2018年、「カップル」で達成すべき10の目標。刺激がないふたりにピッタリ!

さあ、もうすぐ新年。自分に課す目標も大切ですが、大事な恋人がいるなら、彼らとの絆を深める抱負もついでに抱いてみては?ふたりで目標を掲げると、お互いに同じところに意識を向けられるので◎ですよ。

お互いに対する思いやりもアップしそうな10個の「カップル目標」を提案するのは、「Elite Daily」のRachel Shattoさん。ふたりの関係に新鮮さを与えるアクティビティがたくさん詰まっているので、熟年化してしまったカップルにはよ〜く効いちゃうかも。

01.
たまにはスマホを忘れて
「今」を生きる

シンプルに聞こえながらも、一番忘れやすいのがこれ。とは言え、これが一番重要な点かもしれません。

断っておきますが、私もスマホ中毒です。もはや無意識のうちにスマホに手を伸ばしていて、気づいたら手元にスマホが…なんてこともしばしば。正直なところ、パートナーとの時間を妨げているのが現状。スマホを無くすとまではいかなくても、せめてふたりでいるときくらいは横に置いて、ふたりに集中できる時間を作りましょう。

02.
一緒にボランティアをする

往々にして恩返しをするのは「ホリデーシーズン」なんて思われがちですが、障害者たちは一年を通して私たちの助けを必要としています。ならば、来年はパートナーと月1でボランティアに参加してみては?他人の人生に喜びを与えられるのと同時に、お互いを思いやる気持ちも増すでしょう。

03.
ふたりの「セクシータイム」を優先

付き合いたての頃はどれだけ忙しくても相手を優先できちゃうもの。でもそれが月日を重ねると、どんどんクールダウン…。

そうと気づいたら怠けず、優先的に「SEXの時間」をとりましょう。きっかけ作りは交代交代で。忘れちゃうようなら、カレンダーに書き出すのもありです。

04.
ベッドルームで新しいことに
チャレンジする

そして「SEXの時間」を優先したならば、スパイスを加えて。新しいポジションをひとつ、もしくは5つトライしちゃったり。裸タイムがどれだけ楽しいものかをパートナーに思い出させてあげることです。

05.
もっと自分の気持ちに素直になる

感情に素直になるのって、とても難しいこと。心を開くのは労力を費やしますし、相手が聞きたくないことをわざわざ口にするのも気が重くなること。ですが、素直な気持ちを抑制し続けても、ふたりの間にできるのは壁だけ。それを避けるためにも、来年は優しさを忘れずも、できるだけ素直でいることを意識しましょう。

06.
お互いに感謝の気持ちを伝え合う

これは実践しやすいでしょう!

パートナーに感謝されるのは、誰だって嬉しいこと。それにありがたみを感じてくれない相手と一緒にいたって意味がありませんしね。とにかく来年はどんなに小さなことでも、お互いへの感謝を忘れずに一緒に時を過ごしましょう。

07.
「I love you」をもっと口にする

愛は毎日感じているはず。ならば心の底から、毎日それを伝えてあげましょう。

08.
毎月どこか新しい場所を探検する

パートナーとは、親友兼共犯者のような存在。

そんなパートナーと来年は月1で新しい場所へ出掛けてみましょう。試したことのない食をトライするもよし、ふたりとも初めましての場所へ足を運ぶもよし、新たなスキルを身につけるもよし。目一杯楽しみながらふたりの世界を広げていくことができれば、目標達成です。

09.
批判を減らし、褒め言葉を増やす

批判し合うことは、ふたりの関係に亀裂を入れてしまう恐ろしい行為。だからお互いの短所に指を指すのではなく、気分がよくなる褒め言葉を浴びせましょう。批判的なコメントも褒め言葉も、一度使うと出やすくなるものです。ならば、気分がよくなるほうを選んだほうが絶対にいいはず。

10.
過去のことは、過去に置いていく

新年はすっきりした気持ちで迎えたいものですよね。ならば、過去の嫌悪感はいっそここで手放しておきましょう。もし自分ひとりでは解決できない問題を抱えているのなら、カウンセリングの力を借りて、問題の根元を探るのもひとつの手。

2017年で起きたことは、2017年にしまっておきましょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
きっと、多くの人が毎年立てているであろう新年の目標。「今年こそ!」とは思っていても、なかなか達成できることは少ないものです。そんなあなたへ。「Inc.」に...
「新年の抱負」を立てるのは良いけれど、ほぼほぼ放棄してしまっている人、いませんか?どうやら統計的に言っても、新年に掲げた目標を守る人はほとんどいないという...
新年になったからといって、いきなり真新しい自分になれるわけではありません。でも、何か目標を持つことで、自然と能動的な気持ちなれるはず。そして、毎日の少しづ...
『ネガティブ・スペース』で第90回米国アカデミー賞短編アニメ映画賞にノミネートされた桑畑かほる監督。彼女が夫のマックス・ポーター監督とともに製作したショー...
薪木でグリルしたステーキ、スモア、フォンデュが楽しめる。 日本初!キャンプファイヤー料理店Campfired Grill & Cafe THE BANFF...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
ケンカするほど仲がいい、なんてよく言うけれど、彼氏とはケンカしなくても仲良しでいられるのなら、ぜひともそうありたい。「YourTango」に掲載されていた...
これから同棲を考えているカップル(もしくはすでに同棲しているカップルでも)に効く5つの抱負をKimmy Foskettさんが「Elite Daily」にて...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
高密度のカップルフォトを撮りたくて、考えに考え抜いたすえにたどり着いたスタイルが、これだったんだそうで。
醸造所が併設されているロンドンのパブ「Long Arm Pub & Brewery」。ここではMillennial Stoutと名付けられたアボカドビール...
2016年もまだ100日以上残したこのタイミングで来年の話なんて、と思う人はそこまで。このデータを目にしてもそう言える?新年に立てた目標を達成できずに終わ...
アメリカの動画メディアのCutが挑戦者たちに「10人から5組のカップルを当てる」というシンプルなルールのゲームを決行。似た者同士を組み合わせてみたり、ペア...
年齢に開きがある人同士が付き合う、いわゆる年の差カップル。どんなカップルにも、初めて出会って惹かれ合う瞬間というのがありますが、年の差カップルはどんなきっ...
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。
アメリカのスポーツメディア『ESPN』の記事によれば、ウォリアーズはファンクラブに向けて、スタジアムに入るためのパスを月100ドル(約11000円)で販売...
新たに迎える年には、今までと違った自分になるために、目標や抱負をしっかりと立てて頑張りたいと固い決意を持っておられる方も多いと思います。そんなみなさんのた...
どんなカップルのあいだにも悩みごとは付きものですが、年の差カップルには独自の悩みも出てくるわけで・・・芸能人同士では15歳差、20歳差なんていうカップルは...
新年になにか抱負を立てた人。順調ですか?米・スクラントン大学の調査によれば、その92%は未達成に終わっているそうです。「新年の抱負ランキング」によると、1...
相手との会話が盛り上がらないと、変にもっと話そうと焦ったり、不安になったりすることもあります。でも、強い絆で結ばれているカップルなら、そんな必要はありませ...
ごく普通のカップルの結婚式が、メディアで話題となり、「式の動画が涙を誘う」と注目を浴びているのは、いったいなぜ?それは、このカップルが4年半の長きに渡り貫...
ずっと続けていると愛想をつかされそうだけど。
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
明日でいいやーーが口癖のあなたに必要な"ムチ"を打ってくれるサイトがコレ!なんと、ちゃんと期日までに目標を達成しないと、口座から罰金が引き落とされてしまう...