パーティーで大活躍♪果物が主役のポップな「ミルクスムージー」

パステルピンクの正体はラズベリーと牛乳。ハートにあしらったバナナと、グラスのふちを彩るカラフルシュガーが、可愛らしさを演出します。

自分の健康のためもいいけれど、今回の@mai_smoothieは、友だちでも彼氏でも、とにかく“誰かに作りたくなる”、そんなスムージ一のご紹介!

ラズベリーとマンゴーの
ミルクスムージー

<材料>ラズベリー(冷凍):50gマンゴー(冷凍):50gバナナ:50g牛乳:100ml氷:50gハチミツ:適量◆トッピングバナナ:5カットハチミツ:適量カラフルシュガー:適量
<作り方>
トッピング用のバナナは薄くスライスして、クッキー型でハートにくりぬき、グラスの内側に張り付ける(バナナの表面の水分を少しペーパーで取っておくとグラスに付きやすい)。

グラスのふちにハチミツを塗り、カラフルシュガーを皿に広げてくっつけていく。バナナは先に付けておき、スムージーを注ぐ直前にふちを飾るときれいな仕上がりに。
 
優しい色合いのスムージーには、甘みの強いマンゴーとバナナを合わせて仕上げました。そこに酸味のあるラズベリーを加えることで、甘さがくどく感じることもありません。
 
mai kitamura体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、2014年4月から野菜や果物を使ったスムージーを制作。Instagram(@mai...
「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを幸...
 スムージーに梨を使う?意外に思われる方、@mai_smoothieのレシピのポイントは、すだちの酸味を活かしている点。さらにもうひとアレンジ。今回はシャ...
mai kitamura体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、2014年4月から野菜や果物を使ったスムージーを制作。Instagram(@mai...
タッチパッドとトラックパッドが一体化された次世代のキーボード「Prestigio Click&Touch」が応援購入サービス「Makuake」で1/30(...
今回、@mai_smoothieが教えてくれるのは、爽やかなキウイの甘酸っぱさにヨーグルトをMIXにした、ヘルシーなスムージー。キウイに含まれる豊富なビタ...
今まさに最旬を迎えている桃。甘い芳香ピーチアルデヒトは、精神を落ち着かせるリラックス効果があります。また、ジューシーな果肉には、皮膚に潤いを与えてくれるカ...
おしゃれなトッピングは@mai_smoothieの魅力のひとつ。今回はマンゴーの果肉をたっぷり乗せた、ボリューム感あるスムージー。マンゴーに含まれる豊富な...
いつまでも見ていたくなるような、可愛いスムージーが次から次に登場する@mai_smoothie。今回は、マンゴーが主役のデザート感覚スムージー。マンゴーと...
 「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを...
「ナイキ」が、ランナーが怪我をせず速くなることをサポートするランニングシューズの新作を今月、来月と続けてリリース。
形の悪さや納期遅れを理由に、出荷できずに廃棄せざるを得ない野菜や果物をスムージーとしてオフィスに届けるサービス「Clean Smoothie」。月に2回、...
色とりどりのスムージーで魅了する@mai_smoothie。今回は、ちょっと変わり種のデトックスウォーターをご紹介。真夏のほてったカラダを一気にクールダウ...
バッグに特化したイタリアのオンラインプラットフォーム「up to you anthology」のために「nendo」がデザインしたハンドバッグ「mai」が...
2015年にアメリカで誕生した「Imperfect Produce」。規格外の野菜を売るサービスなんですが、そのインスタグラムのアカウントがかわいいんです...
南国のカクテルを連想させる、エキゾチックな色の正体はレッドピタヤ。「ドラゴンフルーツ」とも呼ばれるピタヤには、果肉が赤と白2種類あることでも知られています...
食品ベンチャー企業「ウェルナス」が、世界で初めて「ナス」の睡眠改善効果を臨床試験で確認した。これは関与成分である「ナス由来コリンエステル」が、自律神経調に...
1月7日、株式会社D'Yquemから「KARAAGE2.0」のβ版がリリースされた。
健康を願うなら、食材選びは重要な要素のひとつ。皮まで食べる野菜や果物は無農薬を選びたいところです。とはいえ、これらはコストが高くて毎食取り入れるのは難しい...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
簡単においしくつくれて、効率よく栄養補給もできる、いつものスムージーにぜひプラスしたい食材、それが「オイル」でした。
栄養価の高い人気者として、完全に市民権を得た“森のバター”ことアボカド。「FOODMATTERS」には、すでに広く知られているものから「そうだったの!?」...
今回はセブンイレブンの「ケール グリーンスムージー」。全国で3店舗にしかない幻のスムージーを「目白駅北店」で発見!