20代で「7つの辛い経験」をした人は、将来きっと幸せになれる

辛い経験は人を成長させてくれます。人との付き合い方、生活のスタイル…人生に対する考え方がガラリと変わったりします。より良い自分になるには、挫折や失敗を経験することも大切なのです。

ここでは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさんが「20代で経験しておくべき辛いこと」をまとめた記事を紹介します。

01.
安アパートでの節約生活

Bca07fe0c1f812bea156149a0ec8db8e9f928b7b

寒い夜をヒーター無しで耐えることができますか?暑い夏をエアコン無しで過ごすことができますか?私たちは便利な電気製品に頼らずとも、暮らすことはできます。

お金がない生活を経験することで、どんな状況でも生き抜くことができると勇気がもらえるはず。

狭く汚いアパートでも、そこに夢が詰まっていれば何も問題ありません。

02.
休暇がなくて
旅行にいけない

休暇がなかなかとれず旅に行けないからこそ、行きたいところへの欲求が高まるもの。旅の楽しみのひとつは計画を立てることです。休みができても行きたい場所がなければ、ただぐうたらするだけで1日が終わってしまいます。

最高の旅とは、数年かけて計画をたてやっと達成できる夢のようなもの。ずっと憧れていたからこそ、今までに経験したことがないような素晴らしい旅になるのです。

03.
いい恋愛ができず
恋人すらいない

D45a428db929cc0e9a5f3865b9d18e67335f594a

なかなか素敵な相手に巡り会えず苦しんだ経験があると、大切な存在と出逢えたときの喜びを増幅させてくれます。中身のない薄っぺらい恋愛関係を知っていると、本当に大切な人に出会った時はピンとくるもの。もし、今あなたが愛する人がいない、むなしい生活を送っているとしたらそれはある意味喜ぶべきなのかも?真実の愛を手に入れた時、最高の幸福感を覚えることでしょう。

04.
まわりに友だちがいない

まわりに友だちがいませんか?でもそれは、のちのちの人生で出会う真の友だちを見極めるためのプロセスです。

友だちの数は重要ではありません。本当に大切なのは自分が苦しんでいるときに手を差し伸べ、助けてくれる友だちを持つこと。そのような存在の友だちとすぐに出会えるとは限りません。一生かかってやっと、ということだってあります。心から頼れる存在を見極めることが大事なのです。

05.
熱中できるものが
わからない

Bf483c40b0fc0621ce9fbec7d51470da1356dede

情熱を傾ける対象が見つけられない間は、人生で一番苦しい時期かもしれません。先が見えない道をただただ歩いているだけといったむなしさを感じることもあるでしょう。

でも、そういう経験があるからこそ、熱中できるものが見つかった時の喜びはひとしお。若い時から目標が明確な人は多くありません。自分自身の力で、探し出さなければいけないのです。大事なのは、見つけるまで決して諦めないことです。

06.
「成功している自分」が
想像できない

成功者としての気持ちを味わうためには、下積みの大変さを知ることも大切。銀行の預金口座を見て、努力して稼いだお金の大切さを感じることができるのは、お金のない時代を経験したからこそ。

失敗は成功の母。大切なのは、振り返り学ぶこと。より素晴らしい成功を成し遂げるためには、それに至るまでの代償が必要なことを忘れずに。

07.
毎日に刺激がない

B10fdbe18e031b1bfe4216734e1d0be9b7b388c1

心が揺さぶられるような刺激を、簡単に見つけることはできません。与えられるものではなく、自分で探さないといけないものです。人生とは、自分にとって何か価値のあることを見つけ出す旅のようなもの。努力して、刺激を得ることが必要。

夢中になりワクワクできることを探す過程にこそ、あなたが成長できるチャンスが転がっているのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
25歳になったばかりの女性ライターKylie McConville氏がまとめたのは、「20代のうちに経験しておくべき失敗」について。人は辛い経験があるから...
Kim Quindlenさんが「Thought Catalog」でまとめた50のことに目を通すと、苦境を乗り越えたことで、少しづつ変わってきた考え方にハッ...
立派な門構えから一歩足を踏み入れると、緑あふれる自然に歓迎された。その向こうには大きな日本家屋の屋根が見える。千葉の房総、長南町(ちょうなんまち)で現代に...
一見すればコンクリートや石の質感。ところが、パリパリとひび割れて中から顔を出すのは、とろ〜りクリームやムース。
成人式を終えて今どのような気持ちですか?いろいろ思う事はあるにせよ、「最高の20代にしたい!」という気持ちは多くの人が持っているはず。だからこそ、あなたに...
若いうちからお金を貯めるべき、という意見もあれば、若いうちは思い切りお金を使って人生を楽しむべき、という意見もある。最終的にどちらを選ぶかはあなた次第です...
「私の人生、うまくいっているはず…。でも何かが違うような気もする」。夢見がちな10代を終えて、現実が見えてくる20代だからこそ、もやもやした気持ちを抱える...
社会に飛び出して、自信をつけた人もいるでしょう。逆に、周りから差をつけられて焦っている人もいるでしょう。30代に向けてのステップアップでもある20代…。「...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
5万4千枚もの写真をつなげて作られたこの作品の臨場感は4Kならではのもの。葉の上で光る水滴、まっすぐに空へとのびる木々。朝日を受けて輝く湖面。3分40秒間...
20代のうちにこれだけはやっておけ。それこそ耳にタコができるくらい、多くのアドバイスを聞いてきたことでしょう。さて、それが一度でも腑に落ちたことがありますか?
25歳までに蓄えた経験という名の財産は、この先の人生を大きく左右することでしょう。もちろん、いくつになっても人は成長し続けるし、変化していける。早いうちに...
10代の頃、親の話をきちんと聞かなかった経験は誰にでもあると思います。夢見がちで、両親の話が退屈に聞こえていたのかもしれません。でも20代になって人生経験...
将来への焦りや不安に、足がすくんでしまうことも多い20代。先が見えないからこそ立ち止まりそうになるけれど、挑戦することでしか何も見えてこないものです。大丈...
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
ケース内に収納された真空ガラス管に食材を入れて太陽の熱を集め、火が通るのを待つだけ。アウトドアファンが待ち望んだ自然派クッカー「GoSun」に新シリーズ登場。
20代は1度きり。人生はまだまだこれからだからこそ、いろいろな人と出会いたいという人もいる。でも、1人の人と長く付き合うことで、得られる大事なこともあるのだ。
お持ち寄りのフードも違えば、パートナーの質だって違う。そのくらい20代前半と後半には差があるようですよ。
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
老後のために生きる人のことを、「老人」って呼ぶの。 貯金をしていた頃の私は、どこか気が狂ったようだった。いつも不安で、人生を謳歌する時間を失いながら、通帳...
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...
カフェで繰り広げられるガールズトーク、地元の友達と久々に会えば年収の話。正直言って子どもの頃は、自分がこんな代わり映えしない毎日を生きているなんて、思って...