【ラパス】世界一標高の高い街、ラパス。酸素の薄い街の片隅で巻き起こる戦いとは?

001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ラパス004 日付:2012,02,28

「アニモセニョーラ!」(おばちゃんがんばれ!)

About the City; ラパス:

標高3600m。富士山の頂上と肩を並べる高さに位置する。街は盆地に位置し、坂の上に立つ家々がすり鉢状に広がる様が美しい。街の中は中心地と外側との高低差700mというだけあって、険しい坂道に地元住民も息をきらす。

さて、この街を訪れる際には是が非でも味わっておきたい地元の味を紹介したい。ボリビア風エンパナーダ「サルテーニャ」だ。ピリ辛のソースを絡めた肉を、芋や豆とともにパイ生地に包んで焼いたもので、おやつ感覚で気軽に楽しめる一品である。

エンパナーダとの大きな違いは、生地の中にスープと肉汁を閉じ込めて焼き上げること。一口かじれば熱々のジューシーなスープが溢れ出す。。やけどには注意が必要だ。

そんな素敵な街、ラパス。そこで起きた争いが面白かったので紹介しよう。(映像必見だ!)

Comment:いよいよオバちゃんの戦いが始まりました!開始早々の場外乱闘、激しさこの上無しです!血を流しながら、観客巻き込み、僕らのコーラを使ったパフォーマンスにヨメは大興奮です。しかも、この後ふたりのオバちゃん互いのダンナさんが乱入し、意味不明な展開へと進展して、、、なんとも素敵な場所でした!

 

tabisuzu_btn02

 

001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ラパス004 日付:2012,03,09「目前に広がるの一面の夜景、こんなの見たことない」Abou...
見慣れた日本の風景が、他国と比較するといかに異質なものであるか。そんな事実にハッとさせられる画像を紹介。ヨーロッパと南米の4つの街を「東京化」してみると、...
主演はスウェーデン映画『ミレニアム』三部作で世界的な注目を集めて、ハリウッドデビュ後も、一作ごとにキャリアを積み上げているナオミ・パラス。本作における彼女...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
なかなか馴染みがないクラシックコンサート。ですが、一部のビジネスパーソンや海外では、教養を深めるため、そしてネットワークを構築するために愛されています。その
世界一青い街と呼ばれ、旅人たちを魅了するシャウエンこと、シェフシャウエンの街。その一番の見所は、時間の経過に伴い、“青”の色みが変わること。特に必見は夜。...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第6回は、ボリビアの家庭の味を...
地元に活気を! と愛媛県の八幡浜で企画されたのは、中心街の新町商店街を「黒ずくめ」にすること。おもしろがってくれる街の人たちも徐々に増え、今では55店舗が...
繊維の街として栄えた岐阜県岐阜市。その中心にはかつて全国各地から買い物客が訪れた柳ケ瀬商店街があります。バブルの時期は日本有数の賑わいを誇り、毎日がお祭り...
海外旅行が好きだけど、どうしても定番のところばかりに…。確かにガイドブックに掲載されるたくさんの観光スポットは、ハズレもなさそう。でも、たまには人と違う旅...
「Kai」は手のひらにつけるバンドのようなアイテムで、自分のジェスチャーでコンピューターなどのテクノロジーを操れる。
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...
気軽に行ける旅行先として人気の台湾。はじめてなら台北や台南がベター?と思いきや、じわじわと台中ブームが来ているみたい。都会の雰囲気もありながら古き良き台湾...
アメリカ西海岸の街・シアトルは、家賃とグルメレベルが連動するように高騰中。食いしん坊にはますます魅力的な街へと変貌を遂げています。そんなシアトルは今、フー...
一本釣りカツオ日本一の街でもある宮崎県日南市には、“おいしい魚” を食べさせるお店がたくさんあります。居酒屋もあれば、コース料理で楽しませてくれるところも...
ロシアにある「バイカル湖」は、冬になると凍る絶景スポットとしてよく知られています。フォトグラファーのクリスティーナさんは、その上を歩きながらその風景を撮影...
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
もしも、世界中の人々がひとつの街に住んでいたら、どうなるんだろう?国と国との境界線をなくした時、同じ街で暮らす住人として仲良く過ごすのか。それとも、考え方...
新しいパスポートケースを探していて、行き着いたのが〈nahe(ネーエ)〉の「トラベルオーガナイザー」。カード類やチケット、レシート、さらにはファスナー付き...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
2017年、あなたはどんな目標を立てていますか?ジムに通う、ダイエットをする、ヨガをはじめる…そんな意識の高い目標もいいですが、本当の心の声に耳を傾けてみ...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
カリフォルニアには、LA以外の近郊の街にも魅力的な場所がたくさんあるので遊びにいくことが多いのですが、今回もサンフランシスコからサンタモニカに戻るまでに「...