【悲報】 二重あごの本当の原因は「体重増加」ではなかった!?

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

年末年始の宴会続きで、顔がパンパンになってしまった・・・という人も多いのではないでしょうか。

顔のラインは、引き締まっていれば若々しい印象に、反対にたるんだりむくんだりしていると、老けた印象や太った印象となってしまいます。

顔のラインは、日頃の注意や心がけで、比較的変えることができる部分でもあります。今回は特に気になる「二重あご」について、医師に伺いました。

shutterstock_94941589

どうして二重あごに
なってしまうの?

1. 肥満
もともと二重あごではなかったのに、急激に体重が増えたりすると二重あごになる人がいます。あごの下の部分に脂肪が蓄積するためです。

2. 姿勢の影響
姿勢も原因になることがあります。特に、オフィスでパソコンの画面に向かって、少し下向きで同じ姿勢を続けることが多いかたは、あごを引き、たるみができる状態の姿勢が続くことになるので、その部分に不自然に脂肪が蓄積することがあります。

3. 顎関節症や虫歯による場合
あごを動かしたときにカクカクと音がしたり、左右のあごに痛みがあるような顎関節症(がくかんせつしょう)があったり、虫歯があってどちらかの歯をかばいながら食事をするような生活をしていると、不自然にあごに力がかかり、二重あごの原因になります。

4. あごの筋力低下
加齢などによる筋力の低下も原因になります。特に、現代人は以前のようにスルメや煮干しなど硬いものを食べる機会が減ってきていますから、あごの周りの筋肉を使わないことで、筋肉が衰えたるんできてしまいます。さらに、あごまわりを動かさないことで、血液やリンパの流れも滞り、むくみやすくもなるので、よりたるんだ、太った印象になってしまいます。

shutterstock_181674884

改善方法は?

1. 姿勢を正す
姿勢や無理な力がかかったことで二重あごになってしまった人は、美容上の問題だけでなく、筋肉が不自然に緊張することが肩こりの原因となったり、場合によっては筋緊張性の頭痛を引き起こすこともあります。思い当たる方は少し意識して、姿勢を正すところから始めてみましょう。姿勢がよくなるだけでもすでにかなり若々しい印象を与えます。

2. 意識して顎を使う
パンなども時々は歯ごたえのあるものを選んだり、玄米を硬めに炊いてよく噛んで食べるのもいいでしょう。ケーキや柔らかいお菓子ばかりではなく、ときには昔ながらの固焼きせんべいをおやつにするのもおすすめです。

■医師からのアドバイス
マッサージも二重あごの改善に効果的です。顔のラインをいつまでも若々しく保つために、できることから始めていきましょう!

監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me

鏡を見て愕然!最近、顔がたるんできてる…なんて思ってしまったあなたへ。ここで紹介するのは「Little Things」に掲載されている二重顎に効果を発揮す...
これは、「Simple Organic Life」に掲載された小顔エクササイズ。意識を集中すべきところは顎の下から首にかけて。では、早速始めましょう。ST...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
よく聞く糖尿病について解説します。予防法についても説明するのでぜひ参考にしてみてくださいね。
「パンツ」って、値段も大きさも、使い勝手的にもプレゼントにモッテコイだと思いませんか?なぜか「ちょっと変なもの」をもらっても、嬉しくなっちゃうのもいいとこ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ふとした瞬間に、心臓がドキドキする…そんな体の異変に悩みを抱えている方はいませんか? もしかしたら、ストレスから心臓に何らかの負担がかかっているのかも。 ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「ドームコンフォーター」は、シリコンバレーの最先端の睡眠医学に基づく革新的な睡眠グッズ。『スタンフォード式最高の睡眠』の著者で睡眠研究の第一人者でもある西...
新たに日本産ゴキブリに加わったこの2種、どちらもあの忌々しい姿からは想像もつかないほど、美しいじゃないか!
今回は、新宿にあるbullsの「和牛ローストビーフ重」。ローストビーフの上に生ユッケが乗った贅沢な一品を実食!ついでに食べた和牛ネギトロ重もネギトロの域を...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
いまや髭は、髪型と同様に立派な個性の表現方法として認知されています。とはいえ、顔立ちの問題もあってか、“モフモフのあご髭”に挑戦する日本人は少ないですよね...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...