決断力がなくても優れたリーダーになる人「5つの共通点」

一般的に、リーダーシップについて書かれたビジネス書には、「決断力」の重要性を説くものが多い気がします。しかし、この考え方と正反対の意見を述べているのが、ライターのLauren Ferrier氏。決断力などなくても、以下の5つの特徴に該当するならば、優れたリーダーになる可能性があるのだとか。

01.
苦しい時期を乗り越え
這い上がってきた経験がある

M

たとえば、イジメられて傷ついたことや、自分の殻に閉じこもっていたこと。そして、自身を大きな丘の上にいる小さなアリのように感じていたことなど。

優れたリーダーになるためには、成功ではなく、「失敗」こそが必要。人生の浮き沈みを経験することで、「強さ」を手に入れた人こそがリーダーの素質があるのです。サメのいる大海で生き抜く小魚のごとく、将来的には大きな魚に成長し、成功を収めるでしょう。

02.
相手の「心のつかみ方」
を知っている

意思疎通を図るうえで重要なのは、「人の話を聞くこと」です。相手がどのように感じているのか、そして、その感情をどう表現しているのか。それらを正確に理解することが大切なのです。

周囲をよく観察すれば、彼らを理解するために「どのように会話をすればいいか」がわかるでしょう。人は自分を理解してくれる人に信頼を寄せるもの。そうやって、相手の心をつかむのです。

03.
すべての人には弱点があると
理解している

Business outdoor

相手の悪いところを指摘するのではなく、成功へと導くために、彼らの「強み」に着目。良いリーダーは、人間誰しも弱い部分があることをしっかりと理解しています。

04.
何よりも「チームワーク」を
大切にする

自分が「すべて」を知っているわけではないことを認識し、知らない知識を補うために、誰かを頼ることができます。一人ひとりの強みや個性を把握しており、それらをうまく引き出しながら、より良い方向へと導く。「魚は木に登れない」ということを理解しているため、メンバーにもできないことを強制したりしません。

05.
明確なビジョンを持っており
決してブレない

00073742635_Large

自分の情熱や目標から、日々インスピレーションを得ている。そして、自分の目標を達成するまで決して止まることがない人にも、リーダーの資質があるでしょう。

優れたリーダーを見つけるのは簡単です。なぜなら彼らは、あなたを刺激し、頼りがいがあることをしっかりと示してくれるから。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連する記事

決断力を鍛えるためには、日常の気の持ちようや心がけが大きく影響してきます。どのように考え行動するといいのか、具体的に5つの方法をご紹介しましょう。1.自分...
人気サイト「The School of Life」の動画は、幸せになるために欠かせない「決断能力」を高めるのに必要になる、5つの考え方を紹介しています。あ...
人から注目されることが苦手でも、ぜんぜん大丈夫。
多くの人は、人生において成功したいと願っているでしょう。そして、成功するためにやらなければならないことも、心の底ではわかっていることが多いものです。しかし...
フルEVとなって2023年に次世代モデルがデビュー予定の「ポルシェ マカン」が、今月10日にそのプロトタイプを公開した。
デキるリーダーとは、仕事ができて周囲を引っ張る力がある人、というところだろうか。それに加えて弱さを隠さないからこそ、周りの人が親近感をわいてしまうような人...
現代では、チームのリーダーに女性が任命されることも少なくありません。中でも、子を持つ「母親」はそのポジションに最適なのだとか。そう主張するのは、ライターで...
スターバックスコーヒージャパン、ザ・ボディショップのCEOを務めた、日本を代表するトップビジネスパーソンである岩田松雄氏。会社の方向性はもちろん、部下のや...
今の時代は「得られる果実を最大化する意思決定」こそが最良の判断。そのためには、リスクを取ってでもスピーディに決断することが必要です。実は、その判断力は日常...
ビジネスカテゴリーの真面目な記事なのですが……。え〜と、日本人が使うとちょっぴりキザなセリフが多いです。
25を超えるブランドが集結し、ファッションの楽しさが凝縮されたアダストリアグループ公式WEBストア「.st(ドットエスティ)」が実店舗になって登場。「らら...
よいリーダーは、様々なスキルを要するもの。とりわけ、素晴らしいリーダーになるためには、あるスキルが重要な鍵を握っている。それは、演技の才能だ。瞬間瞬間をも...
「成功も失敗も終わりではない。肝心なのは続ける勇気だ」                 ーウィンストン・チャーチル「世界のCEOが選ぶ、最も尊敬するリーダ...
サッパリしていて潔い!とハッとさせられること、ありますよね。ここでは「潔い人」に共通する10の特徴を紹介したいと思います。1.優れた決断力を持っている潔い...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
良いリーダーになりたいのなら、何よりも先に部下を知る必要があります。そして彼らを知るために必要なのは、言わずもがなコミュニケーション。リーダーシップを磨き...
「成功」によって、大切なものを失ってしまう人がいます。『Inc』のライターNicolas Coleさん曰く、それはこの5つに当てはまるから。
人望が厚いリーダーのもとでは、部下がやる気を持って仕事に取組み、プロジェクトが成功に導かれていきやすいです。どのような資質がリーダーに求められているのでし...
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、大きな決断の前に準備しておくべきことって?
人生にはいくつもの分岐点があり、意思決定を迫られるシーンが何度も訪れます。もちろんビジネスにおいても、そう。そこで、Amazonの創業者であるジェフ・ベゾ...
成功をしている人たちは失敗ばかりしている、全知全能であって、天性のリーダーシップがあるなど、は誤解であり、そのように信じていることが、自分の成功の機会へ遠...
本記事では、優柔不断な人がとる行動11個を厳選してご紹介しています。優柔不断な自分を変えたい人は、原因や改善方法もしっかりチェックしましょう。また、自分の...
仕事で成果が残せない、人生がうまくいかない…。こうした悩みの原因は、生まれ持った「能力」や「性格」ではなく、いかに適切な判断を積み重ねてきたかにあります。...
「包容力がある男性が好き」という女性は多いもの。包容力のある男性は、何も話さなくても、身体全体から醸し出される雰囲気により、とても安心した気持ちになれるも...
コンサルティング会社に勤め、のべ3,000人以上の成功者を近くで見てきたそう。世で成功をつかんできた人たちの多くは、占い師との交流があったと言います。間接...
『Inc.』のライターMarcel Schwantesさんが紹介している「リーダーシップに必要な5つの特質」に当てはまるなら、あなたはまさに、人から羨まし...
演じる作品はどれも名作となり、輝かしい経歴を手にしたオードリー・ヘップバーン。しかし彼女がバレリーナという夢を挫折し、生活のために女優へと転身したことはあ...
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...