常に高みを目指した男、ブルース・リーの名言30「幸せであれ。しかし決して満足するな」

世界中の映画ファンを熱狂させた伝説のアクションスター、ブルース・リー。32歳という若すぎる年齢で謎の死を遂げたものの、現代を生きる私たちの胸に響く、多くの名言を残しています。

I Heart Intelligence」に掲載されたのはそのうちの30。こうした“強い言葉”を発信できる彼だからこそ、時を超えて愛され続けるのでしょう。

01.
「私が恐れるのは、1万通りの蹴りを1度ずつ練習した者ではない。たった1つの蹴りを1万回練習した者だ」

_295907633

02.
「簡単な人生を願うのはやめろ。困難な人生を耐え抜く強さを願え」

03.
「水のようになれ。断言するな。対象に合わせろ。そうすれば何か方法が見えてくるはずだ」

04.
「頭を空にしろ。水のように形をなくせ。水をカップにそそげば、水はカップの形になる。ボトルにそそげば、ボトルの形になり、ティーポットにそそげば、ティーポットの形になる。友よ、水になれ」

Splash on Cup of Water

05.
「幸せであれ。しかし決して満足するな」

06.
「役に立つものに適応し、役に立たないものを拒否し、自分を明確に表現しろ」

07.
「間違いは許せるものだ。間違いだと認める勇気を持っているのなら」

000036717714_Large

08.
「バカな人間が賢明な答えから学ぶよりも多くのことを、賢明な人間はバカな質問から学ぶ」

09.
「愛とは友情に火がついたようなものだ。燃え始めの炎は素晴らしく、熱くて激しいが、まだ揺らめく炎なだけ。愛する時間が長くなると人の心も成長する。その愛は炭のように深く燃え、消すことができなくなる」

10.
「いつも自分の行動を制限しているようだと、仕事や人生にも影響してしまう。限界などない。停滞期があるだけだ。留まってはいけない。超えていくのだ」

204693991

11.
「考えすぎると、成し遂げることが不可能になる」

12.
「俺はお前の期待に応えるために、この世界にいるんじゃない。お前も俺の期待に応えるために生きているわけじゃない」

13.
「失敗を恐れるな。失敗することではなく、目標を低く掲げることが罪なのだ。大きな挑戦なら、失敗さえも栄光となる」

00039984060_Large

14.
「目標は必ずしも達成されるためにあるのではない。標的として存在することが多いのだ」

15.
「厳しい状況でこそ、チャンスを生み出せる」

16.
「知ることだけでは充分ではない。それは使わなければならない。やる気だけでは充分ではない。実行しなければならないのだ」

261819344

17.
「不死への鍵は、まず記憶されるに値する人生を生きることだ」

18.
「疑うものは、『人間は飛べない』と言う。実行する者は、『わからないけれどやってみよう』と言う。そして最後には、信じなかったものが下から見上げている間、信じたものが朝焼けの中に舞い上がるのだ」

19.
「日々増進ではなく、日々減退である。無駄は切り捨てろ」

Shibuya Crossing Tokyo Japan

20.
「明日間違えたくなければ、今日真実を話せ」

21.
「常に自分らしく、自分を表現し、自分自身を信じること。成功した人物を探して真似しようとするな」

22.
「何でもいい。うまくいく方法を見つけて、それだけをしろ」

328149227

23.
「緊張や精神的負担から、自身を解放しろ。そうすることで、静かに、しかし生き生きと人生を送ることができる。五感を目覚めさせ、意識を高めろ。そうすれば、どんなことにも備えることができるはずだ」

24.
「短気なやつはすぐにバカだと思われる」

25.
「曲がりにくい木ほど、非常に簡単に割れる。だが、 竹や柳は風に任せて身を曲げて生きる。そこに注目すべきだ」

005174109_Large

26.
「一度カップを空にすれば、またいっぱいにすることができる。だが、カップにそれ以上のものを入れることはできない」

27.
「神が存在するとしたら、お前の内側にある。お前は、何かをもらうために神に頼みごとをするべきではない。自分の内面にある意志に頼るために、神を頼るのだ」

28.
「戦いの結果を予測することは大きな間違いだ。勝敗など考えるべきではない。自然の流れに任せれば、タイミングよく攻撃することができるものだ」

331470764

29.
「勝ち負けを忘れろ。誇りと痛みを忘れろ。相手に自分を攻撃させ、そして相手の肉を砕け。相手に自分の肉を粉砕させ、相手の骨を砕け。相手に自分の骨を砕かせ、相手の命を奪え。逃げようと思うな。命を失うことを恐れるな」

30.
「素晴らしい先生は、彼自身の影響力から生徒を守るものだ」

Top Photo byWarner Brothers/Moviepix/Getty Images

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

ホワチャー!と聞けば思い出す。華麗なヌンチャクさばきをマネしたことがある人も多いかもしれない。俳優であり、武道家であり、脚本家でもあったブルース・リー。生...
サーフィンやスケート、ゴルフ、野球といったスポーツのシーンで人気のブランド「オークリー(OAKLEY)」が約40年前の創業当時に作っていた意外なアイテムとは?
映画史に残る伝説のアクションスター、また、武道家として、世界中の人々に愛されたカリスマ的存在。その非凡さは数々の発言にも現れています。ここでは、「Powe...
超一流のプロアスリートをはじめ、世界中のさまざまなタフな現場で圧倒的な支持率を誇るアイウエアブランド「OAKLEY(オークリー)」のレンズの強さに迫る実証...
富士五湖のひとつ山中湖畔の高台にある「ホテルマウント富士」は、毎年恒例の企画「富士山が見えなかったら、無料宿泊券をプレゼント」の実施を発表した。
「Collective-Evolution」に人生観を変える名作映画10選が掲載されているのでご紹介。これは、ライター兼ブロガーとして活躍中のJeff R...
1990年代のスケートシーンを牽引したアレキサンダー・リー・チャンさん。抱っこ紐を着けたままでもスタイルがバッチリ決まるオススメのコートを紹介してくれました。
キャラ弁ならぬ、「キャラプレート」で話題のサマンサ・リーさん。彼女は2人の娘を持つマレーシア在住のママで、Instagramのフォロワーはなんと世界中に7...
ニューメキシコ州アルバカーキに、究極の「光る泥だんご」を追い求め、日々研究と実験を重ねている男がいる。ブルース・ガードナーだ。きっかけはある人物からこの「...
オレゴン州立大学の研究者らが、セックスに関する興味深い調査結果が発表。なんでも、プライベートにおける積極的なセックスライフが、仕事に対するモチベーションや...
スマートフォンを充電しながら99%UV除菌できる「Smart Cleaner」。
名言は、人類の歴史の中で活躍した偉人たちの考えを今に伝えてくれます。時を超えて、成功者たちの思想を学ぶことができるのです。そんな古今東西の名言に遠越段さん...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
9月14日(土)〜15日(日)、渋谷区・宇田川町でコスメシリーズ「アーティストリー スタジオ™ バンコク エディション」の発売を記念したポップアップイベン...
俳優、モデルとして活躍中の尚玄氏。彼にはプロフィールには載らない“旅人”というもうひとつの顔がある。彼にとって、旅とはなんなのか? それは表現にどう役立っ...
『タクシードライバー』、『イングリッシュ・ペイシェント』に『シングルマン』。愛を失った男を描いた映画って、これまでどれほどたくさんあったた...
「University College London」の研究によると、数ヵ月に一度のペースで芸術鑑賞をする人はそうでない人と比べて31%も死亡リスクが低い...
「オーディーエス」は、スマートフォンで再生した好きな音楽に、入眠時の脳波と同じ周波数の信号を加えるRBS技術を搭載した、快適な睡眠をサポートしてくれるデバ...
「幸せ」って、自分ではなかなか確信を持てない感情ですよね。
「人民の、人民による、人民のための政治」のコトバで有名なアメリカ合衆国第16代大統領のリンカーンですが、じつはそれ以外にも数多くの名言を残しています。思わ...
ハロウィンの時期も近づき、ホラー映画で恋人との距離を縮めるためにも、名作ホラー映画を一緒に鑑賞してみてはいかがだろうか。『エクソシスト』、『シャイニング』...
Twitter上にアップされて多くの話題を呼んだのが、今では名作として語られる映画作品が80年代から90年代にガーナで上映された際に作成されたポスターの数々。
年が明けて、新しい目標を抱く人が多い1月。2018年が終わるときに、どんな自分だったら「最高の年だった」と言えるだろう。去年できなかったことや、反省をいか...
アカデミー賞からグラミー賞の獲得まで、幅広い活動の中で成功をおさめているウィル・スミスですが、その影には彼が大切にしている哲学がありました。「ウィル・スミ...