【ナニコレ登りたい】「天国への階段」があるらしい!

写真をみてください。このどこまでも続いているなが〜い階段。まるで…

天国への階段!?

6824d70a171e272efd8c77e83b068656cd94aaf0

雲の向こうまで行けちゃいそう!

F572d5c003f01d36d4cb4622803f83bae3dcdaa0

晴れた空にス〜っと伸びていっています。

4512b7c766d42a0edd492afc41b20d64cb718907

どうやら海沿いの街にある模様!非日常的すぎる風景ですが、いったいココはどこ!?じつはこれ、オーストラリア・シドニーにあるボンダイビーチの様子を捉えたもの。

もう気付いた人も多いかと思いますが、これはアート。「David McCracken」による『Deiminish and Ascend(縮小と上昇)』は、先に行くほど細くなっているため、まるで果てしなく続く階段のように錯覚してしまうんですね。実際は10mほどの長さで、アルミでできているとか。2013年に展示されていたものなので今はありませんが、つい登りたい衝動にかられちゃいますね…。

ボンダイは、シドニー中心部にあるハイドパーク付近からバスで40分ほどの場所。弧を描いたビーチがあり、大人気のスポット。観光で訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

Reference:David McCracken
Licensed material used with permission by anthamumma, ericagram_jp, jayashkal
遥か上空からの数々のショット。季節ごとに色を変えるアメリカの姿を撮影しているのは、L.A.を拠点に活躍するフォトグラファーNiaz Uddin。時には、ヘ...
1930年代から40年代に造られたらせん階段。終わりがあるはずなのに、果てしなくどこまでも続くこの感覚はなんなのだろう。
夢の中に階段が出てきたことはないでしょうか。階段は身近に存在するものですし、それほど気にならないかも知れません。しかし、夢に出てくる階段は、人生の状況を示...
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
湖南省の張家界武陵源。その代表的な観光名所「天門山」に、入り口から続く999段(およそ300m)の階段があります。まさしく、心臓破りの坂ならぬ「階段」。こ...
日本でも名高い伝統工芸の「絞り染め」が、海外でファッションやインテリアに取り入れられているんだとか。オーストラリア、シドニーの絞り染め専門店はDIYキット...
飛行機で隣になった旅行好きに教えてもらって以来、海外旅行のたびに重宝しているサイトがある。その名も「The Basetrip」。旅に必要な基礎情報が一気に...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
ビーチへ行って日焼けをしたり、海で泳いだり、思い思いに夏を過ごすオーストラリアの人々。けれど1月26日の「オーストラリア・デー」だけは皆、こぞって自国を想...
いまやコーヒースタイルの定番になりつつある「コールドブリュー」。じっくり時間をかけて抽出するわけですが、これをもっと美味しく飲む方法がありました。
オフラインでも使える観光アプリ「Nexto」。情報を得るには、チャット機能やARを使って、ユーザーが楽しむことができるそうです。
国際宇宙会議にて、SpaceX社は地球上の主要都市を、約30分で結ぶ計画を発表した。可能にするのは、ロケット型宇宙船「BFR」。火星移住計画様に開発された...
ロッテルダム中央駅前広場に登場した、急勾配の斜面。これからX Gamesが始まろうというのではありません。もちろん、人工ゲレンデでもなし。足場を組み上げた...
森美知典さんの著書『日本を飛び出して世界で見つけた 僕らが本当にやりたかったこと』(実務教育出版)では、海外で活躍している日本人の元へ取材に出向き、その略...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
200以上の温泉を有する温泉天国、「群馬県」。温泉玄人の県民曰く「温泉は泉質で選ぶ」とのこと。ここでは草津温泉、伊香保温泉、水上温泉、四万温泉など、群馬県...
海外旅行に行くとき、どんなバッグを持って行きますか?何かと荷物も多いから、移動用はバックパックの一択、という人も多いでしょう。でも日本ならまだしも、海外で...
海外旅行が好きだけど、どうしても定番のところばかりに…。確かにガイドブックに掲載されるたくさんの観光スポットは、ハズレもなさそう。でも、たまには人と違う旅...
神秘的な空間にそびえ立つ巨大な柱。まるで、ギリシャのパルテノン神殿を彷彿とさせます。「国土交通省 首都圏外郭放水路」は、世界最大級の地下放水路として知られ...
日本人にとっては、ものすごく身近な「夜の路地裏」。でも、海外の人の目には、光り輝く看板や赤い提灯がとても新鮮に映るのだそう。実はいま、涌井真史さんが撮影し...