若者

不老不死を望む人が果たしてどれだけいるかは分かりませんが、アンチエイジングとなれば話は別でしょう。「若返り」──その核心を求めて、世紀をまたいだ科学者たち...
日本は停滞しているように見えるかもしれないが、生活感や幸福論において静かな革命が起こっているように私は思う。それは、特に若い人たちを中心に広がっている。自...
もともとは、ポートランドのNPOが若者支援のために始めた取組み。LGBTやホームレスなど、社会に溶け込んで生活することが難しいと感じる若者たちが、うまくな...
普段耳にしている音が、どれだけ聴覚に影響しているのか。具体的に考えたことはあるでしょうか?WHO(世界保健機関)が行った調査から、恐ろしい結果が発表されて...
アメリカのショピングセンターで撮影された一枚の写真。若い男性がお年寄りの手をとりエスカレーターを下る瞬間が捉えられています。この何気ない優しさがSNSで拡...
現在、日本には200万人以上の「若年無業者」が存在する若者が仕事を失いやすく、誰もが無業(無職)になる可能性がある。そして、若者が働けないのは、個人に問題...
2016年2月23日に公開されたこちらの動画は、若者を対象に行われたある実験の様子を撮影したもの。彼らにはこんな質問が投げかけられました。「もっと強く、大...
21世紀を生きる若者たちが、自分と同じように悔やまないよう、Chachoさんは自身の祖母をモデルにして「僕のおばあちゃんは決して言わなかったけど、若者たち...
毎週、平均3人が自殺している。これはオーストラリアの先住民、アボリジニの話。特に若い男性の自殺率は、世界的に見ても高いんだそう。そんな問題を「アプリ」で食...
自国で戦争があり命からがら難民として逃げてきた若者たちのグループ。現在はギリシャの難民キャンプで暮らしている彼らは自分達の「声」を届けるために雑誌をつくる...
ナイジェリアなどと国境を接するチャド共和国の「WenakLabs」という団体が作り出したのは、コンピューター。制作するにあたって、彼らは捨てられたモノから...
観光庁の発表によると、20代のパスポート取得率は1989年で8.6%、2013年で5.9%。24年間減少の一途をたどっています。これを危惧した成田空港と日...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
アメリカでは、2004年から2015年に同性婚を合法化した32州のデータを分析したところ、性的少数者の自殺率が14%減少していることがわかりました。同性愛...
蛍光グリーンのブルゾンに、作業用の保護メガネ、胸元にはゴールドのブリンブリン。どこからどう見てもラッパー風情のこの男(Ian Solomon-Kawall...
いろんな国の、ミレニアル世代の日常をとらえた写真作品を紹介する不定期連載「若者たち」。今回はそのスピンオフ企画「世界の女の子たち」第7弾です。
「女の子が元気だった」時代から、いま改めて学ぶこと。
世界で若者が暮らしやすい都市のランキングが発表された。トロントにある市場調査会社によって制作されたものだが、そのランキングとは如何に!?第1位は、フランス...
安い赤ワインを使ったあるカクテルが、いまブルックリンの若者を中心に人気が高まってきているらしい。それが「Kalimotxo(カリモーチョ)」と呼ばれる、め...
さなぎが蝶になるように、ある日突然背中がバリっと剥けて、大人の自分に生まれ変われたらどんなに楽なことでしょう。ここで紹介する「15のライフレッスン」は10...