美容と健康だけじゃない!見た目にもこだわった「スムージー」5選

「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを幸せにできる」スムージーを作るなら、やっぱり@mai_smoothieのレシピに勝るものはありません。
鮮やかな色彩、うっとりするデコレーション、さらにはフルーツごとにセレクトされた舌ざわり。今すぐ作ってみたくなる、5つの味をご紹介!

01.
キウイミルクスムージー

<材料>キウイフルーツ:100g牛乳:100mlヨーグルト:大さじ2氷:50gはちみつ:適量◆トッピングレモン、キウイフルーツ:各適量

<作り方>トッピング用のキウイフルーツは縦に薄くスライスしてグラスの内側に張り付ける。スムージーの材料はミキサーにかけてグラスに注ぐ。レモンを飾ってできあがり。

02.
レッドピタヤとパイナップルの
デトックスウォーター

<材料>パイナップル:角切り6個レッドピタヤ:1個ライム(スライス):2枚ミント:4枚ほど水:適量氷:適量ハチミツ:適量★トッピングパイナップル角切り:適量

パイナップルの甘みが広がるデトックスウォーターです。レッドピタヤはほとんど味はしないのですが、いれることで、色鮮やかになります。

03.
マンゴーとバナナのスムージー

<材料>マンゴー(冷凍):60gバナナ:50g水:100g豆乳:50ml◆トッピングバナナ、マンゴー、ココナッツフレーク:各適量

<作り方>
トッピング用のバナナは、薄くスライスしてグラスの内側に張り付ける。スムージーの材料はすべてミキサーにかけてグラスに注ぎ、マンゴーとココナッツフレークをのせる。

04.
梨とすだちの
ジェラートスムージー

<材料>梨:200gヨーグルト:30gすだちの搾り汁:1/2個ハチミツ:大さじ1◆トッピングすだち、梨:各適量

<作り方>
スムージーの材料はミキサーにかけ、フリージングバッグに入れて冷凍庫で冷やす。1時間たったら軽く揉んで、さらに1時間冷蔵庫に入れる。シャーベット状になったらグラスに入れ、トッピングをのせる。

05.
桃とベリーと
ライムのスムージー

<材料>桃:150gミックスベリー(冷凍):30g氷:100g◆トッピングライム、ミックスベリー、ココナッツフレーク:各適量

ライムは薄くスライスしてグラスに入れる。スムージーの材料をミキサーにかけてグラスに注ぎ、ミックスベリーとココナッツフレークをのせれば完成。


「スムージーは朝飲むもの」そんな前提が、もしまだどこかにあるのなら、是非これらのレシピからどれかひとつ、作ってみることをおすすめします。@mai_smoothieもう一つの魅力、それはライフスタイルのシーンごとに合わせた飲み方の提案。夕暮れを見ながらだって、デザート代わりだってOK!その日の気分に合った、お気に入りの一杯がきっと見つかるはずです。

 

mai kitamura体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、2014年4月から野菜や果物を使ったスムージーを制作。Instagram(@mai...
 「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを...
mai kitamura体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、2014年4月から野菜や果物を使ったスムージーを制作。Instagram(@mai...
 スムージーに梨を使う?意外に思われる方、@mai_smoothieのレシピのポイントは、すだちの酸味を活かしている点。さらにもうひとアレンジ。今回はシャ...
アムステルダム国立美術館の前に設置されていた巨大な「I amsterdam」の文字が、12月3日の朝に解体されちゃいました。記念写真を撮影しようと思ってい...
アメリカ・オクラホマ州タルサでは、そんな彼らを好待遇で受け入れているんです。例えば、移住をすれば約110万円(10万ドル)が支給されるそう。さらに、月に約...
今回、@mai_smoothieが教えてくれるのは、爽やかなキウイの甘酸っぱさにヨーグルトをMIXにした、ヘルシーなスムージー。キウイに含まれる豊富なビタ...
パステルピンクの正体はラズベリーと牛乳。ハートにあしらったバナナと、グラスのふちを彩るカラフルシュガーが、可愛らしさを演出します。自分の健康のためもいいけ...
今まさに最旬を迎えている桃。甘い芳香ピーチアルデヒトは、精神を落ち着かせるリラックス効果があります。また、ジューシーな果肉には、皮膚に潤いを与えてくれるカ...
おしゃれなトッピングは@mai_smoothieの魅力のひとつ。今回はマンゴーの果肉をたっぷり乗せた、ボリューム感あるスムージー。マンゴーに含まれる豊富な...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
いつまでも見ていたくなるような、可愛いスムージーが次から次に登場する@mai_smoothie。今回は、マンゴーが主役のデザート感覚スムージー。マンゴーと...
色とりどりのスムージーで魅了する@mai_smoothie。今回は、ちょっと変わり種のデトックスウォーターをご紹介。真夏のほてったカラダを一気にクールダウ...
簡単においしくつくれて、効率よく栄養補給もできる、いつものスムージーにぜひプラスしたい食材、それが「オイル」でした。
Daniil Istominさんはハサミではなく「斧」で髪を切る……いや、“ぶった斬る”美容師です。
南国のカクテルを連想させる、エキゾチックな色の正体はレッドピタヤ。「ドラゴンフルーツ」とも呼ばれるピタヤには、果肉が赤と白2種類あることでも知られています...
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
ベトナムに行くとアボカドシントー(スムージー)にベトナムコーヒーを注いだ「アボカドコーヒー」なるものに出会う。気絶しそうな組み合わせなんだけど、飲んでみる...
スムージーにはじまり、デトックスウォーター、コールドプレスジュース。ヘルシーで健康的な、美容系“黒船ドリンク”がいくつも日本にやって来ました。そしてまた、...
日本人には聞きなれないオルチャータという飲み物があります。なんでもこれ、スペインやメキシコなどラテン系の人たちが愛してやまない夏の風物詩だとか。
心温まる動画をご紹介。
コスメはもちろん、あかすりやハンジュンマクなど独自の美容文化が発達している国、韓国。多くの女性が食事にも気を使って、健康的な美を目指しているイメージがあり...
効果、効能がどうこうでなく、シンプルに「デザイン」に惹かれました。NY発の美容ブランド「Herb Essentials」です。
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...