10代のトキメキを経験に変える「20代恋愛最強説」

多感で怖いもの知らずな10代で経験する恋愛、もちろん勢いもあってウキウキするでしょう。でも、その場の楽しさだけでは、上手くいかない結果が待っていることも。

社会に出て、責任を持ち、自分のこともどんどん分かってくるのが20代。そこで出会ったカップルほど強い絆で結ばれると豪語するライターHolly Riordanさん。「Thought Catalog」に挙げたその理由、結構ナットク感あるんですよね〜。

01.
相手に求めるものが、
より明確になる

何をやるにも手探りな10代の経験を経て、自分が本当に欲しいものや、必要とすることがハッキリ分かってくるのが20代。だからこそ、一生を共にしたい相手もちゃんと見極められるようになるんじゃないですか。

02.
巡り合わせに
心から感謝できる

これまでの経験から、長くシングルでいることも、時にはサイテー男との付き合いも、喜びや悲しみのなかで経験済み。そうなると、最高のパートナーに巡り会えた時には、心の底から感謝できるはず。そんな彼を決して“当たり前”の存在だなんて、思わないはずですから。

03.
ふたりの記念日に
お金をかけられる

10代の頃よりも、経済的に安定してきます。仕事も徐々に落ち着いてくれば、金銭的なゆとりも出るでしょう。パートナーの誕生日にちょっといいモノを買ってあげたり、少し贅沢して高級なレストランを予約することも。お金持ちとまではいかなくても、お祝いごとに多少お金をかけて、ふたりの特別な時間を楽しむこともできますね。

04.
そろそろ「夜遊び」に飽きてくる

誰かれかまわず体を許すようなことにも、そろそろ飽きてくる20代。一夜限りのつきあいではなく、「毎日となりで一緒に目を覚ましたいパートナー」を求めるように。人生を共に歩める相手を探し始めるようになるはずです。

05.
相手のことを考えた
オトナの話し合いができる

心のゆとりでしょうか。お互いに妥協しながら「大人らしいコミュニケーション」が図れるようになります。そうすれば、ちっぽけなケンカで別れ話を切り出すようなこともなくなるでしょ。

06.
カラダのコミュニケーションも
レベルアップしている

初めての頃の「不器用さ」はもうなくなっているはず。相手に尽くすばかりではなく、自分も気持ちよくなる方法や、最高の絶頂を迎えるハウツーを心得ているため、夜の関係も上々(では?)。

07.
恋人について、
家族につべこべ言われなくなる

「そんな人やめときなさい」と親に言われるほど、もう子どもじゃない。他人の目なんか気にしなくても、自分に合ったパートナーを選ぶことができる時期です。

08.
失恋の「痛み」も熟知している

年齢を重ねるということは、失恋の痛みも、不健全な関係も理解していくということ。だからこそ「正しい恋愛」にたどり着けるのです。

09.
愛と性欲の境界線を意識できる

ただセックスがしたいだけなのか、それとも本当に愛しているのか。両者の境界線がくっきり見えてくるのが20代。「I love you」という言葉の重みも理解できてくるものです。

10.
手を取り合って、
困難を共に乗り越えられる

学生を終えて社会に出る、20歳からの10年で環境は刻々と変化します。自分がどれだけ価値のある人間なのか、を自問自答する機会も増えることでしょう。この多難な時期、自分の成長を手助けしてくれるパートナーは、やっぱりかけがえのない存在。

11.
迷いを断ち切る覚悟がある

酸いも甘いも経験してきていれば、運命の相手に出会えたときにも、もう迷うことはないはず。「もっといい人がいるんじゃ…」なんて疑うこともないでしょう。

12.
ありのままの自分を
さらけ出せる

ともかく20代は、ようやく自分で自分を本当の意味で愛せるようになる年代です。自分を大切にしてくれるソウルメイトに出会えるのは、こういう時期。

Licensed material used with permission by Thought Catalog
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
20代は1度きり。人生はまだまだこれからだからこそ、いろいろな人と出会いたいという人もいる。でも、1人の人と長く付き合うことで、得られる大事なこともあるのだ。
20代のうちにこれだけはやっておけ。それこそ耳にタコができるくらい、多くのアドバイスを聞いてきたことでしょう。さて、それが一度でも腑に落ちたことがありますか?
最初はだれでも恋愛初心者。付き合い方も相手の選び方もよくわからず「感覚で付き合っていた」なんて人も多いのでは?そんな行き当たりばったりの恋愛も、大人になっ...
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
精神的にも若かった10代を経て、20代は大人へと成長していくもの。環境が大きく変わるこの時期は、誰にとっても刺激的でかけがえのない10年間でしょう。そして...
初めに言っておくと、ライターShantanu Prasher氏が書いたこの記事は、少し極端な内容かもしれません。というのも、20代では「真剣な恋愛」などす...
たまには「脱線」してみたら?
ニューヨークにある古いキャンピングトレーラーを改装してつくられた女性専用のタトゥースタジオ「Ink Minx」。運営者は、パキスタン出身でイスラム教徒のS...
カフェで繰り広げられるガールズトーク、地元の友達と久々に会えば年収の話。正直言って子どもの頃は、自分がこんな代わり映えしない毎日を生きているなんて、思って...
「Elite Daily」の人気レズビアンライター・Zara Barrieさんは、30代がパートナーに求めるべき特徴を洗い出してくれています。少しぶっ飛ん...
30代になってから、20代の頃の恋愛を振り返ると「もっとこうしておけば良かったな」「これを分かっていればな」という気持ちになることもあるでしょう。ここで紹...
お持ち寄りのフードも違えば、パートナーの質だって違う。そのくらい20代前半と後半には差があるようですよ。
「カランダッシュ」は、エスプレッソマシンメーカー「ネスプレッソ」の「セカンドライフプロジェクト」のパートナーとして、「849 カランダッシュ+ネスプレッソ...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
成人式を終えて今どのような気持ちですか?いろいろ思う事はあるにせよ、「最高の20代にしたい!」という気持ちは多くの人が持っているはず。だからこそ、あなたに...
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
就職や進学などで独り立ちする20代。その時に必要なライフスキルを紹介します。料理のレパートリーを一つでも持つ、お金の管理をちゃんとする、クレジットカードを...
遊び呆けた20代前半はいつしか過去に。20代後半へ突入したと思ったら、目まぐるしく時間は過ぎ、いつの間にか30歳目前。自身もアラサーであるライター・Jen...
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...
傷つくのが怖いのは、誰だって一緒です。でも、それを理由に恋愛が全力で楽しめていないのは、とてももったいないこと。だって恋愛は、心を開けば開くほどしあわせを...
25歳になったばかりの女性ライターKylie McConville氏がまとめたのは、「20代のうちに経験しておくべき失敗」について。人は辛い経験があるから...