立ち仕事にピッタリ!歩ける・座れる「ウェアラブル・チェア」

日本製の「ウェアラブル・チェア」が登場!見た目もスマートです。ナニソレ?という人のために一言で説明すると「着用できるイス」ということ。…そのままかい!というツッコミがありそうですが、まさに便利さはそこにあります。

歩けるけど座れる。つまり、足腰を曲げて中腰姿勢になると、その体重負荷を外骨格が支えてくれる、立ち仕事にピッタリなアイテムなんです。実際の使用例を動画で見てみましょう。

歩ける/座れる
「ウェアラブル・チェア」

archelis(アルケリス)」は医療用を想定して開発されたもの。長時間の手術に臨む医師にとっては、筋肉疲労を大幅に軽減できる可能性があるため、このサポートツールに寄せる期待は大。

片足ずつ独立しているため、左右それぞれの足で別々の姿勢をキープ。ある程度自由度があり、微妙な体勢に合わせて体重を支えられるのが嬉しいところ。

素材には金属とカーボンを使っており、強靭・柔軟・軽量な機能を実現。電気を使用せず、その構造によって体重負荷を支える道具のため、使い勝手も◎。

まだ開発中のため購入はできませんが、その使いみちは様々ありそうです。工場での立ち仕事にはもちろん、オフィスワークにも応用できるかも。一度試してみたくなりますよね。価格や販売時期は未定ですが、続報に期待。詳しくはコチラから。

Licensed material used with permission by 株式会社ニットー
アウトドアでもリビングでもいい。とにかく、ゆらゆらと週末の時間を楽しむのにピッタリな椅子だと思う。
eスポーツ界にIKEAが参入。世界に約20億人いると言われるゲーマーたちが快適なゲームライフを送れるよう、アメリカの3Dデザイン会社UNYQと協力して、専...
人間工学に基づいた快適チェア「Gravity balans」。脚が揺り椅子のようになっているから、好きな角度で座れるのが嬉しいポイント。腰痛に悩んでいる人...
果たして、これでリラックスできるんだろうか…(笑)。
「Soup Stock Tokyo」とファミリーレストラン「100本のスプーン」が、レトルトの離乳食「あかちゃんがなんどもおかわりしたくなる離乳食」を共同開発。
コスパよし、サイズよし、見た目よしIKEA「テーブル&チェア」。天然アカシアの無垢材とスチールの脚を組み合わせただけの「TÄRNÖ(テルノー)折りたたみテ...
いったい、「誰がこれを必要とする?」といった根本的な議論はさておき、ロッキングチェアの特性をフルに活かして、ローテクながらじつに愛のあるプロダクトを開発し...
韓国人デザイナー、キム・インスが手がけた「Turning Chair」の紹介です。
「Muista Active Chair」は長時間体を動かさずにいる現代人が、オフィスで体をほぐせる用に考案されたエクササイズチェアー。血行促進やストレス...
カリフォルニア生まれのポータブルチェア「CLIQ Chair(クリックチェア)」。アウトドアチェアにあると嬉しい性能をすべて備えたオールマイティーなアイテムだ。
「The World's 50 Best Bars 2020」が発表され、日本からは10位に「The SG Club」、40位に「Bar Benfiddi...
アメリカのスタートアップ企業「my.Flow」が開発した「スマートタンポン」。タンポンは、Bluetooth内蔵のウェアラブル端末とつながっており、スマホ...
天才的なアイデアで世の注目をさらったこのカート。なんと、通常立ち乗りで使用される「バランススクーター」に、ビーチチェアを合体!4輪車両にしてしまいました。...
アウトドア気分を損なわず、かつコンパクトでスタイルも抜群。「公園でのんびり過ごす」の決定版。簡単に設営できる「コンパクトミニタープ」。
「ロッキングチェア」といえば、おじいさんが座ってゆらゆらしていそうな木製のイス。そんなイメージが一般的でしょう。しかしここで紹介するものは、その印象を一瞬...
友人を自宅に招いての「家飲み」や「パーティー」。そんなとき、あっちこっちから椅子をかき集めてきたりします。それでも足りないってなれば、アウトドア用の折りた...
世界中で使用されているWeb会議ツール「Zoom」。無料版ライセンスユーザーは、通常40分間でタイムアウトする時間制限が各ミーティングにかけられているが、...
「フィリップス」より「電動ファン」付きの「ブリーズマスク」がデビュー。本日19日(木)、「Amazon」及びブランド公式オンラインストア楽天市場店にて発売...
BKFチェアをカジュアルにしたような、このタイプのチェアはいろんなアウトドアブランドから発売されています。どれも甲乙つけがたいのですが、〈All Abou...
フランスのアウトドアブランド〈Lafuma(ラフマ)〉の「Futura」です。屋内外どちらでも使える、折りたたみ式リクライニングチェア。ただし、ここで言う...
スイスのメーカーが開発した「Chairless chair」は、背中からかかとまで続く拘束具のような風貌。これ、中腰になるとロックがかかり固定されることで...
最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
リビングにいても、キッチンにいても、本を開いた途端、そこが図書館になる。それならば、もういっそのこと、どっぷり本の世界に浸ることができる家具をつくりたい。
尿中に含まれるメタボリズム(代謝)情報を医療に役立てようと「スマートトイレ」の開発が進んでいる。研究をおこなっているのは、ウィスコンシン大学マディソン校と...