こんなホテルが欲しかった!泊まれるアート「BnA Koenji」が東京・高円寺に誕生

新進気鋭のアーティストが手がける作品に彩られた「アートホテル」。ここに宿泊するだけで、誰でもアーティストのパトロンになれるーー。そんな新しいビジネスモデルを展開するのが、Bed & Art Project (BnA)の共同代表であり、建築家の福垣慶吾さん。

アーティストと旅行者をつなぐ
ホテルの新しい形

2015年2月、「泊まれるギャラリー」をテーマに、Bed & Art Projectの第1弾「BnA Ikebukuro」が池袋に誕生。続いて、同年8月、京都にオープンしたのが、200平米を超える大きな町屋を改装した「BnA Kyoto」。

同ホテルは、利益の一定割合を参加アーティストに還元することで、アーティストが継続的な収入を得られる仕組み。宿泊者が部屋の実質的なシェアオーナーになるというものだ。そして、2016年2月、同プロジェクトの第3弾として、高円寺にオープンするのが「BnA Koenji」。

tokyoBnAtsuika_002tokyoBnA_002
写真上:「BnA Kyoto」の 玄関(作家、Doppel)
写真下:「BnA Kyoto 」の寝室 (作家、窓:Bakibaki、右壁画:simo)

「高円寺周辺には、エッジの効いたアーティストがたくさん集まっています。街中に点在するアトリエで自らの作品を発表するなど、既にクリエイティブ・コミュニティーができあがっていることから、この街を選びました」と、福垣さん。

アートルームが
高円寺エリアに点在

「BnA Koenji」は、既存のホテルの形態とは少し違っている。まず、3階建てのビル建物を改装した「フロントデスク」には、宿泊部屋となるアートルームのほか、アーティストや旅行者たちが集うバー&ギャラリーを完備。その周辺に、2~3部屋のアートルームを持つ「クラスター(塊)」を複数つくる予定。
content_8a053cf05a3599a740c782f662e76000270fbc16

ゲストは高円寺についてまず「フロントデスク」でチェックインしてから、それぞれの部屋に案内され、町中に散らばっていく。旅行者がホテルに泊まるだけで自然と地元のコミュニティーと交流ができる構造だ。
content_93adbd35d0466966810231ca0c07bcb85adf1676

最終的に高円寺エリアに30~40部屋を展開予定。その後は、クリエイティブなコミュニティーを世界に発信し、マネタイズする一つのモデルとして各国のアーティストの住む町に輸出することを目指している。

だが、グランドオープンに向けての改修費用が不足している模様。現在、クラウドファンディングサイト「READYFOR」のコチラのページで資金を募っている。

コンテンツ提供元:READYFOR

「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
「Artist in Hotel」とは、東京・汐留のパークホテル東京で2012年12月にスタートしたプロジェクト。アーティスト自身がホテルに滞在し、実際...
ビジネス街であり、古き良き商店街もあり、洒落たベイエリアもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、古くは東海道品川宿として旅の要地でもある「東京...
ここで紹介する「hanare」は、これまでにない斬新なコンセプトが話題の宿泊施設。単に一つの建物に完結したものではなく、東京・谷中のまち全体を大きなホテル...
ミレニアル世代をターゲットにしている航空会社「Joon」。年々増える子持ちのミレニアルズを考慮してか、Cosy Joonという新サービスを開始です。
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
東京都内で最も銭湯が多い大田区と並んで、温泉が「掘ったら出る」と言われている「江戸川区」。特に荒川沿いで黒湯が湧いていて、天然温泉施設が船堀地区に集中して...
マリオット・インターナショナルが展開する『モクシー・ホテル』が、東京と大阪にオープン。ミレニアル世代が「めいっぱい楽しめる」このホテル。あらためて、その魅...
山奥にあるこの小さな村に、どうにかして人を呼び込めないものかと考えて打ち出したのが、有り余っている空き家を宿泊施設にするという『村ごとホテル案』。もともと...
僕のなかのワインのイメージと言えばやっぱりまだ、高級で、ハレの日のもの。でも、今回訪れた「東京ワイナリー」は真逆。東京ワイナリーがあるのは、近隣にコインパ...
愛猫と一緒に遊びたい。だけど仕事をしなきゃいけない……。そんなニッチな葛藤を解消してくれるワークデスクを、世界中のクリエイターが自身の作品を発信するWEB...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
現在、夏会期が開催中の瀬戸内国際芸術祭2016。会場の一つである豊島は、「豊島美術館」や「心臓音のアーカイブ」、さらには、スプツニ子!が手がける「豊島八百...
徳川家康をはじめ、歴代将軍たちに愛された城南五山のひとつ「品川・御殿山(ごてんやま)」。御殿山庭園に隣接する「東京マリオットホテル」では、四季折々の自然を...
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
瀬戸内国際芸術祭2016で発表された作品「檸檬ホテル」。 古民家が1軒まるごとアート作品であり、1日1組限定だが泊まることもできる宿泊施設でもある。そんな...
疲れや悩みを取り払って、リラックスしたい日もありますよね。そういう時は、温泉にザブーンと入ってみるのも良い方法のひとつだと思うんです。ここでは疲れも悩みも...
2016年7月20日。日本の政治経済、文化の中心である東京に「星のや」がついに開業。発信するのは、世界に認められる究極の「和のおもてなし」です。
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第4回は、台湾の老舗ホテル・圓山大飯店の地下に存在する「秘密のトンネル」をご紹介。
京都市内に町家ホテルは数あれど、ここMAGASINN KYOTO(マガザン キョウト)は、他とは一線を画していると断言できます。その理由は「編集できるホテ...
2016年7月20日。ついに、首都・東京にも「星のや」が開業。ポイントは、東京では姿を消してしまったかのように思える日本旅館をコンセプトにしている点。設計...
東京都品川区には、企業が運営する希少な商品や、ちょっと変わったものが並ぶミュージアムがあります。「建築倉庫ミュージアム」「自転車文化センター」「ソニー歴史...
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...