2018年の初日の出、出現予想は何時?

初日の出は、見に行く人と見に行かない人ではっきりわかれるものだと思う。

どちらかと言えば私は、寒くて出かけるのが億劫だと思ってしまうけれど、家から1番近いスポットに車で向かうのが恒例になっている。外に出るのは、今が1番綺麗!って時だけ。これが寒がりにはベストだと気がついたのだ。

さて、日本古来からめでたいもの・縁起のいいものとされている、1年で1番最初の日の出。2018年の初日の出は何時に見れるのだろう?『国立天文台』の情報をもとにご紹介。 

【札幌】  7:06

【東京】  6:51

【名古屋】 7:01

【大阪】  7:05

【福岡】  7:23

もっと詳しく調べたい人は、『太陽高度地図検索』を利用してみてほしい。住所を入れると、その場所の日の出・南中時刻・日の入りの時刻を調べられる。

五大都市の中では1番早いのは東京。全国的に、<6時45分~7時25分>の間に見ることができそう。

元旦は、ずば抜けて
晴れる確率が高いって知ってた?

元旦は統計的に見て、偶然だとは思えないほど晴れる確率が高い特異日。毎年必ず晴れるとは言い切れるわけではなく、気象庁も正式に認めているわけではないのだけれど、30年間の気象データを見ると、東京が晴れる確率は86.7%

2018年は珍しく天気が不安だけれど、持ちこたえてくれることを祈りたい。

Reference:国立天文台
「その年の色」が、あるんです。JAFCAが選定した2018年の色は、時代を象徴する3つの理由から選ばれた「ビジョナリーミント」。
気象観測機器「Storm Cloud Weather Predictor」。雲の形をした容器の中にある結晶が天気によって変化するので、朝起きてカーテンを開...
新年になったからといって、いきなり真新しい自分になれるわけではありません。でも、何か目標を持つことで、自然と能動的な気持ちなれるはず。そして、毎日の少しづ...
音楽やファッションは世代の差を感じますが、こと旅行先のセレクトに関して言えば、僕の両親はとてもセンスがいい。彼らが「○○はすごくいいところだったよ」と教え...
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...