「じつは日常使いにピッタリ!」旅がテーマのヘッドホン

普段あまり意識することはないけれど、街を見渡してみると最近ワイヤレスのヘッドホン/イヤホンが増えてきましたよね。そういえば、次世代スマートフォンは、イヤホンジャックがないという噂もチラホラ。

さて、主流になりつつあるワイヤレスガジェットのなかでも、ここでピックアップするのは、DENONの『AH-GC20』。一見オーソドックスなヘッドホンですが、機能面でのこだわりがスゴイんです。

コンセプトは「旅や出張」

『AH-GC20』は、旅や出張で世界をまわっている人をイメージして作られたヘッドホン。あらゆる機能が、出先で音を楽しむというコンセプトのもと搭載されています。

つまり、高機能でありながら、それらがただただオーディオマニアに向いてないというのがポイント。だからこそ、旅好きでなくても、アクティブな日常生活を送る多くの人にオススメできるわけです。

探してみると、意外とない……
ワイヤレス&ノイキャンを両立

160121_denon_001

『AH-GC20』(実勢売価35,000円前後)。音のよさはもちろんのこと、日常で役立つ機能が盛りだくさん。

その最大の魅力は、やはりBluetooth対応によるワイヤレスという部分ですが、『AH-GC20』の真価はそこにノイズキャンセリング機能をプラスしていること。

たしかに、Bluetooth対応のワイヤレスもノイキャンも、単品でみるといまや珍しい機能じゃありません。が、ニコイチとなると話は別。両方を備えているヘッドホンって、じつは珍しい。

ちなみに、『AH-GC20』に搭載されているノイキャンは、周囲の騒音の強弱に合わせてくれるというスグレモノ。一般的なノイキャンが常に一定の周波数で騒音をかき消しているのに対して、周波数にも強弱をつけられるわけです。

つまるところ、微妙な違和感を感じることなく、長時間装着でもストレスが少ないってコト!

「肌触りのいい」イヤーパッドが
長時間リスニングを快適に!

160121_denon_002

長時間リスニングに対応で、まず気になるのがバッテリーですが、こちらは余裕の20時間連続再生。このあたり、旅をコンセプトとしているアイテムだけに抜かりありません。

むしろ特筆すべきは装着感です。イヤーパッドは完全にオリジナルで開発された日本製の人口皮革。この肌触りが最高にイイ! ヘッドホンに肌触りというのもヘンですが、実際に装着してみると、その意味がわかります。このイヤーパッドは形状記憶フォームを採用しているので、長時間でもストレスを感じないのもGOOD!

ヘッドホンならではの“しっかり装着してる感”はありつつ、圧迫感がないというのが新鮮。これはイヤホン派という人にもぜひ試してもらいたい!

モバイル性への配慮で
バッグに常備収納もOK

160121_denon_003

巷には、持ち運びに難があるヘッドホンが多いのも事実ですが、『AH-GC20』はそこも解消。なんせ旅がコンセプトなので、モバイル性は外せない機能です。

写真のようにコンパクトに折りたためるようになっており、専用のセミハードケースも付属。さすがに強い衝撃には注意したいですが、ラフにバッグの中に放り込めるのは使い勝手がいいです。

ちょっとしたオマケ
航空機内用のアダプタ付き!

160121_denon_004

ケースだけでなく、機内の座席に対応したアダプタもついています。機内放送を利用したいけど、あのチープなヘッドホンはちょっと……という時にも『AH-GC20』が活躍。あくまでオマケ的な付属品ですが、飛行機での旅や出張時に、ちょっとうれしくなりますよね。

btn_denon_160121

Sponsored by D&Mホールディングス

羽田空港国内線第1旅客ターミナルの出発ロビーで、アート展示「旅する日本語」が開催されています。放送作家の小山薫堂氏による「旅」と「日本語」をテーマにしたエ...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
今までに20ヵ国を旅したイラストレーターのJaquelineの旅行の仕方は、まず目で見て感じて思いっきり満喫すること。それから、ノートに“感じた色”をのせ...
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...
「Elite Daily」のJasmine Vaughn-Hallさんに言わせてみれば、「姉妹との旅行」は結構効く模様。姉妹がいなければ「心を許せる人」と...
バッグブランド〈LORINZA(ロリンザ)〉によるこのトラベルポーチ。特徴はなんといっても、7つのメッシュポケットです。それぞれのポケットには、SUN〜S...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
ガイドブックをどれだけ読んでも見つけられないのは、有名な観光地などで実際に生活をしている人々。10年間、旅を続けたフォトグラファーが魅せられたのは、ありが...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
手つかずの自然、キレイな海、絶品な海の幸。もちろん離島の魅力は尽きませんが、一方で無視できない「事前に知っておくべきこと」も。今回は、ビギナー編。そのギャ...
ハワイ生まれの大学生であるAllison。22歳という年齢で50カ国以上を旅した彼女は、法律事務所で働きながら、SNSのコンテンツ制作の仕事をこなして旅費...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
ひとりレストラン、ひとり映画。自分では快適なつもりでも、「ひとりで海外旅行に行く」って友だちに言ったら、「なんでひとりなの?」と驚かれることも。でもやっぱ...
語学留学のためカリフォルニアを訪れていたぼくは、キャンピングカーをレンタルして3泊4日の旅をすることに決めた。旅の目的地は、以前から憧れていたアリゾナ州の...
人生に行き詰ったら、旅に出ましょう!と提案するのは、今回紹介する記事を書いたShannon Kaiser氏。どうやら、数年前に会社を辞め、自分のやりたかっ...
「本当の旅の発見は新しい風景を見ることではなく、新しい目を持つことにある」ーマルセル・プルースト(作家)旅に出る前と帰ってきたあとを比べて、自分が「ちょっ...
他の人よりも明らかに旅をしている機会が多い人がいます。彼らを称して、“旅好き”とカテゴライズしてしまうのは早計。なぜなら、それは単なる欲求ではなく、遺伝子...
これまで50ケ国以上を旅しながらフリーランサーとして取材、執筆、講演活動を行う安藤美冬さんと、シンガポールにも会社を設立し、各地の鉱山と直接取引きをしなが...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...