「Elite Daily」のライターAshle...
総レースには若干ハードルの高さを感じる人もこれならトライできそう。
インド・コルカタ発ムンバイ行きのJet Airwaysの機内で、事件は起きました。
2018年のIPPAWARD受賞作品のひとつ『I want to play』を撮影したフォトグラファーZarni Myo Winさん。曰く、撮影で重要なの...
服を着る「手順」のひとつとして、毎日当たり前のようにつけている「ブラ」。でも、たまには外したまま出かけてみませんか?そう提案するのは「Elite Dail...
全然そうは見えないけど、これ、サニタリー仕様なんです。
カナダのファッションカンパニーが開発した下着「Skiin」は、あなたの体温や心拍数、呼吸回数、水分量、体脂肪率などのあらゆる健康に関するデータを集めてくれます。
今年9月に行われたロンドンファッションウィークに先駆けてロンドンの中心街ゲリラ的に行われたファッションショーがありました。主催は下着ブランド「Bluebe...
イタリアにある「ピサの斜塔」は、2001年に終わった改装工事のおかげで、その傾きを40cmくらい改善できました。それから17年の間に、ちょっとだけまっすぐ...
初めてこのビジュアルを見た瞬間、思わず声が出てしまいました。「何コレ?」と。肩掛けタオル?でもなぜか絶妙に、胸がカバーされているし…。と思って調べたら、何...
Christina Ramirezさんが立ち上げた「PLUS ULTRA」は、竹から作られた歯ブラシを販売しています。
このおしゃれなトラック、なんだと思いますか?実は、下着屋さんなんです。オンライン下着ブランド「True & Co」が行っている「Try-On Truck」...
アンダーウェアをチェックするなら、じつは外せないのがファストファッションブランド。なかでもH&Mは毎シーズン、トレンドを上手にMIXしたラインナップが素敵です。
プロポーズしたある男性。彼女の指に指輪をはめようとしたその瞬間、大きすぎたソレは排水口の中にポチャッ。その後、警察がリアルとネットを使った“本気の捜索活動...
毎日着ける下着。着心地や素材など、こだわりを持っている人も多いはず。ライターのRebecca Endicottさんは「多くの女性はブラジャーに強いこだわり...
アメリカでは98秒に1人の女性が、性的暴行の被害に遭っているそう。日本でも女性の性暴力被害に関する法改正が行われたりなど、国にかかわらず大きな社会問題とな...
あなたが急遽、パーティーに参加することになったとします。背中が開いた服を着たいけど、ストラップが見えるのはちょっとイヤ…。 そんな時でも安心。パーティーや...
伸縮性のあるリブ素材だから、肌ざわりがいいのはもちろん、ホックを繋いだままでも着脱可能。金具部分など、細かいディテールへのこだわりが見えて、シンプルなシル...
素材はオーガニックコットン100%、色は草木染め。ブラックの上下なのにやさしい雰囲気なのは、徹底してナチュラルにこだわっているから。
あなた今つけているそのブラ、本当に必要でしょうか?もちろんブラは女性としてのエチケットとも言えますが、今回「Little Things」の記事でライターの...
Kara Maria Ananda氏が運営するサイトに掲載されていた「オッパイにまつわる7つの真実」を紹介します。彼女は17年以上もマッサージ療法師として...
Kickstarterで出資を募っている、あるブラジャーが話題になっています。資金募集を開始して、わずか24時間で3万ドル(約360万円)の目標金額に達成...