2018年

日本古来からめでたいもの・縁起のいいものとされている、1年で1番最初の日の出。2018年の初日の出は何時に見れるのだろう?『国立天文台』の情報をもとにご紹介。
新年になったからといって、いきなり真新しい自分になれるわけではありません。でも、何か目標を持つことで、自然と能動的な気持ちなれるはず。そして、毎日の少しづ...
「その年の色」が、あるんです。JAFCAが選定した2018年の色は、時代を象徴する3つの理由から選ばれた「ビジョナリーミント」。
満月の日には、月の引力が最大になる。だからなのかもしれない、幸せが寄ってくる気がするのは──。今年はそんな月のパワーで、特別な一年になる予感がするのです...
まだ2018年ははじまったばかり。何か新しいことをはじめたいと思っている人は、この習慣を取り入れてみては?
お互いに対する思いやりもアップしそうな10個の「カップル目標」を提案するのは、「Elite Daily」のRachel Shattoさん。ふたりの関係に新...
現在、世界でもっとも高いビルといえば、ドバイのブルジュ・ハリファ(828m)。この数字だけでも相当なインパクトだというのに、さらに約3倍となる2,400m...
2016年はみなさんにとって、どんな1年だったでしたか?不完全燃焼でしたか?充実していましたか?結果はどうにせよ、それぞれ素敵な瞬間もあった1年だったはず...
幸せな一年を過ごしたいのなら、まず脳をポジティブに切り替えていくことが大切。そこで「Elite Daily」のAlani Vargasさんがかき集めたのは...
エネルギーを運気に変え、新年を迎えたこの時期に食すと縁起がいいとされる、パワーフードが世界にはあるようです。ま、よく見てみればどれもお金、お金、お金…。縁...
。2018年初の流星群「しぶんぎ流星群」が、訪れる日だから。『流星電波観測国際プロジェクト』によると、見頃は4日に日付が変わってすぐ、0:00~夜明け!た...
いよいよ、「自家用飛行機」時代の幕開けとなるかもしれない、革新的な航空機開発が大詰めを迎えているようです。それも電動式で駐機場も不要だとか。ここで話してい...
2005年ってどんな感じだったっけ?なんて聞かれても返答に困っちゃいますけど、「Paris zigzag」に掲載されたイラストは、この10年間で何が変わっ...
インドネシア・バリ島で、この数年間のあいだに大きな変革が起きていたことを知っていますか?2013年、当時10歳と12歳だった姉妹が始めた「レジ袋ゼロ」運動...
1200年も続く日本古来の占い、「粥占(かゆうら)」。煮え上がったおかゆの中に箸を入れ、くっついた米粒の数で占ったり、数日放置して生えたカビの塩梅で占った...
交際して3年も経てば、パートナーと本音で会話ができる反面、衝突や飽きがくるリスクも。そのため、カップルにとっては関係が続くためのひとつの「壁」と言われてい...
どんなカップルのあいだにも悩みごとは付きものですが、年の差カップルには独自の悩みも出てくるわけで・・・芸能人同士では15歳差、20歳差なんていうカップルは...
2017年もあと幾日。みなさんにとって今年はどのような1年だったでしょう。Googleが「2017年最も検索された言葉」を動画で振り返っています。自然災害...
芸能人でも話題となることが増えている、「女性が年上」の年の差カップル。年下の彼氏に憧れる女性もいるでしょう。しかし、ならではの悩みも当然あります。1.彼と...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...